人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
自分磨き
楽しい人は、楽観主義者。
プラス思考
真の楽観主義とは、反省と改善をきちんとすること。
金銭感覚
楽観的な性格は、お金にも愛される。
気力
起こった現実に対して、まず「ありがたい」と考えよう。
気力
現実を変えるのではない。
受け止め方を変えるのだ。
生き方
人生は、笑うが勝ち。

まないになる
30方法

お気に入り49 読んだ
3

楽観主義者せになれる

楽観主義者が幸せになれる。 | 落ち込まない人になる30の方法

観主義者とは「起こった現実をプラスへ受け止める人」のことを言います。

悲観主義者とは「起こった現実を、マイナスへと受け止める人」のことを言います。

現実そのものが問題なのではありません。

両者の違いは、受け止め方だけです。

受け止め方の違いによって、目に見える現実の光景が変わってきます。

感じる幸せの度合いも、まったく変わります。

感じる幸せが変わると、表情が変わり、元気の度合いも変わります。

当然ですが、幸せになれるのは、楽観主義者です。

現実を明るく受け止めた瞬間から、幸せになっています。

つらい現実も気にせず、明るく受け止めてしまうから、いつも笑顔で元気です。

落ち込まない人になるためには、楽観主義者の受け止め方を学ぶ必要があります。

これからは、楽観主義的な生き方が必要なのです。

落ち込まない人になる方法 その3

  • 楽観主義者になる
起こった現実に対して、まず「ありがたい」と考えよう。

もくじ
(落ち込まない人になる30の方法)

同じカテゴリーの作品