人生の教科書



恋愛がしたい
「出会い運がない」と言えば言うほど、ますます出会い運が下がる。
プラス思考
人と人との出会いは、奇跡と奇跡の出会い。
自分磨き
悪いほうに考えない。
何事も良いほうに考える癖をつけよう。
復縁
異性と遊んでいる話をしない。
出会い
人を評価すると、いい人と出会えなくなる。
合コン
忙しさをアピールしすぎると、逆に出会いのチャンスを逃す。
恋愛学

恋する人が知っておきたい
30の恋愛哲学

お気に入り10 読んだ
2

「いい出会いがない」と言うほど、
いい出会いがなくなる理由とは。

「いい出会いがない」と言うほど、いい出会いがなくなる理由とは。 | 恋する人が知っておきたい30の恋愛哲学

異性との出会いがないときに、同性の友達との会話で、うっかり口にしてしまう愚痴があります。

 

「いい出会いがない」です。

 

周りの友達に向けて、ため息をつきながら「いい出会いがないなあ。誰か紹介してよ」と嘆くのです。

ふと、口にしてしまう言葉ですね。

 

たしかに毎日が平凡で、同じ人間関係の繰り返しなら、不満の1つも言いたくなるでしょう。

 

しかし、これは禁句なのです。

「いい出会いがない」と言うほど、余計に出会いをなくすからです。

思うまではいいのですが、口に出して言うのはよくありません。

なぜでしょうか。

「いい出会いがないかな」と言われれば、それを聞いた、周りの人たちの心証を察しましょう。

周りの人たちは「あなたたちは魅力的ではない」と言われている気分になるでしょう。

知らないうちに、周りの人を不快にさせてしまう、感じの悪い言葉なのです。

するとです。

たとえ、自分の知り合いに魅力的な人がいたとしても、紹介する気がなくなります。

「誰か紹介して」と言われても「いい人がいれば紹介するね」と、表向きは、よい返事をします。

 

しかし、心の中では「こんな人に紹介しにくいな」と思うのです。

紹介する身にもなれば、当然の心理です。

結果として「いい出会いがないかな」と言えば言うほど、いい出会いがなくなるのです。

本当に出会いたければ、不満や愚痴を言わず、気になる異性を積極的に探すことです。

自分から合コンを計画したり出席したりしてもいいでしょう。

自分から積極的に異性を求めた行動を見せることが大切です。

その様子が、異性を引き付けます。

異性と求めて積極的に行動している様子を見た友達が「そういえば自分の友達を紹介してみようかな」という気になるのです。

まとめ

恋する人が知っておきたい恋愛哲学 その2
  • 「いい出会いがない」という愚痴をこぼすのは、
    やめる。
人を好きになったら、まず相手を徹底的に信じることが大切。

もくじ
(恋する人が知っておきたい30の恋愛哲学)

同じカテゴリーの作品