執筆者:水口貴博

人生の節目に強くなる
30の方法

12
1

出無精であっても、
運動不足は解消できる。

出無精であっても、運動不足は解消できる。 | 人生の節目に強くなる30の方法

「出無精だから運動不足」と思っていませんか。

外に出かけるのがおっくうで、家の中にいるのが好きな人もいるでしょう。

「インドア派=出無精」という人は少なくありません。

インドアを愛する人であれば、それだけ室内にいる時間が長くなり、休日でも部屋にこもったままというケースもあるでしょう。

出無精がエスカレートすると、ニートや引きこもりのようになります。

ずっと室内にいるとなれば、運動を楽しむことは難しいと考える人も多いのではないでしょうか。

しかし、出無精だから運動不足を解消できないと思っているなら誤解です。

出無精であっても、運動不足を解消する手段はあります。

根っからの運動嫌いというわけではなく、単に出無精というだけの話であれば、救いの手はあります。

それが、ルームランナーやフィットネスバイクです。

どちらも室内で使える運動マシンです。

せっかく素晴らしい文明の利器があるのですから使わない手はありません。

外に出なくても、たっぷり運動を楽しめ、気持ちのいい汗をかけます。

出無精であっても、ルームランナーやフィットネスバイクを活用すれば、運動不足は簡単に解消できます。

ルームランナーもフィットネスバイクも、高額なイメージがあるかもしれません。

もちろんスポーツジムにあるような本格マシンであれば高額になりますが、その限りではありません。

シンプルなものであれば、手頃な価格で購入できます。

場所を取られるなら、折りたたみ式のフィットネスバイクがおすすめです。

折りたたんでしまえば、小さくコンパクトになるので、場所を取られる心配がありません。

忘れてならないのは、エアロビクスです。

動画サイトで探せば、室内で楽しめる運動プログラムが数多く見つかるでしょう。

初心者向けから上級者向けまでそろっています。

動画サイトの場合、通信費を除けば、無料で利用できます。

下の階に響くのが心配であれば、衝撃を吸収するマットを利用すれば安心です。

運動マシンといい動画サイトといい、私たちは恵まれた時代を生きています。

天候に恵まれなくて外出ができなくても、有酸素運動をたっぷり楽しめます。

たっぷり運動して気持ちのいい汗をかいた後は、ぐっすり眠れます。

「出無精だから運動不足を解消できない」は誤った思い込みです。

利用できるものはどんどん利用しましょう。

無理に出無精を克服するより、出無精のまま運動不足を解消する手段を考えるほうが近道です。

その気になれば、アウトドア派の人より運動量が多くなることもあり得る話なのです。

人生の節目に強くなる方法(12)
  • 出無精の人は、ルームランナー、フィットネスバイク、エアロビクスで、運動不足を解消する。
人はみな、デザイナー。
自分のライフスタイルをデザインしている。

人生の節目に強くなる30の方法
人生の節目に強くなる30の方法

  1. 計画は慎重に。<br>行動は大胆に。
    計画は慎重に。
    行動は大胆に。
  2. 人生の曲がり角に直面したら、素直に曲がるだけでいい。<br>新しい景色は、曲がり角の先にある。
    人生の曲がり角に直面したら、素直に曲がるだけでいい。
    新しい景色は、曲がり角の先にある。
  3. 好きなことに関係している道は、すべて正しい。
    好きなことに関係している道は、すべて正しい。
  4. 一面的な見方はしない。<br>多面的な見方をする。
    一面的な見方はしない。
    多面的な見方をする。
  5. じっとしているだけでは、何も変わらない。
    じっとしているだけでは、何も変わらない。
  6. 降りなければ、行き先は変えられない。
    降りなければ、行き先は変えられない。
  7. 子どものころによく読んだ漫画を、久しぶりに読んでみる。<br>大人になってから読むと、新しい気づきに恵まれる。
    子どものころによく読んだ漫画を、久しぶりに読んでみる。
    大人になってから読むと、新しい気づきに恵まれる。
  8. 勝負所でブレーキを踏まない。<br>アクセルを踏む。
    勝負所でブレーキを踏まない。
    アクセルを踏む。
  9. 考えても仕方ないことは、考えない。
    考えても仕方ないことは、考えない。
  10. 「マイペース」と「だらだらしたペース」は似て非なるもの。
    「マイペース」と「だらだらしたペース」は似て非なるもの。
  11. 無難な選択は、無難な未来しかやってこない。<br>人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。
    無難な選択は、無難な未来しかやってこない。
    人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。
  12. 出無精であっても、運動不足は解消できる。
    出無精であっても、運動不足は解消できる。
  13. 人はみな、デザイナー。<br>自分のライフスタイルをデザインしている。
    人はみな、デザイナー。
    自分のライフスタイルをデザインしている。
  14. 友人が減ったのではない。<br>本当の友人が残ったのだ。
    友人が減ったのではない。
    本当の友人が残ったのだ。
  15. 「なんだか怪しい」という直感は、おおむね正しい。<br>距離を置いて、関わらないでおくのが賢明。
    「なんだか怪しい」という直感は、おおむね正しい。
    距離を置いて、関わらないでおくのが賢明。
  16. 引き継ぎをきちんとすると、転職先でもうまくいく。
    引き継ぎをきちんとすると、転職先でもうまくいく。
  17. 1歩でフルマラソンをフィニッシュするのは不可能。<br>どんなマラソンランナーも、1歩を繰り返しているだけ。
    1歩でフルマラソンをフィニッシュするのは不可能。
    どんなマラソンランナーも、1歩を繰り返しているだけ。
  18. 師弟関係があっても、師匠を尊敬できなくなったら解消していい。
    師弟関係があっても、師匠を尊敬できなくなったら解消していい。
  19. アイデアが出るから、メモの習慣があるのではない。<br>メモの習慣があるから、アイデアが出る。
    アイデアが出るから、メモの習慣があるのではない。
    メモの習慣があるから、アイデアが出る。
  20. いつも直前になって、ドタキャンで逃げていませんか。
    いつも直前になって、ドタキャンで逃げていませんか。
  21. 褒め言葉に対する最高の返事は、褒め言葉。
    褒め言葉に対する最高の返事は、褒め言葉。
  22. 書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。
    書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。
  23. 矛盾した行動を取っていませんか。
    矛盾した行動を取っていませんか。
  24. サボテンは、私たちに大切なことを教えてくれる先生。
    サボテンは、私たちに大切なことを教えてくれる先生。
  25. 値段が高いと感じるものは、本当に欲しいものではない。
    値段が高いと感じるものは、本当に欲しいものではない。
  26. 挑戦も勇気。<br>中止撤退も勇気。
    挑戦も勇気。
    中止撤退も勇気。
  27. 自分が決めた道であっても、間違えることはある。
    自分が決めた道であっても、間違えることはある。
  28. 階段は「適度な運動」ができる場所。<br>階段を使うたびに、運動ができたことを喜ぼう。
    階段は「適度な運動」ができる場所。
    階段を使うたびに、運動ができたことを喜ぼう。
  29. ぎりぎり間に合わないときもあれば、ぎりぎり間に合うときもある。<br>人生は帳尻が合うようにできている。
    ぎりぎり間に合わないときもあれば、ぎりぎり間に合うときもある。
    人生は帳尻が合うようにできている。
  30. 人生は、エスカレーターと同じ。<br>踏み出すタイミングは、だいたい合っていればいい。
    人生は、エスカレーターと同じ。
    踏み出すタイミングは、だいたい合っていればいい。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION