執筆者:水口貴博

人生の節目に強くなる
30の方法

16
0

引き継ぎをきちんとすると、
転職先でもうまくいく。

引き継ぎをきちんとすると、転職先でもうまくいく。 | 人生の節目に強くなる30の方法

スムーズな退職と転職を実現するなら、きちんと引き継ぎを行いましょう。

「どうせいなくなるのだから後のことは知らない」と、引き継ぎをサボって職場から去る人がいます。

たしかに引き継ぎの仕事は山ほどあって、面倒に感じるところはあるでしょう。

後任担当者に教えたり、マニュアルを作成したり、資料を整理したりなどなど。

今まで自分が行ってきたことを引き継ぐのですから大がかりな仕事となるはずです。

いなくなる職場ですから、いくら頑張ったところで昇進にも昇給にはつながりません。

いなくなる職場のため頑張るのは、なかなかモチベーションが上がらず、おっくうに感じることがあるでしょう。

だからといって、引き継ぎを中途半端にするのはよくありません。

引き継ぎが中途半端になると、新しい職場に確認の問い合わせがきます。

「これはどうすればいいの?」「この資料はどこにあるの?」という問い合わせが山のようにくるでしょう。

問い合わせが来るたびに仕事を中断しなければいけなくなり、業務の進行が妨げられます。

離席回数も増えてしまい、周りから「どうしたのだろう」と心配されることもあるでしょう。

意外なことですが、あなたの評判が新しい職場まで伝わってくる可能性もゼロではありません。

業界は広いようで狭い。

まさかと思いますが、同じ業界内で転職するなら大いにあり得る話です。

しかも悪い評判ほどよく伝わります。

「○○さんの引き継ぎはひどかった」という悪い評判が伝わってくれば、転職の出だしからつまずくことになるでしょう。

引き継ぎを中途半端にすると、新しい職場で思わぬ足かせとなるのです。

きちんと引き継ぎを行うと、新しい職場にも仕事運が引き継がれる

引き継ぎも仕事の1つです。

おっくうな気持ちがあっても丁寧な引き継ぎを心がけましょう。

後任担当者が決まっていれば、手取り足取り細かく丁寧に教えます。

誰でも運用できるよう、わかりやすいマニュアルを作成します。

丁寧に資料を整理して、ファイリングやラベリングの工夫も惜しみません。

素晴らしい引き継ぎを実現して、有終の美を飾ってください。

きちんと引き継ぎを行えば、職場からいなくなった後も良い評判が立つでしょう。

「○○さんは最後まで一生懸命だったね。○○さんの引き継ぎ資料はよくできているね」といった声が飛び交うでしょう。

きちんと引き継ぎを行うと、円満な退職を実現でき、気持ちよく次の職場で働けます。

確認の問い合わせもなく、新しい職場の業務に集中できます。

また、あなたの良い評判が人づてで新しい職場に伝わってくる可能性もゼロではありません。

悪い評判が伝わるように、良い評判も伝わります。

引き継ぎは、社会人としての真価が問われる場面の1つです。

人の人間性は「去り際」に現れます。

きちんと引き継ぎを行うと、新しい職場にも仕事運が引き継がれるのです。

人生の節目に強くなる方法(16)
  • きちんと引き継ぎを行う。
1歩でフルマラソンをフィニッシュするのは不可能。
どんなマラソンランナーも、1歩を繰り返しているだけ。

