不安を解消する
30の方法

27
1

あなたが情報の海に溺れても、
誰も助けてくれない。
自分で何とかするしかない。

あなたが情報の海に溺れても、誰も助けてくれない。自分で何とかするしかない。 | 不安を解消する30の方法

情報の海は、溺れていても、誰も助けてくれない

あなたが海で溺れているとき、誰かが発見したら無視されることはありません。

すぐ身を乗り出して、すぐ助けてくれるでしょう。

あるいは救助の人を呼んでくれるでしょう。

こちらから「助けて」とお願いしなくても、必ず助けの手を差し伸べてくれます。

まさに1分1秒を争う緊急事態です。

助ける人もリスクはありますが、それでも海に飛び込み、命がけで助けてくれる人がいるものです。

助けてくれる人がいるのはありがたいことです。

助けてくれた人は命の恩人となるでしょう。

しかし、海は海でも「情報の海」は違います。

情報の海で溺れていても、誰も助けてくれません。

救助の人が呼ばれることもありません。

あなたが情報の海に溺れてあっぷあっぷの状態でも、みんな無関心です。

「つらそうだね」「あらあら大変そう」「なんだかお疲れですね」と遠目で眺めるだけでしょう。

「気をつけてね」と注意をしてくれる人はいるかもしれませんが、せいぜいその程度です。

あなたが白目をむいて必死になっても、助けてくれません。

私たちの身の回りには、多くの情報にあふれている

私たちの身の回りには、多くの情報があふれています。

テレビ・新聞・インターネットなど、どこを見ても情報ばかりです。

普通に生活を送っているだけで、情報のシャワーを浴びることになるでしょう。

現代人が1日に触れる情報量は、江戸時代の1年分に相当すると言われています。

特にインターネットの世界は、無限とも言える情報の海が広がっています。

当てもなくネットサーフィンをしていると、いつの間にか情報の海に飲み込まれ、溺れてしまうことがあります。

情報の海に溺れたとき、誰かを頼るのはやめてください。

待っても祈っても無駄なことです。

誰もあなたを助けてくれないのですから、自分で何とかするしかありません。

すなわち、自分で情報を遮断するしかないのです。

自分の意思で、情報を遮断する

「私は今、情報の海に溺れている」

そう感じることがあれば、今すぐ情報を遮断するようにしてください。

自分の身は、自分で守るしかありません。

誰かに「やれ」と言われてするのではなく、自分の意思で行うようにしましょう。

テレビを消します。

ネットを遮断します。

新聞もニュースも見ない。

自分から情報を取りに行かないようにします。

SNSをしているなら、いったん停止です。

最初は体がむずむずして拒否反応が出るかもしれませんが、心を鬼にしてください。

感情に流されることなくびしっと身を引き締めて、やり遂げることが大切です。

完全に情報を遮断するのが不都合であれば、コントロールしてください。

必要最小限の情報に触れるようにするといいでしょう。

情報を遮断すれば、心が落ち着き、生き返ります。

不安を解消する方法(27)
  • 情報の海に溺れたら、誰かが助けてくれるのを待つのではなく、自分で情報を遮断する。
不安で眠れないときは、本が最高の睡眠薬。

不安を解消する30の方法
不安を解消する30の方法

  1. 不安をゼロにするのは不可能。<br>大切なのは、不安をなくすことではなく、小さくすること。
    不安をゼロにするのは不可能。
    大切なのは、不安をなくすことではなく、小さくすること。
  2. 不安を抱えているのはあなただけではない。<br>すべての人が持っている感情。
    不安を抱えているのはあなただけではない。
    すべての人が持っている感情。
  3. 紙に書き出すだけで、不安解消の扉が開く。
    紙に書き出すだけで、不安解消の扉が開く。
  4. 不安を放置しても、自然と消えることはない。<br>大きくなって返ってくる。
    不安を放置しても、自然と消えることはない。
    大きくなって返ってくる。
  5. 知恵が浮かぶから笑うのではない。<br>笑うから知恵が浮かぶ。
    知恵が浮かぶから笑うのではない。
    笑うから知恵が浮かぶ。
  6. 不安解消には「具体的なアクション」が欠かせない。
    不安解消には「具体的なアクション」が欠かせない。
  7. 不安をやる気に変えて行動する人が、成功する。
