人生の教科書



読み上げ動画・音声

テーブルマナーのすすめ

お気に入り1 読んだ
24

あなたのマナーが、
相手せにさせる

分のためと思うと、面倒と感じることがあります。

困るのが自分だけなら「まあいいか。自分が恥をかくだけだ」と思います。

そうではなくて、相手を幸せにするために身につけようと思ってください。

本当に美しいテーブルマナーは、見ている人を魅了させます。

うっとりさせます。

もっと言えば、好きな人を喜ばせるために身につけると考えてみましょう。

相手があなたのマナーに感心しているところを想像すれば、身につけたくなるはずです。

そういう意識になれば、身につけようとする意識が変わります。

テーブルマナーのすすめ その24

  • しいテーブルマナーにつけて、
    相手魅了させる
他国の食事マナーの習得は、異文化を学ぶことに匹敵する。

もくじ
(テーブルマナーのすすめ)

同じカテゴリーの作品