人生の教科書



スキンケア
メイクをしていない状態で、クレンジングはしたほうがいいのか。
スキンケア
洗顔料で顔を洗えば、クレンジングは不要では?
スキンケア
メイクが濃いと、色素が染み込んでしみになることはあるの?
スキンケア
薄化粧の場合、クレンジングが不要になる。
スキンケア
人の皮膚が呼吸するのは、真っ赤な嘘。
スキンケア
化粧道具の貸し借りはしない。
スキンケア

スキンケアの悩みが解決する
30のポイント

お気に入り0 読んだ
7

洗顔料だけでメイクが落ちるような気がする。
クレンジングは本当に必要なの?

洗顔料だけでメイクが落ちるような気がする。クレンジングは本当に必要なの? | スキンケアの悩みが解決する30のポイント

クレンジングに反対する専門家がいます。

その理由は、肌を傷めやすくなるからです。

ダブル洗顔は、肌に負担をかけすぎてしまい、乾燥させてしまったり肌を傷めやすくなったりするのです。

また、クレンジングをしなくても、洗顔だけでメイクは落ちるとも言います。

 

たしかに洗顔料だけでも、ある程度、メイクは落とせます。

洗浄力が強い洗顔料の力にかかれば、耐水性のメイクでさえ、それなりに落とすことができるのです。

 

しかし、それなりに落とすことはできても、きれいに落とすことは難しいのではないでしょうか。

特に、水に強い日焼け止めやアイメイクは、洗顔料だけではきれいに落ちてくれません。

料理経験のある人なら、油を水だけできれいに洗い落とすのは難しいと、直感的に理解できるはずです。

洗顔料だけで何とかなるかもしれませんが、無理にしないほうが、肌のためです。

洗顔料だけの力で何とかしようとすると、洗顔料をつけすぎたり肌をこすったりしてしまい、肌を傷める場合があります。

きちんとメイクをきれいに落とすなら、やはりクレンジングは必要です。

メイクをきれいに落とすからこそ、肌をしっかり休ませることができます。

肌を休ませることができるからこそ、夜中の新陳代謝が活発になり、美肌につながるのです。

肌にトラブルがある人を除き、一般的には、やはりクレンジングはするのが正解なのです。

まとめ

スキンケアの悩みが解決するポイント その7
  • 肌にトラブルがある人を除き、
    メイクを落とすときは、
    きちんとクレンジング料を使って落とす。
手に取りすぎた化粧水や乳液は、もったいないから容器に戻してもいいの?

もくじ
(スキンケアの悩みが解決する30のポイント)

同じカテゴリーの作品