執筆者:水口貴博

スピード出世する
30の方法

20
1

スピード出世をする人は、
積極的に議事録係を引き受ける。

スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。 | スピード出世する30の方法

「誰か議事録を担当したい人はいるか」

そう問われると、指名されないよううつむく人が多いもの。

議事録係はのんびりできません。

発言を聞き逃さないよう、常に神経を研ぎ澄ませる必要があります。

会議中ずっと発言を書き取ることに忙しくて、なかなか疲れる立場です。

書き取ることに集中しなければいけないので、自分が発言する回数も減ってしまうでしょう。

できれば議事録係はやりたくないと思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、積極的に議事録係を引き受ければ、いいことがあります。

会議の一言一言の発言に神経を研ぎ澄ませる必要があるので、普段より注意力が高まり、聞き取る力が強くなります。

しっかり集中しながら書き留めるため、会議の内容も記憶に残りやすくなります。

発言を書き取ったり考えながら発言したりなど、大変な立場ゆえに頭のトレーニングにもなるでしょう。

知らない用語が登場すれば気づきやすくなり、会議が終わってから調べることで知識がしっかり身につきます。

また議事録係さえ担当していれば「会議中、何もしていない」という事態だけは避けられます。

平社員の立場であれば、学ぶ機会のほうが多いはずですから、議事録係として出席するほうがいいでしょう。

議事録係はメリットが多く、有意義な立場です。

議事録に名前が載ることは、仕事をした形跡を残すこと

忘れてならない議事録係のメリットは「議事録に名前が残ること」です。

議事録内に議事録担当者としての名前が残ります。

小さなことではありますが、このメリットは軽視できません。

議事録に名前が載ることは、仕事をした形跡を残すことです。

議事録は上司や先輩を含めて全員に回りますから、自分の名前が全員の目に触れ、印象に残るチャンスとなるでしょう。

「議事録係はいつもこの人だね。いつも頑張っているね」

もちろん会議中に発言すれば、それだけ議事録内で名前が登場する箇所も増えます。

さあ、自分から手を上げよう

「議事録をやりたい人はいるか」と問われたときは、積極性をアピールできる機会の1つです。

「私がやります!」とさっと手を上げれば、積極性をアピールできます。

自分から手を上げて立候補する姿は印象に残ります。

普通に参加するより議事録係として参加するほうが、実になることが多いはずです。

難しくて厄介に思える議事録係も、フォーマットされあれば、意外とスムーズに書き留めていけるはずです。

積極的に議事録係を引き受ける人が、出世するのです。

スピード出世する方法(20)
  • 積極的に議事録係を引き受ける。
上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。

スピード出世する30の方法
スピード出世する30の方法

  1. スピード出世には「かわいげ」が必要。
    スピード出世には「かわいげ」が必要。
  2. 少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
    少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
  3. 電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
    電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
  4. 出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
    出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
  5. 精神論は、出世の落とし穴。<br>方法論は、出世に続く階段。
    精神論は、出世の落とし穴。
    方法論は、出世に続く階段。
  6. ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
    ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
  7. 第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
    第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
  8. マニュアルも、一種の芸術作品。<br>重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
    マニュアルも、一種の芸術作品。
    重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
  9. 上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
    上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
  10. コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
    コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
  11. ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
    ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
  12. 無責任な人は、出世できない。<br>責任感のある人が、出世する。
    無責任な人は、出世できない。
    責任感のある人が、出世する。
  13. 感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。<br>感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
    感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。
    感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
  14. しっかり体を鍛えておこう。<br>病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
    しっかり体を鍛えておこう。
    病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
  15. 自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
    自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
  16. 出世ができる人は、行動力がある。
    出世ができる人は、行動力がある。
  17. 「出世した自分」をイメージしよう。<br>ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
    「出世した自分」をイメージしよう。
    ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
  18. 打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。<br>終了時間前に終わらせよう。
    打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。
    終了時間前に終わらせよう。
  19. 「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
    「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
  20. スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
    スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
  21. 上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
    上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
  22. スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
    スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
  23. 覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
    覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
  24. 上司は出世を果たした成功者。<br>上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
    上司は出世を果たした成功者。
    上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
  25. こびを全否定してはいけない。<br>「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
    こびを全否定してはいけない。
    「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
  26. 「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。<br>「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
    「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。
    「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
  27. ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
    ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
  28. 仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
    仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
  29. 体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
    体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
  30. 正義感の強さは、出世の足かせになることもある。
    正義感の強さは、出世の足かせになることもある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION