執筆者:水口貴博

爽やかな人になる
30の方法

1
6

爽やかな印象は、
努力によって手に入れられるもの。

爽やかな印象は、努力によって手に入れられるもの。 | 爽やかな人になる30の方法

第一線で活躍する俳優やモデルは、爽やかな人たちばかりです。

きれいな肌。

真っ白な歯。

さらさらした髪。

きらきらした笑顔。

ポジティブな考え方。

明るく元気な話し方。

おしゃれなファッション。

爽やかな俳優やモデルを見ていると「自分もああなりたい」と憧れることも多いのではないでしょうか。

きっとあなたの周りにも、爽やかな人がいるでしょう。

爽やかな人は、異性からも同性からもモテるので、自然と人が集まってきます。

爽やかな人に憧れる一方で「もともと私は、爽やかなタイプではない」と嘆く人もいるでしょう。

生まれつきの顔立ち・肌質・髪質によっては、爽やかな印象を出しにくい人もいるでしょう。

爽やかになりたい気持ちはあっても、中には諦めかけている人もいるかもしれません。

たしかに爽やかな印象には、先天的な要素も存在します。

生まれつき顔立ちが整っていたり、肌がきれいだったりすれば、爽やかな印象も出やすくなるでしょう。

さらにポジティブ思考の性格なら、ますます爽やかな印象も倍増です。

顔立ちも肌質も性格も、遺伝的要因が影響しているのは事実。

しかし、爽やかな印象のすべてが、生まれつき決まっていると思っているなら誤解です。

すべてが生まれつき決まっているわけではありません。

爽やかな印象は、努力によって手に入れられるものです。

先天的な要因は一部であり、大半は後天的な努力が重要です。

たとえば、顔立ちです。

もともと整った顔立ちでなくても、普段からにこにこした表情や笑顔を心がけていれば、爽やかな印象も出やすくなります。

肌質も、努力次第です。

スキンケア・食事・睡眠・ストレス解消を心がければ、きれいな肌を手に入れることができます。

清潔感も、努力によって手に入れられます。

服装・髪型・持ち物など、小ぎれいな様子に整えれば、自然と爽やかな印象も出やすくなります。

性格も、すぐ変えることはできませんが、前向きな考え方を意識すれば、だんだんポジティブ思考が身についてきます。

しみができても、レーザーを使えば消せます。

歯並びが悪くても、矯正すれば治せます。

たとえ歯が抜けても、差し歯を入れれば、きれいになります。

爽やかな印象の大半は、努力によって手に入れることができます。

お金や手間暇がかかることもありますが、逆に言うと、お金や手間暇さえかければ報われるのです。

爽やかな印象は、努力に比例して向上する特徴があります。

しかも勉強とは違い、短時間で手に入れることも可能です。

爽やかに、才能は不要です。

必要なのは努力です。

あなたが爽やかな人になれるかどうかも、これからの努力次第です。

「どうせ無理」「自分にはできない」と、ふてくされるのではありません。

「爽やかな自分に生まれ変わる!」という意気込みで努力を心がけましょう。

爽やかな印象は、頑張った人が報われる世界です。

「爽やかな自分に生まれ変わる!」

前向きに意気込んでいる時点で、すでにあなたは、爽やかな一歩を踏み出しています。

爽やかな人になる方法(1)
  • 爽やかな印象は、生まれつきと決め付けず、努力によって手に入れる。
爽やかな人には、爽やかな笑顔がある。
爽やかな笑顔になる4つのポイント。

爽やかな人になる30の方法
爽やかな人になる30の方法

  1. 爽やかな印象は、努力によって手に入れられるもの。
    爽やかな印象は、努力によって手に入れられるもの。
  2. 爽やかな人には、爽やかな笑顔がある。<br>爽やかな笑顔になる4つのポイント。
    爽やかな人には、爽やかな笑顔がある。
    爽やかな笑顔になる4つのポイント。
  3. 何でもないときでも、にこにこした表情を心がける。
    何でもないときでも、にこにこした表情を心がける。
  4. 歯並びがきれいだと、爽やかな印象が倍増する。
    歯並びがきれいだと、爽やかな印象が倍増する。
  5. 爽やかな人は、肌がきれい。
    爽やかな人は、肌がきれい。
  6. 清潔感なくして、爽やかな人にはなれない。
    清潔感なくして、爽やかな人にはなれない。
  7. 爽やかな印象の服装は、白系が一番。
    爽やかな印象の服装は、白系が一番。
  8. シンプルな身だしなみから、爽やかな印象が生まれる。
    シンプルな身だしなみから、爽やかな印象が生まれる。
  9. 爽やかな香水をつけたから、爽やかな印象が出るとは限らない。
    爽やかな香水をつけたから、爽やかな印象が出るとは限らない。
  10. はきはきした話し方には、爽やかな印象がある。
    はきはきした話し方には、爽やかな印象がある。
  11. 爽やかさと姿勢の美しさは、比例する。
    爽やかさと姿勢の美しさは、比例する。
  12. ポジティブ思考は、心の中に太陽を持つようなもの。<br>自分も周りも、明るく照らす。
    ポジティブ思考は、心の中に太陽を持つようなもの。
    自分も周りも、明るく照らす。
  13. 愚痴や文句を言う人は、爽やかとは無縁。
    愚痴や文句を言う人は、爽やかとは無縁。
  14. 爽やかな人は、挨拶も爽やか。<br>爽やかな挨拶をするための3つのポイント。
    爽やかな人は、挨拶も爽やか。
    爽やかな挨拶をするための3つのポイント。
  15. 無理をしないで生きることが、爽やかになるコツ。
    無理をしないで生きることが、爽やかになるコツ。
  16. 下を向いて、だらだら歩かない。<br>前を向いて、きびきび歩く。
    下を向いて、だらだら歩かない。
    前を向いて、きびきび歩く。
  17. きちんと相手の目を見て話す人からは、爽やかな印象が出る。
    きちんと相手の目を見て話す人からは、爽やかな印象が出る。
  18. トラブルを明るく話せる人こそ、爽やかな人。
    トラブルを明るく話せる人こそ、爽やかな人。
  19. 見栄や虚勢を張らず、嘘や言い訳もしない。<br>素直な心を持った人こそ、爽やかな人。
    見栄や虚勢を張らず、嘘や言い訳もしない。
    素直な心を持った人こそ、爽やかな人。
  20. 相手の気持ちを察することなくして、爽やかな人にはなれない。
    相手の気持ちを察することなくして、爽やかな人にはなれない。
  21. 疲れるのはいい。<br>大切なのは、疲れを見せないこと。
    疲れるのはいい。
    大切なのは、疲れを見せないこと。
  22. リフレッシュは、後手ではなく、先手を心がけよう。
    リフレッシュは、後手ではなく、先手を心がけよう。
  23. 爽やかな印象は、十分な睡眠時間から生まれる。
    爽やかな印象は、十分な睡眠時間から生まれる。
  24. 爽やかな人は、人を爽やかな気持ちにさせるのが上手。
    爽やかな人は、人を爽やかな気持ちにさせるのが上手。
  25. 怒りっぽい性格では、爽やかな印象も出ない。<br>爽やかになるためには、優しい性格が大切。
    怒りっぽい性格では、爽やかな印象も出ない。
    爽やかになるためには、優しい性格が大切。
  26. 嫌なことがあっても、引きずらない。<br>次に向けて、さっと気持ちを切り替えよう。
    嫌なことがあっても、引きずらない。
    次に向けて、さっと気持ちを切り替えよう。
  27. 過去を振り返ったところで仕方ない。<br>常に今を生きることで爽やかな人になれる。
    過去を振り返ったところで仕方ない。
    常に今を生きることで爽やかな人になれる。
  28. パソコンや携帯電話から離れる時間は、爽やかさを生み出す時間。
    パソコンや携帯電話から離れる時間は、爽やかさを生み出す時間。
  29. 年齢なんて気にしない。<br>挑戦を続けるかぎり、いつまでも青春を送ることができる。
    年齢なんて気にしない。
    挑戦を続けるかぎり、いつまでも青春を送ることができる。
  30. 生きる元気があるから、夢や希望を持つのではない。<br>夢や希望があるから、生きる元気が出てくる。
    生きる元気があるから、夢や希望を持つのではない。
    夢や希望があるから、生きる元気が出てくる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION