人生の教科書



就職活動
誰かに命令された道より、自分が選んだ道。
生き方
10代の入院は、悪いことばかりではない。
生き方

20代がしておきたい
30のこと

お気に入り32 読んだ
1

20代ほど、
激動の10年間はない。

20代ほど、激動の10年間はない。 | 20代がしておきたい30のこと

人生で最も重要な10年間は、いつでしょうか。

20代です。

10代、30代、40代とは違い、20代は特別です。

とりわけ20代は、重大な出来事がたくさんあります。

「人生の縮図が詰まった10年間」と言ってもいいでしょう。

まず、初めて自分の将来を真剣に考える時期です。

就職活動を前に「自分の特徴はなんだろうか」「自分のやりたいことはなんだろうか」と、ノイローゼになるほど考えるはずです。

就職活動によって仕事が決まるのは、大学合格より大きな衝撃です。

就職した会社は、今後の人生に大きな影響を与えます。

就職すると、立場も変わります。

学生から社会人です。

仕事では、嫌いな人と仕事をしなければいけない状況に直面します。

人間関係で、本当に悩む経験をするでしょう。

人によっては、20代のうちに、結婚することもあります。

結婚すれば、結婚相手のご両親との関係も始まります。

20代のうちに、出産を経験することもあります。

子供が生まれれば、親という立場になります。

たった10年の間に「学生」「社会人」「親」という立場を経験するわけです。

息つく暇もありません。

勉強することがたくさんありすぎて、頭が爆発しそうになります。

20代は、人生の中でも、最も激動の10年です。

この10年は「何でも勉強」と思うことです。

あらゆる経験を吸収し、あらゆることを一生懸命になりましょう。

その経験が、ゆくゆくは素晴らしい30代へとつながります。

まとめ

20代がしておきたいこと その1
  • 「20代は、最も重要な10年間」という意識を持つ。
次のページ >>
20代とは、30代を決める10年間。

もくじ
(20代がしておきたい30のこと)

同じカテゴリーの作品