人生の教科書



読み上げ動画・音声
恋愛学
「また会いたい」と思った異性がいれば、すでに恋愛が始まっている。
失恋・別れ
浮気をされて悔しいとき、どうするか。
恋愛がしたい
恋愛が怖い人は、異性を食事に誘うことを、深い付き合いだと思っている。
恋愛学
一緒に帰るのは、恋愛の大切な第一歩。

するっておきたい
30恋愛哲学

お気に入り43 読んだ
24

もっといいがいるかもしれないっていると、
一生恋愛ができなくなる

見は整っているのに、恋愛をためらう人がいました。

ある日、恋愛しない理由を尋ねました。

意外な返事でした。

 

「もっといい人がいるかもしれないから」です。

 

つまり、理想が高いのです。

たしかに1人と付き合い始めれば、基本的にほかの異性には手を出せません。

手を出すべきでもありません。

付き合いながら、ほかの異性に手を出すのは、浮気になります。

そのため「どうせ付き合うなら、理想的な人と付き合いたい」と思うようになるのです。

筋は通っているのですが、合理的ではないのです。

理想的な人は、そういるものではありません。

世界に1人くらいは、いるかもしれませんが、現実的に考えて、出会いを待っている間に年を取って、死を迎えてしまうでしょう。

「もっといい人がいるかもしれない」と思っていると、一生恋愛ができなくなるのです。

理想的な人とは、出会うものではありません。

作り上げるものです。

付き合ってから、たくさんコミュニケーションを交わして、価値観や考え方を共有します。

お互いのことをできるだけ深く知り、よく理解し合います。

たくさんデートして、たくさん思い出を作ります。

そのやりとりを通して、だんだん理想的な人へと作り上げていきます。

ベターな人を見つけて、ベストに変えるのです。

恋する人が知っておきたい恋愛哲学 その24

  • ベターつけて、
    ベストえていく
好きな人に会えない日は、ないより、あったほうがいい。

もくじ
(恋する人が知っておきたい30の恋愛哲学)

同じカテゴリーの作品