人生の教科書



読み上げ動画・音声

するっておきたい
30恋愛哲学

お気に入り19 読んだ
26

人生恋愛も、
2面性があって、
バランスれる

しんだり、笑ったりするだけが、人生ではありません。

悲しんだり、泣いたりするのも、人生です。

楽しんだり笑ったりする生き方をしたいですが、偏りはよくありません。

不自然な生き方になるからです。

偏りがある生き方は、人間らしい人生ではありません。

2面性があってこそ、人間らしい人生です。

悲しんだり泣いたりする時期があるからこそ、楽しんだり笑ったりする喜びを知ります。

楽しんだり笑ったりする時期があるからこそ、悲しんだり泣いたりするつらさを学びます。

どちらがいいか悪いかではありません。

2面性があるから、どちらも輝くのです。

 

しかし、人間は「恋愛」となると、うまくいくことばかりを考えてしまいがちです。

すべてがうまくいくように、願います。

うまくいかない状態は「なくしたい」と、願います。

それは不自然です。

恋愛でも、やはり2面性があります。

うまくいくことばかりが、恋愛ではありません。

うまくいかなかったことも、恋愛の一部です。

悲しみがあるから、喜びが引き立ちます。

楽しみがあるから、悲しみも引き立ちます。

その2面性があって、初めてバランスが取れます。

それが感情豊かな、人間らしい生き方です。

より感情が豊かになります。

すべてを受け入れようとする心の準備があれば、自然と恋愛が怖くなくなるのです。

恋する人が知っておきたい恋愛哲学 その26

  • びとしみの2面性を、
    大切にする

同じカテゴリーの作品