人生の節目に強くなる30の方法
人生の節目に強くなる30の方法

  1. 計画は慎重に。<br>行動は大胆に。
    計画は慎重に。
    行動は大胆に。
  2. 人はみな、デザイナー。<br>自分のライフスタイルをデザインしている。
    人はみな、デザイナー。
    自分のライフスタイルをデザインしている。
  3. 好きなことに関係している道は、すべて正しい。
    好きなことに関係している道は、すべて正しい。
  4. 一面的な見方はしない。<br>多面的な見方をする。
    一面的な見方はしない。
    多面的な見方をする。
  5. じっとしているだけでは、何も変わらない。
    じっとしているだけでは、何も変わらない。
  6. 降りなければ、行き先は変えられない。
    降りなければ、行き先は変えられない。
  7. 子どものころによく読んだ漫画を、久しぶりに読んでみる。<br>大人になってから読むと、新しい気づきに恵まれる。
    子どものころによく読んだ漫画を、久しぶりに読んでみる。
    大人になってから読むと、新しい気づきに恵まれる。
  8. 勝負所でブレーキを踏まない。<br>アクセルを踏む。
    勝負所でブレーキを踏まない。
    アクセルを踏む。
  9. 考えても仕方ないことは、考えない。
    考えても仕方ないことは、考えない。
  10. 「マイペース」と「だらだらしたペース」は似て非なるもの。
    「マイペース」と「だらだらしたペース」は似て非なるもの。
  11. 無難な選択は、無難な未来しかやってこない。<br>人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。
    無難な選択は、無難な未来しかやってこない。
    人生を変えたいなら、リスキーな選択が必要。
  12. 出無精であっても、運動不足は解消できる。
    出無精であっても、運動不足は解消できる。
  13. 世の中に「ただの○○」は1つもない。<br>どんなことにも「奥」がある。
    世の中に「ただの○○」は1つもない。
    どんなことにも「奥」がある。
  14. 友人が減ったのではない。<br>本当の友人が残ったのだ。
    友人が減ったのではない。
    本当の友人が残ったのだ。
  15. 「なんだか怪しい」という直感は、おおむね正しい。<br>距離を置いて、関わらないでおくのが賢明。
    「なんだか怪しい」という直感は、おおむね正しい。
    距離を置いて、関わらないでおくのが賢明。
  16. 引き継ぎをきちんとすると、転職先でもうまくいく。
    引き継ぎをきちんとすると、転職先でもうまくいく。
  17. 1歩でフルマラソンをフィニッシュするのは不可能。<br>どんなマラソンランナーも、1歩を繰り返しているだけ。
    1歩でフルマラソンをフィニッシュするのは不可能。
    どんなマラソンランナーも、1歩を繰り返しているだけ。
  18. 師弟関係があっても、師匠を尊敬できなくなったら解消していい。
    師弟関係があっても、師匠を尊敬できなくなったら解消していい。
  19. アイデアが出るから、メモの習慣があるのではない。<br>メモの習慣があるから、アイデアが出る。
    アイデアが出るから、メモの習慣があるのではない。
    メモの習慣があるから、アイデアが出る。
  20. いつも直前になって、ドタキャンで逃げていませんか。
    いつも直前になって、ドタキャンで逃げていませんか。
  21. 褒め言葉に対する最高の返事は、褒め言葉。
    褒め言葉に対する最高の返事は、褒め言葉。
  22. 書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。
    書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。
  23. 矛盾した行動を取っていませんか。
    矛盾した行動を取っていませんか。
  24. サボテンは、私たちに大切なことを教えてくれる先生。
    サボテンは、私たちに大切なことを教えてくれる先生。
  25. 値段が高いと感じるものは、本当に欲しいものではない。
    値段が高いと感じるものは、本当に欲しいものではない。
  26. 挑戦も勇気。<br>中止撤退も勇気。
    挑戦も勇気。
    中止撤退も勇気。
  27. 自分が決めた道であっても、間違えることはある。
    自分が決めた道であっても、間違えることはある。
  28. 階段は「適度な運動」ができる場所。<br>階段を使うたびに、運動ができたことを喜ぼう。
    階段は「適度な運動」ができる場所。
    階段を使うたびに、運動ができたことを喜ぼう。
  29. ぎりぎり間に合わないときもあれば、ぎりぎり間に合うときもある。<br>人生は帳尻が合うようにできている。
    ぎりぎり間に合わないときもあれば、ぎりぎり間に合うときもある。
    人生は帳尻が合うようにできている。
  30. 人生は、エスカレーターと同じ。<br>踏み出すタイミングは、だいたい合っていればいい。
    人生は、エスカレーターと同じ。
    踏み出すタイミングは、だいたい合っていればいい。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION