食生活を豊かにする
30の方法

29
1

大好物は、
気が向いたときに食べるものではなく、
定期的に食べるもの。

大好物は、気が向いたときに食べるものではなく、定期的に食べるもの。 | 食生活を豊かにする30の方法

大好物は、定期的に食べるもの

あなたが大好物を食べるタイミングはいつですか。

「見かけたら食べる」

「気が向いたときに食べる」

「食べたくなったときに食べる」

「疲れたときに食べる」

「落ち込んでいるときに食べる」

「何かを達成できたとき、ご褒美として食べる」

もちろん食べるタイミングは個人の自由です。

どの食べ方も悪くありませんが、これでは機会がなければ、ずっと食べないことになります。

大好物は、最高に心を満たしてくれるもの。

大好物にも関わらず、気分任せや自然任せの食べ方はちょっと消極的ではないでしょうか。

大好物を食べない日々が続くと、なかなかパワーがチャージされず、心が低空飛行になってしまいます。

新しい常識をインストールする

大好物はあなたにとって、特別な食べ物です。

言い換えれば、パワーフードです。

数多くある食べ物の中でも、別格の魅力があります。

大好物を食べた瞬間、嫌なことが一瞬ですべて吹き飛び、心が幸福感で満たされます。

心身の疲れが吹き飛んで、元気が出てきます。

どんなに落ち込んでいても、大好物を食べれば元気になれます。

パワーフードとして、最高の効力があります。

新しい常識をインストールしてください。

大好物は、気が向いたときに食べるものではありません。

定期的に食べるものです。

大好物は、定期的に食べよう

大好物は、定期的に食べましょう。

定期的に食べれば、定期的にパワーをチャージできます。

定期的に元気をチャージすると思えば、いかに重要なことか理解できるでしょう。

少なくとも1週間に1回は、大好物を食べたい。

大好物はあなたにとって特別なパワーを秘めた食べ物ですから、定期的に食べましょう。

毎日食べてもいいですが、ときどきでもかまいません。

少なくとも1週間に1回は食べておきたいところです。

ステーキが大好物なら、がぶっと肉にかぶりつきましょう。

うな重が大好物なら、たっぷりたれをつけて、ぺろりと平らげましょう。

ケーキが大好物なら、甘くて濃厚な生クリームを堪能しましょう。

大好物を食べて、心も体もめろめろになってください。

定期的に大好物を食べることで、精神状態も安定する

大好物を食べるときは、値段や栄養のことを忘れてください。

大好物を食べるときは特別な瞬間ですから、堅苦しいことは抜きです。

おいしさの世界に浸って、幸せな瞬間を堪能してください。

現実を忘れ、夢の時間を過ごしてください。

定期的に大好物を食べることで、精神状態も安定します。

食生活を豊かにする方法(29)
  • 大好物は、気が向いたときではなく、定期的に食べる。
食べたものを記録してみよう。
食日記は、健全な食生活を促す習慣。

食生活を豊かにする30の方法
食生活を豊かにする30の方法

  1. まず食べることに、幸せを感じる。
    まず食べることに、幸せを感じる。
  2. 食事を味わう時間は、人生を味わう時間だ。
    食事を味わう時間は、人生を味わう時間だ。
  3. 「おいしい」を口癖にすると、食生活が豊かになる。
    「おいしい」を口癖にすると、食生活が豊かになる。
  4. 食事をおいしくいただくためのおまじない。<br>手を合わせて笑顔で「いただきます」。
    食事をおいしくいただくためのおまじない。
    手を合わせて笑顔で「いただきます」。
  5. 「朝から大好物を食べる」という選択肢もあっていい。
    「朝から大好物を食べる」という選択肢もあっていい。
  6. 食事をしながら、携わった人たちの様子を思い浮かべよう。
    食事をしながら、携わった人たちの様子を思い浮かべよう。
  7. 「まずい」とは言わない。<br>「変わった味」「口に合わない」と言い換える。
    「まずい」とは言わない。
    「変わった味」「口に合わない」と言い換える。
  8. 日々の食事は、褒めるトレーニング。
    日々の食事は、褒めるトレーニング。
  9. 早食いの癖があるかぎり、豊かな食生活は実現できない。
    早食いの癖があるかぎり、豊かな食生活は実現できない。
  10. 不作法な食べ方は、野生の猿と同じ。<br>文化的な生き物なら、食事マナーを意識しよう。
    不作法な食べ方は、野生の猿と同じ。
    文化的な生き物なら、食事マナーを意識しよう。
  11. あなたの健康運は、食べるもので決まる。
    あなたの健康運は、食べるもので決まる。
  12. 挨拶を交わせる店員さんを増やしていくことが、食生活の豊かさにつながる。
    挨拶を交わせる店員さんを増やしていくことが、食生活の豊かさにつながる。
  13. いらいらしたら料理を作ろう。<br>ストレス発散の効果が抜群。
    いらいらしたら料理を作ろう。
    ストレス発散の効果が抜群。
  14. 割引券を使うなら、早めに使おう。
    割引券を使うなら、早めに使おう。
  15. 風習の食べ物は、素直に食べておくほうが、食生活が豊かになる。
    風習の食べ物は、素直に食べておくほうが、食生活が豊かになる。
  16. あなたの食生活には「大好物ランキング」がありますか。
    あなたの食生活には「大好物ランキング」がありますか。
  17. 腕時計を外してみると、時間を忘れて食事ができる。
    腕時計を外してみると、時間を忘れて食事ができる。
  18. 食器のグレードアップは、食生活のグレードアップ。
    食器のグレードアップは、食生活のグレードアップ。
  19. 1日3食にとらわれない。<br>1日2食以下でもいい。<br>1日4食以上でもいい。
    1日3食にとらわれない。
    1日2食以下でもいい。
    1日4食以上でもいい。
  20. 昨日の食事すべてを思い出せますか。
    昨日の食事すべてを思い出せますか。
  21. 今は食べることができなくても、いつか食べられるようになる希望だけは持ち続ける。
    今は食べることができなくても、いつか食べられるようになる希望だけは持ち続ける。
  22. 食事の時間は、人生で最も幸せな瞬間の1つ。
    食事の時間は、人生で最も幸せな瞬間の1つ。
  23. 空腹は、おいしさを高める最高の調味料。
    空腹は、おいしさを高める最高の調味料。
  24. 料理を作る立場を経験すると、もっと料理が味わい深くなる。
    料理を作る立場を経験すると、もっと料理が味わい深くなる。
  25. 同じものを食べ続けるより、いろいろなものを食べるほうが、豊かだ。
    同じものを食べ続けるより、いろいろなものを食べるほうが、豊かだ。
  26. おいしいお店を紹介すると、おいしいお店を紹介される。
    おいしいお店を紹介すると、おいしいお店を紹介される。
  27. 急いでいるときでも、食事マナーをおろそかにしない。
    急いでいるときでも、食事マナーをおろそかにしない。
  28. あなたの1週間を決めるのは、日曜日の朝食にある。
    あなたの1週間を決めるのは、日曜日の朝食にある。
  29. 大好物は、気が向いたときに食べるものではなく、定期的に食べるもの。
    大好物は、気が向いたときに食べるものではなく、定期的に食べるもの。
  30. 食べたものを記録してみよう。<br>食日記は、健全な食生活を促す習慣。
    食べたものを記録してみよう。
    食日記は、健全な食生活を促す習慣。

同じカテゴリーの作品

3:57
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION