引っ込み思案を克服する
30の方法

29
1

心が強いから、
一人旅をするのではない。
一人旅をするから、
心が強くなる。

心が強いから、一人旅をするのではない。一人旅をするから、心が強くなる。 | 引っ込み思案を克服する30の方法

引っ込み思案を克服する方法の1つ。

それが「一人旅」です。

一人旅と引っ込み思案は無関係に思えますが、誤解です。

実際は深いつながりがあります。

一人旅は、すべてを自分でまかなわなければいけません。

旅先では、1人で行動することになります。

臨機応変な対応が必要であり、判断力や決断力が求められます。

リスクに対するマネジメント能力も求められます。

一人旅は、すべて自由である代わりに、すべてが自己責任です。

しかし、その大変さがいいのです。

一人旅は大変である分、引っ込み思案の克服につながるポイントが数多く存在しています。

自分で計画を考えなければいけないので「計画性」が身につきます。

1人で動いていかなければいけないので「行動力」が鍛えられます。

わからないことは人に聞かなければいけないので「度胸」がつきます。

その場その場で判断と決断をしなければいけないので「判断力」「決断力」が鍛えられます。

すべて自分が行わなければいけないので「責任感」も出てきます。

その状況に応じた判断が必要なので「臨機応変」も身につきます。

一人旅を通して、自分の心を鍛えることができる。

するとどうでしょう。

「自分はこんなに積極的なんだ! 自分はやればできる人間だ!」

一人旅を終えると、自分の中に揺るぎない自信が生まれているのを実感できるでしょう。

嫌でも積極的にならざるを得ない状況に陥るため、引っ込み思案の克服につながるのです。

「引っ込み思案だから一人旅なんてできない」と思うのは、誤解です。

心が強いから、一人旅をするのではありません。

一人旅をするから、心が強くなるのです。

自分を変えるには、ある程度の困難が必要であり、困難を乗り越えることで自分を変えていけます。

未知の世界に飛び込むと必死になるため、自分の潜在的な力を引き出せ、心を鍛えるトレーニングになります。

引っ込み思案を克服するアクションとして、ぜひ取り組んでみませんか。

いったん旅が始まれば、勇気を出して前に進むしかありません。

対人関係があるとしても、旅先で出会う人だけです。

旅先では初対面の人ばかりであり、長く滞在するわけでもありません。

笑われても大丈夫です。

恥をかいてもその場限りですから、勇気を出すには絶好の機会です。

自分の行きたい場所なら、わくわくしながら一人旅ができるでしょう。

旅を楽しめるだけでなく、引っ込み思案の克服にもつながり一石二鳥です。

抵抗があるなら、まず日帰りの一人旅から始めてはいかがでしょうか。

日帰りなら近場で済み、宿泊費用もないため、旅行費用も抑えられるはずです。

慣れてくれば、1泊や2泊の一人旅に挑戦してみます。

さらに慣れてくれば、海外旅行の一人旅に挑戦してみるといいでしょう。

一人旅を通して、新しい自分に生まれ変われるはずです。

引っ込み思案を克服する方法(29)
  • 一人旅を挑戦してみる。
一人暮らしを通して、自立心が養われる。

引っ込み思案を克服する30の方法
引っ込み思案を克服する30の方法

  1. 引っ込み思案を「生まれつきの性格」で片付けない。
    引っ込み思案を「生まれつきの性格」で片付けない。
  2. 引っ込み思案とは何か。
    引っ込み思案とは何か。
  3. 引っ込み思案を重く考えないこと。<br>素晴らしい個性と考えよう。
    引っ込み思案を重く考えないこと。
    素晴らしい個性と考えよう。
  4. 引っ込み思案になる6つの原因。
    引っ込み思案になる6つの原因。
  5. あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。
    あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。
  6. 引っ込み思案を克服する宣誓書を書こう。
    引っ込み思案を克服する宣誓書を書こう。
  7. 積極的な挨拶の習慣は、引っ込み思案の克服の基本。
    積極的な挨拶の習慣は、引っ込み思案の克服の基本。
  8. 引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足している。
    引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足している。
  9. 引っ込み思案だから、姿勢が悪くなるのではない。<br>姿勢が悪いから、引っ込み思案になる。
    引っ込み思案だから、姿勢が悪くなるのではない。
    姿勢が悪いから、引っ込み思案になる。
  10. 自分を褒める習慣があると、精神的に強くなれる。
    自分を褒める習慣があると、精神的に強くなれる。
  11. 先手で行動する習慣は、最も得をする習慣。
    先手で行動する習慣は、最も得をする習慣。
  12. 大事な局面では、後ろに下がるのではなく、前に出る。
    大事な局面では、後ろに下がるのではなく、前に出る。
  13. 声のボリュームを少し上げるだけで、引っ込み思案が克服に向かう。
    声のボリュームを少し上げるだけで、引っ込み思案が克服に向かう。
  14. 引っ込み思案の人が会話で心がけたい、3つのポイント。<br>明るく話す、1つだけ話す、結論から話す。
    引っ込み思案の人が会話で心がけたい、3つのポイント。
    明るく話す、1つだけ話す、結論から話す。
  15. 「会話に失敗してはいけない」と考えるのではない。<br>「会話に失敗してもいい」と考えよう。
    「会話に失敗してはいけない」と考えるのではない。
    「会話に失敗してもいい」と考えよう。
  16. カラオケで、引っ込み思案を克服する。
    カラオケで、引っ込み思案を克服する。
  17. 聞き上手になることも、積極的な姿勢の1つ。
    聞き上手になることも、積極的な姿勢の1つ。
  18. あなたが書いた1枚のアンケート用紙には、世の中に影響を与える力がある。
    あなたが書いた1枚のアンケート用紙には、世の中に影響を与える力がある。
  19. 人前に出る機会を作ろう。<br>積極的になるポイントは「好きなこと」にある。
    人前に出る機会を作ろう。
    積極的になるポイントは「好きなこと」にある。
  20. いま一度、感謝の気持ちを大切にする。
    いま一度、感謝の気持ちを大切にする。
  21. 行動スピードを上げると、引っ込み思案が吹き飛ぶ。
    行動スピードを上げると、引っ込み思案が吹き飛ぶ。
  22. 新しい服には、引っ込み思案を克服させる力がある。
    新しい服には、引っ込み思案を克服させる力がある。
  23. 美容院は、新しい自分に生まれ変わるところ。<br>髪の雰囲気を変え、引っ込み思案も吹き飛ばそう。
    美容院は、新しい自分に生まれ変わるところ。
    髪の雰囲気を変え、引っ込み思案も吹き飛ばそう。
  24. 最初から積極的な気持ちでなくていい。<br>積極的な気持ちは、後からなればいい。
    最初から積極的な気持ちでなくていい。
    積極的な気持ちは、後からなればいい。
  25. くよくよする癖があると、引っ込み思案を克服できない。
    くよくよする癖があると、引っ込み思案を克服できない。
  26. 人見知りと引っ込み思案は、似て非なるもの。
    人見知りと引っ込み思案は、似て非なるもの。
  27. 引っ込み思案だから、引っ込み思案の人と仲良くなれる。
    引っ込み思案だから、引っ込み思案の人と仲良くなれる。
  28. 挑戦の数だけ、引っ込み思案が克服される。
    挑戦の数だけ、引っ込み思案が克服される。
  29. 心が強いから、一人旅をするのではない。<br>一人旅をするから、心が強くなる。
    心が強いから、一人旅をするのではない。
    一人旅をするから、心が強くなる。
  30. 一人暮らしを通して、自立心が養われる。
    一人暮らしを通して、自立心が養われる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION