食生活を豊かにする
30の方法

10
1

不作法な食べ方は、
野生の猿と同じ。
文化的な生き物なら、
食事マナーを意識しよう。

不作法な食べ方は、野生の猿と同じ。文化的な生き物なら、食事マナーを意識しよう。 | 食生活を豊かにする30の方法

人は、文化的な生き物

食事をするときは、食事マナーを意識しましょう。

「腹を満たすことさえできればいい。マナーなんて気にしない」と考える人もいるでしょう。

たしかに腹を満たすことさえできれば、人は生きていけるでしょう。

いちいち食べ方など気にせず、自由な食べ方でいいではないかと考える人もいるかもしれません。

だからといって、やはり不作法な食べ方は勧められるものではありません。

自由な食べ方をすると、たいてい見苦しくなるもの。

腹を満たすだけでは味気ない。

品や知性が感じられません。

いくら腹を満たせても、見苦しい食べ方では、野生の猿と同じです。

人は、文化的な生き物です。

知性と教養が備わった生き物なら、マナーを重んじた食べ方を意識することが大切です。

マナーのよい食べ方をしたほうが上品になって、よりおいしく感じられるようになります。

食事マナーは、豊かな食生活を実現する上でも欠かせないポイントです。

テーブルマナーを身につけておく

食事マナーを身につけましょう。

なかでも身につけておくと便利なのは、テーブルマナーです。

なかなか高級レストランに行くことはなくても、ゼロではないでしょう。

テーブルマナーを身につけておけば、フルコースを楽しむ際、上品でスムーズな食べ方ができます。

必須ではありませんが、食生活を豊かにする上では身につけておくほうがいいでしょう。

ナイフとフォークの基本的な使い方を知っておくだけでも違います。

基本的なもので十分

テーブルマナーとはいえ、基本的なもので十分です。

ナプキンの使い方、魚の切り分け方、席を外す際のマナーなどを知っておくとスマートです。

フィンガーボールやカニ用のはさみの使い方など、特殊なマナーもあります。

テーブルマナーを身につけるとスムーズに食べることができるので、味や会話に集中できるでしょう。

食事マナーを守りながら食べるだけで、おいしさがアップします。

食事マナーを意識することは、食への敬意を払うことにもなります。

一言で「テーブルマナー」と言っても奥が深いため、一晩では身につくものではありません。

完全にマスターする必要はありませんが、最低限のテーブルマナーは身につけておくといいでしょう。

ナイフとフォークの使い方くらいは慣れておきたいところです。

マナーよく食べることができれば、エレガントな雰囲気が生まれ、食事もおいしくいただけます。

食生活を豊かにする方法(10)
  • 食事マナーを身につけて、上品でスムーズな食べ方を心がける。
あなたの健康運は、食べるもので決まる。

食生活を豊かにする30の方法
食生活を豊かにする30の方法

  1. まず食べることに、幸せを感じる。
    まず食べることに、幸せを感じる。
  2. 食事を味わう時間は、人生を味わう時間だ。
    食事を味わう時間は、人生を味わう時間だ。
  3. 「おいしい」を口癖にすると、食生活が豊かになる。
    「おいしい」を口癖にすると、食生活が豊かになる。
  4. 食事をおいしくいただくためのおまじない。<br>手を合わせて笑顔で「いただきます」。
    食事をおいしくいただくためのおまじない。
    手を合わせて笑顔で「いただきます」。
  5. 「朝から大好物を食べる」という選択肢もあっていい。
    「朝から大好物を食べる」という選択肢もあっていい。
  6. 食事をしながら、携わった人たちの様子を思い浮かべよう。
    食事をしながら、携わった人たちの様子を思い浮かべよう。
  7. 「まずい」とは言わない。<br>「変わった味」「口に合わない」と言い換える。
    「まずい」とは言わない。
    「変わった味」「口に合わない」と言い換える。
  8. 日々の食事は、褒めるトレーニング。
    日々の食事は、褒めるトレーニング。
  9. 早食いの癖があるかぎり、豊かな食生活は実現できない。
    早食いの癖があるかぎり、豊かな食生活は実現できない。
  10. 不作法な食べ方は、野生の猿と同じ。<br>文化的な生き物なら、食事マナーを意識しよう。
    不作法な食べ方は、野生の猿と同じ。
    文化的な生き物なら、食事マナーを意識しよう。
  11. あなたの健康運は、食べるもので決まる。
    あなたの健康運は、食べるもので決まる。
  12. 挨拶を交わせる店員さんを増やしていくことが、食生活の豊かさにつながる。
    挨拶を交わせる店員さんを増やしていくことが、食生活の豊かさにつながる。
  13. いらいらしたら料理を作ろう。<br>ストレス発散の効果が抜群。
    いらいらしたら料理を作ろう。
    ストレス発散の効果が抜群。
  14. 割引券を使うなら、早めに使おう。
    割引券を使うなら、早めに使おう。
  15. 風習の食べ物は、素直に食べておくほうが、食生活が豊かになる。
    風習の食べ物は、素直に食べておくほうが、食生活が豊かになる。
  16. あなたの食生活には「大好物ランキング」がありますか。
    あなたの食生活には「大好物ランキング」がありますか。
  17. 腕時計を外してみると、時間を忘れて食事ができる。
    腕時計を外してみると、時間を忘れて食事ができる。
  18. 食器のグレードアップは、食生活のグレードアップ。
    食器のグレードアップは、食生活のグレードアップ。
  19. 1日3食にとらわれない。<br>1日2食以下でもいい。<br>1日4食以上でもいい。
    1日3食にとらわれない。
    1日2食以下でもいい。
    1日4食以上でもいい。
  20. 昨日の食事すべてを思い出せますか。
    昨日の食事すべてを思い出せますか。
  21. 今は食べることができなくても、いつか食べられるようになる希望だけは持ち続ける。
    今は食べることができなくても、いつか食べられるようになる希望だけは持ち続ける。
  22. 食事の時間は、人生で最も幸せな瞬間の1つ。
    食事の時間は、人生で最も幸せな瞬間の1つ。
  23. 空腹は、おいしさを高める最高の調味料。
    空腹は、おいしさを高める最高の調味料。
  24. 料理を作る立場を経験すると、もっと料理が味わい深くなる。
    料理を作る立場を経験すると、もっと料理が味わい深くなる。
  25. 同じものを食べ続けるより、いろいろなものを食べるほうが、豊かだ。
    同じものを食べ続けるより、いろいろなものを食べるほうが、豊かだ。
  26. おいしいお店を紹介すると、おいしいお店を紹介される。
    おいしいお店を紹介すると、おいしいお店を紹介される。
  27. 急いでいるときでも、食事マナーをおろそかにしない。
    急いでいるときでも、食事マナーをおろそかにしない。
  28. あなたの1週間を決めるのは、日曜日の朝食にある。
    あなたの1週間を決めるのは、日曜日の朝食にある。
  29. 大好物は、気が向いたときに食べるものではなく、定期的に食べるもの。
    大好物は、気が向いたときに食べるものではなく、定期的に食べるもの。
  30. 食べたものを記録してみよう。<br>食日記は、健全な食生活を促す習慣。
    食べたものを記録してみよう。
    食日記は、健全な食生活を促す習慣。

同じカテゴリーの作品

3:33
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION