人生の教科書



生き方

60代がしておきたい
30のこと

お気に入り1 読んだ
14

パートナーとの関係が、
これからの本当の財産。

パートナーとの関係が、これからの本当の財産。 | 60代がしておきたい30のこと

  • 「老後をうまくやっていくためには、何が必要か」

そう考えるとき、やはり真っ先に思い浮かべるのは、お金でしょう。

もちろんお金は大切です。

お金があるから、衣食住が充実して、生きていけます。

お金がなければ生きていけないのも、事実です。

 

しかし、お金さえあれば幸せになれるかというと、そうではありません。

お金は、あくまで道具です。

物を購入するときの、金券です。

お金があれば、いろいろな物やサービスを手にできますが、直接幸せを手にすることはできないのです。

これから本当に必要なのは、パートナーとの関係です。

パートナーとの仲は、うまくいっていますか。

残りの人生を楽しめるかどうかは、パートナーとの関係にかかっています。

家族として何十年も一緒にい続ける関係ですから、お互いに十分慣れ親しんだ関係になっているでしょう。

いくらお金があっても、パートナーとの関係が悪ければ、人生は台無しです。

パートナーと仲が悪ければ、家にいるのも苦しくなります。

雰囲気の悪い家庭は、生き地獄です。

いくらお金があって物が豊かでも、人間関係が悪ければ、楽しめません。

いくら大きな家でも、パートナーとの関係が悪ければ、意味がありません。

生きるのも苦しくなり、老後が思いやられます。

人生最高のパートナーであるパートナーと、いかに仲良くできるかです。

パートナーと仲がよければ、人生を生きる力も湧いてきます。

お金を使って手に入れる物も、パートナーと分かち合うから、豊かに感じます。

旅行も、パートナーと行くから、寂しさは半減して、感動が2倍になります。

付き合いが長いと、言い争うこともあるでしょう。

そうであっても、きちんと仲直りをして、お互いの考え方を尊重してほしいのです。

残りの人生を楽しめるかどうかは、パートナーとの関係にかかっています。

お金の心配より、パートナーとの関係を心配しましょう。

これまで何十年も一緒に歩んできた関係です。

これからも死ぬまで一緒に歩めるよう、仲良くやっていくのです。

パートナーとの関係が、これからの本当の財産なのです。

まとめ

60代がしておきたいこと その14
  • パートナーとの関係を、
    大切にする。
定年退職をすれば、今までの成功体験は、忘れたほうがいい。

もくじ
(60代がしておきたい30のこと)

同じカテゴリーの作品