出会い

まとめ
(今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉)
今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉

  • すべての出会いは正しいものとして考え、受け入れる。
  • 「出会いに行く」と決める。
  • 出会いの場があれば、気が進まなくても積極的な気持ちがなくても「とりあえず行ってみる」という考え方で行動する。
  • 人の長所を見つける力を強くして、出会いのセンスを上げていく。
  • 出会って話すときは、とにかく明るく話すことを心がける。
  • 会いたい人がいるなら、積極的に会いに行く。
  • 人と会う約束は、大きな事情がある場合を除き、安易な気持ちでキャンセルしない。
  • 「ラッキーなことがあった」という理由だけで、出会いに行く。
  • 会うのが楽しみで寝不足になったときは、目の下のくまを話のネタに変える。
  • 人脈を広げたいなら、まず出会いに行く。
  • 魅力的な人と出会えたときには、3回喜ぶ。
  • 会いたい人が遠距離であっても、会いに行く。
  • 社交性は、先天的なものと考えない。 自分から人と接する機会を増やして、社交性を身につけていく。
  • 自分の好みがわからないからこそ、どんどん出会っていく。
  • おおらかな心を持つ。
  • みんなが「会いたくない」という人には、反面教師として一度は会ってみる。
  • 変に意地を張って、出会いを拒むのをやめる。 「自分からアクションを起こすのがかっこいい」と考える。
  • 「相席してもいいですか」と聞かれたとき、気持ちよく快諾する。
  • 平凡な出会いを平凡なままで終わらせない。 自分の働きかけによって、素晴らしい出会いに変える。
  • 一つ一つの出会いは、宝くじの1等賞と考える。
  • 「お互いのためになるよね」と考え、出会いの抵抗感も下げる。
  • 会いたい人がいるなら、ほかにもライバルがいると考え、早めに出会っておく。
  • 早すぎる出会いも遅すぎる出会いも、実は気のせい。 どんな出会いも「ちょうどいいタイミングで出会った」と考える。
  • 運命の人に出会って、自分のすべきことを見つける。
  • 「出会えただけで、1つの達成」と考え、自分の前向きな行動を評価する。
  • いい出会いをして、運気の高い状態を作り出す。
  • 日常にマンネリを感じたら、出会いに行く。
  • 初対面で一緒に笑う場面を作る。
  • 出会いのたびに自分が生まれ変わっていることに気づく。
  • 出会いに行くことは、冒険に乗り出すことと同じと考える。

同じカテゴリーの作品