    不安をやる気に変えて行動する人が、成功する。
  8. 不安を吹き飛ばすコツは「次はきっとうまくいく!」という一言。
    不安を吹き飛ばすコツは「次はきっとうまくいく!」という一言。
  9. 厳しいだけの人は、嫌われる。<br>厳しくても愛のある人が、愛される。
    厳しいだけの人は、嫌われる。
    厳しくても愛のある人が、愛される。
  10. いい考え方と出会ったら、自分の考え方になったと思っていい。
    いい考え方と出会ったら、自分の考え方になったと思っていい。
  11. ドレッシングの量が気に入らなくても、むっとしない。<br>いつもと違ったパターンを楽しもう。
    ドレッシングの量が気に入らなくても、むっとしない。
    いつもと違ったパターンを楽しもう。
  12. 不安解消のアクションは「ゲーム」と考えてみよう。
    不安解消のアクションは「ゲーム」と考えてみよう。
  13. 命に直接関わること以外は、ささいな不安にすぎない。
    命に直接関わること以外は、ささいな不安にすぎない。
  14. 直感を信じることは、自分を信じることになる。
    直感を信じることは、自分を信じることになる。
  15. 目の前を歩く人が落とし物をしたら、あなたの出番。<br>さっと拾って急いで追いかけよう。
    目の前を歩く人が落とし物をしたら、あなたの出番。
    さっと拾って急いで追いかけよう。
  16. 不安は暇があるから考えてしまう。<br>不安を考える暇をなくせばいい。
    不安は暇があるから考えてしまう。
    不安を考える暇をなくせばいい。
  17. たまにはだらだらすることもあっていい。<br>ただし、期限を設けること。
    たまにはだらだらすることもあっていい。
    ただし、期限を設けること。
  18. 不安をお酒で紛らわせるのは、賢明な手段とは言えない。<br>酔いが覚めると、再び不安が襲ってくる。
    不安をお酒で紛らわせるのは、賢明な手段とは言えない。
    酔いが覚めると、再び不安が襲ってくる。
  19. 「不安」の前に「素晴らしい」を付けるだけで、印象がぱっと明るくなる。
    「不安」の前に「素晴らしい」を付けるだけで、印象がぱっと明るくなる。
  20. 夜は、不安が大きくなる時間帯。<br>昼は、不安が小さくなる時間帯。
    夜は、不安が大きくなる時間帯。
    昼は、不安が小さくなる時間帯。
  21. 不安を考えるから、不安を感じる。<br>不安を考えなければ、不安を感じない。
    不安を考えるから、不安を感じる。
    不安を考えなければ、不安を感じない。
  22. 実家に帰省したら、真っ先にお墓参りをしよう。<br>ご先祖様への感謝と供養の念は、スピードで見せること。
    実家に帰省したら、真っ先にお墓参りをしよう。
    ご先祖様への感謝と供養の念は、スピードで見せること。
  23. 人生という名の綱渡りは、期待と不安でバランスを取る。
    人生という名の綱渡りは、期待と不安でバランスを取る。
  24. どれだけ貧乏でも、希望だけは持ち続けること。<br>お金がなくても生きていけるが、希望をなくしたら生きていけない。
    どれだけ貧乏でも、希望だけは持ち続けること。
    お金がなくても生きていけるが、希望をなくしたら生きていけない。
  25. 不安解消に、瞑想ほど効果的な方法はない。
    不安解消に、瞑想ほど効果的な方法はない。
  26. 不安は、できるだけ口にしない。
    不安は、できるだけ口にしない。
  27. あなたが情報の海に溺れても、誰も助けてくれない。<br>自分で何とかするしかない。
    あなたが情報の海に溺れても、誰も助けてくれない。
    自分で何とかするしかない。
  28. 不安で眠れないときは、本が最高の睡眠薬。
    不安で眠れないときは、本が最高の睡眠薬。
  29. やることをやっても不安が止まらないときは、自分をなだめるのが一番。
    やることをやっても不安が止まらないときは、自分をなだめるのが一番。
  30. 次の不安を楽しみになるくらいでないと、人生はやっていけない。
    次の不安を楽しみになるくらいでないと、人生はやっていけない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION