同棲

同棲の挨拶で心がけたい
30のマナー

1
4

同棲の挨拶の基本的な流れ。

同棲の挨拶の基本的な流れ。 | 同棲の挨拶で心がけたい30のマナー

同棲の挨拶あいさつの基本的な流れを確認しておきましょう。

交際相手の実家で挨拶あいさつをする場合のパターンをご紹介します。

ルールとして決まっているわけではありませんが、社会慣例として以下のような流れが一般的です。

 

(ステップ1)
外で待ち合わせ

 

自分一人でパートナーの実家に訪問することも可能ですが、心理的なストレスがあるでしょう。

自宅の場所がわからず、迷う可能性もあります。

パートナーと外で待ち合わせてから、2人で自宅に訪問するのが一般的です。

パートナーとは、本番直前の意識合わせをしておくといいでしょう。

 

(ステップ2)
訪問

 

パートナーと一緒に手土産を持って訪問しましょう。

訪問時間は、約束の10分前後を目安にします。

遅刻が厳禁なのは当然ですが、早すぎる訪問もご両親を驚かせるため、できるだけ約束の時間に合わせて訪問します。

訪問する直前に、身だしなみの確認は必須です。

 

(ステップ3)
自己紹介

 

ご両親と初対面なら、まず自己紹介から始めましょう。

「母親とは会ったことがあり、父親とは初対面」という場合もあれば、祖父母が同席する場合もあるでしょう。

もし1人でも面識のない人がいれば、きちんと自己紹介をするのがマナーです。

 

ただし、すでにお互い十分な面識がある場合は、省略が可能です。

 

(ステップ4)
世間話

 

同棲の挨拶あいさつのために訪問したとはいえ、いきなり本題はよくありません。

最初は簡単な世間話を始め、場の雰囲気が和らげるように心がけましょう。

交際のきっかけ・交際期間など、やはり交際にちなんだ話題から始めると、スムーズに進みます。

そのほか、出身地の話・仕事の話・趣味の話など、楽しく世間話をしましょう。

大切なのは、笑顔です。

にこにこしながら世間話をして、場を和ませます。

 

ただし、世間話が長くなりすぎないように注意です。

あくまで場の雰囲気を和らげるのが目的なので、長くなりすぎないように注意しましょう。

場の雰囲気が温まり、区切りのよいところになれば、本題に入りましょう。

 

(ステップ5)
本題

 

世間話が終われば、いよいよ本題です。

一緒に暮らしたいことを真剣な口調で伝えましょう。

本題のセリフに決まりはありませんが「結婚前提であること」「期限を設けていること」の2点は伝えるようにしましょう。

 

 

きちんと相手の目を見ながら、はきはきした声でお願いしましょう。

 

(ステップ6)
帰宅

 

同棲の許可をいただいて話がまとまれば、長居をする前に帰宅します。

ルールではありませんが、2時間程度が一般的です。

 

ただし、同棲に反対されている場合、話がこじれる可能性があります。

どうしても一度の話でまとまりそうにない場合は、ご両親の許可の上、別の機会を設けることも可能です。

同棲の挨拶で心がけたいマナー(4)
  • 同棲の挨拶の基本的な流れを確認しておく。
あらかじめご両親の好みや考え方などを確認しておく。

もくじ
同棲の挨拶で心がけたい30のマナー
同棲の挨拶の基本的な流れ。 | 同棲の挨拶で心がけたい30のマナー

  1. 親への挨拶も同棲の一環。<br>同棲するなら、パートナーのご両親に挨拶をしよう。
    親への挨拶も同棲の一環。
    同棲するなら、パートナーのご両親に挨拶をしよう。
  2. ご両親への挨拶の前に大切なのは、良好な人間関係。
    ご両親への挨拶の前に大切なのは、良好な人間関係。
  3. 先に同棲の具体的な準備を進めないこと。
    先に同棲の具体的な準備を進めないこと。
  4. 同棲の挨拶の基本的な流れ。
    同棲の挨拶の基本的な流れ。
  5. あらかじめご両親の好みや考え方などを確認しておく。
    あらかじめご両親の好みや考え方などを確認しておく。
  6. 同棲の挨拶のシミュレーションは必須。
    同棲の挨拶のシミュレーションは必須。
  7. 同棲に反対されることが予想されるなら、前もって説得を考えておく。
    同棲に反対されることが予想されるなら、前もって説得を考えておく。
  8. 事前に話を進めておくと、本番がスムーズ。
    事前に話を進めておくと、本番がスムーズ。
  9. 同棲の挨拶に行くなら、男性の場合、スーツがベスト。
    同棲の挨拶に行くなら、男性の場合、スーツがベスト。
  10. 同棲の挨拶で心がけたい身だしなみ。
    同棲の挨拶で心がけたい身だしなみ。
  11. 挨拶に行く際の手土産に関するマナー。
    挨拶に行く際の手土産に関するマナー。
  12. 同棲の挨拶の場所には、どこがいいのか。
    同棲の挨拶の場所には、どこがいいのか。
  13. 「同棲」という言葉は使わないほうがいい。
    「同棲」という言葉は使わないほうがいい。
  14. ご両親の前では、愛称や呼び捨てで呼ばないこと。
    ご両親の前では、愛称や呼び捨てで呼ばないこと。
  15. 同棲の挨拶では、緊張をしてもいい。
    同棲の挨拶では、緊張をしてもいい。
  16. 同棲の挨拶で最も大切なのは、同棲の理由。
    同棲の挨拶で最も大切なのは、同棲の理由。
  17. 同棲の理由として不適切な4つのパターン。
    同棲の理由として不適切な4つのパターン。
  18. ご両親からの質問は、正直に答えるのが基本。
    ご両親からの質問は、正直に答えるのが基本。
  19. パートナーの悪口は禁句。
    パートナーの悪口は禁句。
  20. 挨拶中に心がけたい5つの話し方。
    挨拶中に心がけたい5つの話し方。
  21. 自宅で注意したい7つの振る舞い。
    自宅で注意したい7つの振る舞い。
  22. パートナーを大切にしていることだけは、しっかり伝えること。
    パートナーを大切にしていることだけは、しっかり伝えること。
  23. パートナーを苦労させるような発言は控える。
    パートナーを苦労させるような発言は控える。
  24. 食事にお酒が登場したときのマナー。
    食事にお酒が登場したときのマナー。
  25. 親への挨拶は、やりすぎくらいがちょうどいい。
    親への挨拶は、やりすぎくらいがちょうどいい。
  26. 結婚に関する質問は、曖昧に答えないこと。
    結婚に関する質問は、曖昧に答えないこと。
  27. 同棲の挨拶は、両家に必要なのか。
    同棲の挨拶は、両家に必要なのか。
  28. 離婚歴がある人に、同棲は必要なのか。
    離婚歴がある人に、同棲は必要なのか。
  29. 親同士の挨拶は必要か。
    親同士の挨拶は必要か。
  30. 数回必要な同棲の挨拶を、1回で済ませてしまう方法とは。
    数回必要な同棲の挨拶を、1回で済ませてしまう方法とは。

同じカテゴリーの作品