自分磨き

引っ込み思案を克服する
30の方法

3
4

引っ込み思案になる6つの原因。

引っ込み思案になる6つの原因。 | 引っ込み思案を克服する30の方法

引っ込み思案になる原因は何でしょうか。

もちろん生まれつきの性格による影響もありますが、実際は遺伝要因より環境要因が大半です。

また原因の発端は、幼少期にあるケースが多く見られます。

引っ込み思案になる原因は、次の6つが一般的です。

引っ込み思案で悩んでいる人は、自分がどれに当てはまるのか、振り返ってみてください。

 

(原因1)
幼少期の愛情不足

 

幼少期、愛情不足で育った子供は、引っ込み思案になる傾向があります。

  • 親による虐待や育児放棄
  • 親に愛された経験が少ない
  • 愛情の感じられない、冷たい家庭環境

愛情不足で育った子供は「自分を認める」という経験が不足します。

自分の存在価値を感じる経験が少ないと、自己肯定感が低下して「自分は価値のない人間」と悪く考えるようになります。

自分に自信が持てず、結果として引っ込み思案になることが少なくありません。

 

(原因2)
否定されて育った

 

引っ込み思案の人は、幼少期に否定されて育った事情が目立ちます。

親に褒められることは少ない一方、叱られたことは多いと、だんだん自分に自信がなくなります。

「あなたはダメな子だね」

「あなたにできるわけがない」

「本当に頭の悪い子だね」

否定されながら育つと、自分の存在価値を見いだせず、自分に自信がなくなってきます。

「そうか、自分はダメな人間なんだ」というネガティブな思い込みが生まれ、積極的に行動する意欲が低下します。

「行動してもうまくいかないに決まっているから、じっとしておこう」

いつの間にか消極的な考えが定着してしまい、自分で道を切り開く努力もしなくなります。

 

(原因3)
人前で恥をかいた経験

 

人前で大恥をかいた経験が、引っ込み思案に発展するケースもあります。

小さな恥なら悪影響はほとんどありませんが、心の傷になるほどの大きな恥をかくと、忘れようにも忘れられません。

恥をかくことで、自分を過小評価したり、やる気を失ったり、モチベーションが下がったりします。

いっそう他人の視線を気にするようになることも少なくありません。

恥をかいた経験が足かせとなった結果、積極的な行動を妨げることがあります。

 

(原因4)
いじめられた経験

 

暴力や嫌がらせを受けると、防御本能が働き、積極的な行動を慎むようになります。

他人を信用できなくなり、壁を作りたくなります。

いじめられた経験が心の傷になり、対人関係に悪影響を及ぼし、自分の殻にこもってしまうことがあります。

 

(原因5)
もともと性格による影響

 

遺伝による影響もゼロではありません。

 

たとえば、もともと内気な性格の場合、積極的に話しかけたり動いたりすることが少ない傾向があります。

また、もともと気弱な性格の場合、物事を成し遂げようとする気持ちや、自分で決断を下す判断力に欠けることが目立ちます。

 

(原因6)
容姿や持病による劣等感

 

容姿や持病による劣等感が影響していることもあります。

生まれつき容姿に恵まれていないと「見られたくない」という心理が働きやすくなり、劣等感に変わることがあります。

また、重い持病に苦しんでいると、不便や制限が増え、自分に自信がなくなることがあります。

引っ込み思案を克服する方法(4)
  • 引っ込み思案になる原因を知る。
あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。

