同棲

同棲に疲れたときの
30の言葉

お気に入り2 読んだ
9

感謝の言葉を省くようになれば、
疲れやすくなる。

感謝の言葉を省くようになれば、疲れやすくなる。 | 同棲に疲れたときの30の言葉

最近、パートナーに感謝の言葉を使っていますか。

「ありがとう」という言葉があるかどうかです。

感謝の言葉が少ないと、疲れやすくなります。

同棲に慣れてくると、だんだん感謝の言葉が少なくなりがちです。

最初は小さなことにも嬉しく感じて感謝していても、同棲を始めると、感じ方が変わります。

だんだん慣れてきて、新鮮味が薄れてくる。

何でも当たり前に感じてきて慣れてくる。

最終的に感謝をしなくなります。

最も親しい関係にもかかわらず、最も感謝をしない相手になってしまうのです。

同棲とはいえ、感謝は必要です。

「感謝されたいのはむしろこちらのほうだ」と思うかもしれませんが、難しく考えすぎないでください。

相手から言ってくるまで待っていると、心が卑屈になり、性格が歪んできます。

もっと素直になりましょう。

相手から好意や親切があったとき「ありがとう」という一言を伝えるだけでいいのです。

できるだけ明るい笑顔と高いトーンで言いましょう。

感謝の言葉を伝えると、相手に嬉しい気持ちが伝わるだけでなく、自分の心も癒されます。

感謝の言葉を発すると、相手が聞くと同時に、自分も聞くことになるからです。

「ありがとう」という言葉には、心の疲れを癒す力があります。

「ありがとう」を1回言えば、疲れが1つ軽くなります。

「ありがとう」をたくさん言えば、それだけ疲れも軽くなります。

感謝の言葉をたくさん言えるのは、同棲を快適にする習慣です。

まとめ

同棲に疲れたときの言葉 その9
  • 感謝の言葉をきちんと伝える。
疲れたから、コミュニケーションが減るのではない。
コミュニケーションが減るから、疲れるのだ。

もくじ
同棲に疲れたときの30の言葉
感謝の言葉を省くようになれば、疲れやすくなる。 | 同棲に疲れたときの30の言葉

  1. 同棲に疲れたときは、2人の関係を振り返るよい機会。
  2. 同棲は、不満がつきもの。
  3. 誰かに話を聞いてもらうだけでいい。
  4. たまには1人の時間を作って、のんびりしよう。
  5. 同棲に疲れたら、きちんと原因を見極める。
  6. 同棲に疲れただけで終わらせない。
    きちんと解決に向けて行動しよう。
  7. スムーズに悩みが解決するかどうかは、言い方にかかっている。
  8. 「こんなはずではなかった」と思うのではない。
    「これが現実」と受け入れてみる。
  9. 感謝の言葉を省くようになれば、疲れやすくなる。
  10. 疲れたから、コミュニケーションが減るのではない。
    コミュニケーションが減るから、疲れるのだ。
  11. 本音で話をしないと、疲れる。
  12. 分かり合えないことは、あっていい。
  13. 貯金ばかりでは疲れる。
    たまにはきちんとお金を使おう。
  14. 神経質になっていると、身も心も持たない。
    ある程度は気にしないことも必要。
  15. 疲れたかどうかは重要ではない。
    うまくいっているかどうかが重要。
  16. 「同棲生活が限界。
    もう嫌だ」と思ったら絶望的。
    「同棲生活に疲れた」と思ったら希望はある。
  17. 同棲に疲れたときは、好みの音楽を聴こう。
  18. 「つまらないことで悩んでいないか」と考える余裕を持ちたい。
  19. 同棲に期限を作ると、疲れに耐えやすくなる。
  20. 同棲の期限は、前倒ししてもいい。
  21. 頑張ると疲れる。
    楽しむと疲れにくくなる。
  22. 同棲でぐだぐだした関係が続けば、一度きちんと話し合う。
  23. 同棲の成功談ばかり見聞きしすぎていませんか。
  24. 同棲をスムーズにするためのルールが、疲れの原因になることもある。
  25. 自由な時間は、自然と湧くものではなく、自分で作るもの。
  26. 完璧に家事をこなそうとするから疲れる。
    息抜きだけでなく、手抜きも必要。
  27. 何でも「私が変わればすべて解決する」と考えるのは危険。
  28. 何があろうと、衝動的な行為だけは避けること。
  29. 同棲生活に疲れたら、しばらく別居してみるのも選択肢の1つ。
  30. 本当にダメと思ったときは、無理に我慢しないことも大切。

同じカテゴリーの作品