自分磨き

新しい自分に生まれ変わる
30の方法

24
20

自分が持っていないものではなく、
自分が持っているものを好きになる。

自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。 | 新しい自分に生まれ変わる30の方法

映画監督であり、俳優であるウッディ・アレンの有名な言葉に、次のような言葉があります。

「自分が持っていないものじゃなくて、持っているものを好きになること。それが、幸せでいる才能さ」

心に響く言葉ですね。

人は、つい自分に持っていないものばかりを欲しがって、自分が持っているものは当たり前のことと考え、見ようとしません。

自分には他人にはない才能があっても、生まれつき持っているがゆえに、当たり前と感じてしまうのです。

 

しかし、他人から見れば、素晴らしい才能に見えるのです。

私の友達で、絵のうまい女の子がいます。

建築学を専攻している普通の女の子です。

建物のスケッチや風景画などを描くとき、彼女の才能が発揮されます。

本人は、特に絵の勉強もしたことがなく、ただ見たままに書いていると言いますが、それにしても上手に描くのです。

建築学の勉強を中心にしている人なのですが「絵を描いても十分やっていけるのでは」と思うくらい上手です。

私から見れば、才能とさえ映ってしまいます。

 

しかし、本人は、絵を描くことは最初からうまく描けていたため、自分の才能には気づいていません。

逆に「私は貴博君みたいにたくさんの文章は書けない。どうすれば書けるの?」と聞き返されてしまったことがありました。

自分が文章を書けるのは、当たり前のことで、今このように書いている最中でさえ何も特別なことをしている気はしていません。

いつもどおり、手を動かしている感覚にすぎません。

ピアノの練習といった感じです。

 

しかし、これが他人から見ると、どうやらちょっとした才能にも見えるようなのです。

自分が持っているものには気づかず、自分が持っていないものばかりが目立って見えます。

いま一度、自分が初めから努力もせずにできることを思い出してみましょう。

ほかの人より手先が器用であったり、ほかの人より覚えが早かったりなど、他人より秀でた部分が1つはあるものです。

それをもっと磨けば、本格的な才能へと変わるのです。

新しい自分に生まれ変わる方法(20)
  • 自分では気づいていない才能に、気づく。
地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。

もくじ
新しい自分に生まれ変わる30の方法
自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。 | 新しい自分に生まれ変わる30の方法

  1. 新しい自分に生まれ変わろう。
    新しい自分に生まれ変わろう。
  2. 生まれ変わる手段の基本は、勉強。
    生まれ変わる手段の基本は、勉強。
  3. 昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
    昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
  4. 人のためになるような自分に生まれ変わろう。
    人のためになるような自分に生まれ変わろう。
  5. 新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
    新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
  6. 少しずつ、生まれ変わるのもよし。<br>一気に、生まれ変わるのもよし。
    少しずつ、生まれ変わるのもよし。
    一気に、生まれ変わるのもよし。
  7. 職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
    職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
  8. 採点なんてしなくていい。
    採点なんてしなくていい。
  9. 「憧れ」を想像しよう。<br>それがあなたの未来の姿。
    「憧れ」を想像しよう。
    それがあなたの未来の姿。
  10. 楽しいことを考えると、楽しくなる。<br>悲しいことを考えると、悲しくなる。
    楽しいことを考えると、楽しくなる。
    悲しいことを考えると、悲しくなる。
  11. 悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
    悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
  12. 叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
    叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
  13. 人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
    人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
  14. 人には、大きく重い価値がある。
    人には、大きく重い価値がある。
  15. 今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
    今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
  16. 先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
    先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
  17. 変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
    変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
  18. 過去は捨てていい。<br>ただし、しっかり成長に変えること。
    過去は捨てていい。
    ただし、しっかり成長に変えること。
  19. 読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
    読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
  20. 自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
    自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
  21. 地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
    地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
  22. 生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
    生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
  23. 自分こそが、自分にとっての一番の先生。
    自分こそが、自分にとっての一番の先生。
  24. 生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
    生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
  25. 生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
    生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
  26. 受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
    受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
  27. やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
    やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
  28. 繰り返しの中にも、新しい発見がある。
    繰り返しの中にも、新しい発見がある。
  29. 違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
    違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
  30. 人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。
    人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。

同じカテゴリーの作品