人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
恋愛学
本当に心に残るのは、写真より思い出。
片思い
好きな人からまじまじ見つめてもらう方法。
結婚
結婚式の写真が、夫婦としての自覚を促す。
恋愛学
恋愛がうまくいかないのは、ベストを心がけているから。
気力
家族の写真からパワーをもらう。
住まい
自分が必要だと思い込んでいるだけ。
なくなっても困らない。

するっておきたい
30恋愛哲学

お気に入り7 読んだ
10

カットしてもらいたい髪型写真を、
美容室持参するが、
モテ

カットしてもらいたい髪型の写真を、美容室に持参する人が、モテる。 | 恋する人が知っておきたい30の恋愛哲学

容室は、なりたい自分になるところです。

なりたい髪型を伝えるために、言葉だけの表現では、限界があります。

なりたい髪型になるには、カットしてもらいたいモデルの写真を持参するのが一番です。

ファッション雑誌には、さまざまな髪型をしたモデルが掲載されています。

気に入った髪型をしたモデルの写真があれば、切り取って、美容室に持参しましょう。

有名人や芸能人の写真でもいいのです。

言葉より写真のほうが、イメージが、より正確に伝えられます。

イメージがきちんと美容師に伝わることで、希望どおりの髪型に仕上げてもらいやすくなります。

 

しかし、それが分かっていながら、持参をためらう人がいます。

モデルの写真を見せたとき「もともとの顔立ちが違うから無理ですよ」と、心の中で笑われるのではないかと思っているのです。

 

しかし、誤解です。

単なる妄想です。

恥ずかしがるところではありません。

美容師にとって、実はモデルの写真を持参してくれるのは、嬉しいことです。

イメージが伝わりやすい点だけではありません。

わざわざ写真を切り取って、持参してくれる姿勢が嬉しいのです。

なりたい自分になろうとする、熱い思いが伝わってきます。

「本当にこの髪型を希望しているのだな」という気持ちが伝わってくると、美容師もやる気を出します。

そういうお客様と接していると、美容師も元気になります。

期待に応えようと、美容師も一生懸命になってくれるのです。

恋する人が知っておきたい恋愛哲学 その10

  • 美容室に、
    なりたいモデル写真を、
    っていく
勇気を出した行動に、1つの無駄もない。

もくじ
(恋する人が知っておきたい30の恋愛哲学)

同じカテゴリーの作品