人生の教科書



食事マナー
あなたのマナーは、3世代続く。
暮らし
何も買わずに、お店から出るときのマナー。
食事マナー
アルコールが入るとはいえ、大きな声で騒ぎすぎない。
食事マナー
他国の食事マナーの習得は、異文化を学ぶことに匹敵する。
食事マナー

テーブルマナーのすすめ

お気に入り1 読んだ
19

マナーはスポーツと同じ。
まず頭で覚え、
最後は体で覚える。

マナーはスポーツと同じ。まず頭で覚え、最後は体で覚える。 | テーブルマナーのすすめ

マナーは、まず頭で覚えます。

ある程度、詰め込み勉強です。

本来は、意味や理由が分かって覚えるのが理想です。

意味や理由が分かると、マナーを覚えるのが楽しくなります。

 

しかし、あくまで理想です。

覚える数が多いですから、1つずつ理由を考えていると日が暮れてします。

また、状況によっては納得できない場合もあるでしょう。

マナーの有識者がそばにいなかったりマナー解説書の説明が足りなかったりすると、納得できません。

そういうとき、難しく考えなくて結構です。

理由も意味も分からず「そうするものだ」と思い、愚直に覚えていきます。

マナー解説書で説明されている内容を次から次へと暗記して、そのとおりに動いていきます。

すると不思議なことにいつのころからか、体が覚えます。

意識をせずに自然と動けてしまうのです。

最終的には体が覚えます。

そのときまで、何度も繰り返すのです。

マナーはスポーツと同じです。

初めは頭で覚えますが、最終的には体で覚えることになります。

まとめ

テーブルマナーのすすめ その19
  • 最終的には、
    体に覚えさせる。
テーブルマナーで、相手のことが分かってしまう。

もくじ
(テーブルマナーのすすめ)

同じカテゴリーの作品