自分磨き

新しい自分に生まれ変わる
30の方法

18
2

生まれ変わる手段の基本は、
勉強。

生まれ変わる手段の基本は、勉強。 | 新しい自分に生まれ変わる30の方法

生まれ変わる手段の基本は何か。

それは、勉強です。

生まれ変わりたいなら、まず勉強をしましょう。

勉強を「単なる知識のインプット」と思っていないでしょうか。

 

たしかに勉強は、物事を覚えることから始まります。

試験でよい成績を取るためには、できるだけ多くの知識が必要です。

興味関心のある知識もあれば、興味関心のない知識を覚えなければいけないときもあるでしょう。

勉強には苦痛や労力が伴うことも少なくありません。

勉強には難しい内容も多く、ストレスを感じることも多いでしょう。

さまざまなところで「勉強なんてつまらない」という声を耳にします。

勉強が好きな人は少なく、むしろ勉強が嫌いな人のほうが多いはずです。

 

しかし、勉強とは、もっと大きな可能性を秘めた行為です。

勉強とは、生まれ変わる手段なのです。

学ぶことは快感です。

学ぶことは、驚きと発見の連続です。

「なるほど」と驚くことで、新しい価値観や考え方を学べます。

新しい知識を発見することで、視野と世界観がどんどん広がります。

勉強することで、どんどん賢くなれます。

勉強を通して、わからなかったことがわかるようになり、できなかったことができるようになります。

勉強するにつれて、どんどん理解の幅が広がっていくのは感動的です。

一定の勉強を積み重ねると、もはや別人のようになっているでしょう。

表情が引き締まり、目つきはきりりとして、行動が洗練されます。

つまり、生まれ変わっているのです。

勉強を「単なる知識のインプット」と思わないことです。

勉強とは「生まれ変わる手段」であり「未来を切り開く手段」です。

勉強によって学力が向上すれば、志望校に合格でき、新しい未来を切り開けます。

学びによって多くの知識を獲得できれば、仕事の可能性も広がります。

だから、勉強は大切です。

勉強しないのは、貴重な人生のチャンスを捨てているのと同じこと。

勉強を拒んでいると、どんどん人生の貴重なチャンスが失われます。

生まれ変わりたいなら、まず勉強をしましょう。

勉強、勉強、また勉強。

気が進まないなら、興味関心のある分野から学び始めるといいでしょう。

好きなことなら楽しみながら学べます。

すらすら頭の中に入ってきます。

時間を忘れて没頭できるでしょう。

たとえ難しいことでも、好きな分野なら根気よく学べます。

また、学校の勉強も大切ですが、それがすべてではありません。

学校以外で学ぶ勉強も大切です。

本屋に行くと、生活や仕事に役立つ本がずらりと並んでいます。

小説を通して、新しい価値や世界観を学べます。

実用書を通して、ノウハウを学んだり、世の中の仕組みを知ったりできます。

知識が増えるにつれて、生き方が上手になり、自分に自信がついてきます。

本を1ページ読み進めるごとに、あなたは少しずつ生まれ変わっています。

生まれ変わる手段の基本は、勉強なのです。

新しい自分に生まれ変わる方法(2)
  • 勉強することで、生まれ変わる。
昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。

もくじ
新しい自分に生まれ変わる30の方法
生まれ変わる手段の基本は、勉強。 | 新しい自分に生まれ変わる30の方法

  1. 新しい自分に生まれ変わろう。
    新しい自分に生まれ変わろう。
  2. 生まれ変わる手段の基本は、勉強。
    生まれ変わる手段の基本は、勉強。
  3. 昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
    昨日と違うことをするだけで、新しい自分に生まれ変われる。
  4. 人のためになるような自分に生まれ変わろう。
    人のためになるような自分に生まれ変わろう。
  5. 新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
    新しい自分に出会うためには、新しいことを始めるだけでいい。
  6. 少しずつ、生まれ変わるのもよし。<br>一気に、生まれ変わるのもよし。
    少しずつ、生まれ変わるのもよし。
    一気に、生まれ変わるのもよし。
  7. 職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
    職業や肩書を変えなくても、生まれ変われる。
  8. 採点なんてしなくていい。
    採点なんてしなくていい。
  9. 「憧れ」を想像しよう。<br>それがあなたの未来の姿。
    「憧れ」を想像しよう。
    それがあなたの未来の姿。
  10. 楽しいことを考えると、楽しくなる。<br>悲しいことを考えると、悲しくなる。
    楽しいことを考えると、楽しくなる。
    悲しいことを考えると、悲しくなる。
  11. 悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
    悲しいことが起こったときほど、明るいことを考える。
  12. 叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
    叱られたときは、むっとするより「ありがとうございます」。
  13. 人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
    人と出会うたびに、どんどん生まれ変わっている。
  14. 人には、大きく重い価値がある。
    人には、大きく重い価値がある。
  15. 今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
    今までのパターンをちょっと変えるだけで、新しい刺激が飛び込んでくる。
  16. 先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
    先入観を捨てた瞬間が、新しく生まれ変わる瞬間。
  17. 変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
    変えるのが難しい先入観は、少しずつでいい。
  18. 過去は捨てていい。<br>ただし、しっかり成長に変えること。
    過去は捨てていい。
    ただし、しっかり成長に変えること。
  19. 読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
    読む本のジャンルを変えるだけで、今までより深い知性が得られる。
  20. 自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
    自分が持っていないものではなく、自分が持っているものを好きになる。
  21. 地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
    地道に努力を続ける様子を、軽蔑しない。
  22. 生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
    生まれ変わりとは、小さな変化の積み重ね。
  23. 自分こそが、自分にとっての一番の先生。
    自分こそが、自分にとっての一番の先生。
  24. 生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
    生まれ変わりたいなら、自分を型にはめる口癖はやめること。
  25. 生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
    生まれ変わるとは、受け入れられるようになること。
  26. 受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
    受け入れられるようになるためには、理解力を深めればいい。
  27. やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
    やったことのないことをやっていくことが、生まれ変わっていくということ。
  28. 繰り返しの中にも、新しい発見がある。
    繰り返しの中にも、新しい発見がある。
  29. 違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
    違う分野の人から学ぶと、新しい刺激が得られる。
  30. 人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。
    人間の素晴らしい点は、何度でも生まれ変わることができるところ。

同じカテゴリーの作品