もくじ
引っ込み思案を克服する30の方法
引っ込み思案になる6つの原因。 | 引っ込み思案を克服する30の方法

  1. 引っ込み思案を「生まれつきの性格」で片付けない。
    引っ込み思案を「生まれつきの性格」で片付けない。
  2. 引っ込み思案とは何か。
    引っ込み思案とは何か。
  3. 引っ込み思案を重く考えないこと。<br>素晴らしい個性と考えよう。
    引っ込み思案を重く考えないこと。
    素晴らしい個性と考えよう。
  4. 引っ込み思案になる6つの原因。
    引っ込み思案になる6つの原因。
  5. あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。
    あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。
  6. 引っ込み思案を克服する宣誓書を書こう。
    引っ込み思案を克服する宣誓書を書こう。
  7. 積極的な挨拶の習慣は、引っ込み思案の克服の基本。
    積極的な挨拶の習慣は、引っ込み思案の克服の基本。
  8. 引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足している。
    引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足している。
  9. 引っ込み思案だから、姿勢が悪くなるのではない。<br>姿勢が悪いから、引っ込み思案になる。
    引っ込み思案だから、姿勢が悪くなるのではない。
    姿勢が悪いから、引っ込み思案になる。
  10. 自分を褒める習慣があると、精神的に強くなれる。
    自分を褒める習慣があると、精神的に強くなれる。
  11. 先手で行動する習慣は、最も得をする習慣。
    先手で行動する習慣は、最も得をする習慣。
  12. 大事な局面では、後ろに下がるのではなく、前に出る。
    大事な局面では、後ろに下がるのではなく、前に出る。
  13. 声のボリュームを少し上げるだけで、引っ込み思案が克服に向かう。
    声のボリュームを少し上げるだけで、引っ込み思案が克服に向かう。
  14. 引っ込み思案の人が会話で心がけたい、3つのポイント。<br>明るく話す、1つだけ話す、結論から話す。
    引っ込み思案の人が会話で心がけたい、3つのポイント。
    明るく話す、1つだけ話す、結論から話す。
  15. 「会話に失敗してはいけない」と考えるのではない。<br>「会話に失敗してもいい」と考えよう。
    「会話に失敗してはいけない」と考えるのではない。
    「会話に失敗してもいい」と考えよう。
  16. カラオケで、引っ込み思案を克服する。
    カラオケで、引っ込み思案を克服する。
  17. 聞き上手になることも、積極的な姿勢の1つ。
    聞き上手になることも、積極的な姿勢の1つ。
  18. あなたが書いた1枚のアンケート用紙には、世の中に影響を与える力がある。
    あなたが書いた1枚のアンケート用紙には、世の中に影響を与える力がある。
  19. 人前に出る機会を作ろう。<br>積極的になるポイントは「好きなこと」にある。
    人前に出る機会を作ろう。
    積極的になるポイントは「好きなこと」にある。
  20. いま一度、感謝の気持ちを大切にする。
    いま一度、感謝の気持ちを大切にする。
  21. 行動スピードを上げると、引っ込み思案が吹き飛ぶ。
    行動スピードを上げると、引っ込み思案が吹き飛ぶ。
  22. 新しい服には、引っ込み思案を克服させる力がある。
    新しい服には、引っ込み思案を克服させる力がある。
  23. 美容院は、新しい自分に生まれ変わるところ。<br>髪の雰囲気を変え、引っ込み思案も吹き飛ばそう。
    美容院は、新しい自分に生まれ変わるところ。
    髪の雰囲気を変え、引っ込み思案も吹き飛ばそう。
  24. 最初から積極的な気持ちでなくていい。<br>積極的な気持ちは、後からなればいい。
    最初から積極的な気持ちでなくていい。
    積極的な気持ちは、後からなればいい。
  25. くよくよする癖があると、引っ込み思案を克服できない。
    くよくよする癖があると、引っ込み思案を克服できない。
  26. 人見知りと引っ込み思案は、似て非なるもの。
    人見知りと引っ込み思案は、似て非なるもの。
  27. 引っ込み思案だから、引っ込み思案の人と仲良くなれる。
    引っ込み思案だから、引っ込み思案の人と仲良くなれる。
  28. 挑戦の数だけ、引っ込み思案が克服される。
    挑戦の数だけ、引っ込み思案が克服される。
  29. 心が強いから、一人旅をするのではない。<br>一人旅をするから、心が強くなる。
    心が強いから、一人旅をするのではない。
    一人旅をするから、心が強くなる。
  30. 一人暮らしを通して、自立心が養われる。
    一人暮らしを通して、自立心が養われる。

同じカテゴリーの作品