まとめ
(出会い運を上げる30の方法)
出会い運を上げる30の方法

  • 出会い運が使ったら減ることを心配しない。 自らの力で出会い運を増やしていく。
  • 小ぎれいな身だしなみをする。
  • 道を聞かれやすい人になる。
  • 朝日を浴びて、出会い運を上げる。
  • 知っている人だけでなく、知らない人も大切にする。
  • 硬い表情をせず、柔らかい表情をする。
  • きれいに部屋を掃除する。
  • スケジュールに余裕を作っておく。
  • 出会い方にこだわらない。
  • 礼儀を大切にする。
  • 社交性の低いグループとは距離を置き、社交性の高いグループに所属する。
  • 相手の価値観や考え方を否定しない。 「学ばせていただく」という姿勢で接する。
  • 出会いに感謝して、出会い運を高めていく。
  • スマホを見ながら歩かない。
  • 出会い目的で教室に通わない。
  • 「時間がない」というセリフを禁句にする。 「時間はある」という口癖を身につけて、時間の可能性を引き出す。
  • 団体で行動しない。 1人で行動する。
  • 恥を恐れず、積極的に行動する。
  • ショックを受ける覚悟を持つ。 ショックなことを言われても、笑って受け流す。
  • 「出会いがない」という口癖は禁句にする。 「出会いがない」は「きっといい出会いがある」に言い換える。
  • いい人ぶるのはやめる。 「嫌われてもいい」という覚悟で自分を貫く。
  • アプリやSNSの依存は注意する。 いい出会いを求めるなら、時間と労力をかける。
  • 相手と会うときは、誰かを連れていくのではなく、1対1で会うようにする。
  • 遠くまで会いに行くとき「3時間もかかる」ではなく「たった3時間」と考える。
  • 財布の中に「年齢×1000円分」の現金を入れておき、心の余裕を作っておく。
  • 自分からずけずけ交際範囲が広い自慢をしない。
  • 人に興味を持つ。
  • 出会いの後は、きちんとお礼をする。 できれば当日中に、お礼をする。
  • 「一瞬の出会い」を大切にする。

同じカテゴリーの作品

3:50
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION