執筆者:水口貴博

スピード出世する
30の方法

14
2

しっかり体を鍛えておこう。
病気やストレスに強い人は、
出世にも強い。

しっかり体を鍛えておこう。病気やストレスに強い人は、出世にも強い。 | スピード出世する30の方法

病気やストレスに強くなっておくことです。

出世すると、より大きな仕事・より責任の重い仕事を引き受けることになるでしょう。

日頃から病気がちで頻繁に休んだり、ちょっとしたストレスですぐダウンしたりするようでは、なかなか出世は厳しいでしょう。

日頃の仕事をきちんとできていても、病気やストレスに弱いと不安要素となります。

したがって、出世を目指すなら、病気にもストレスにも強くなっておくことが大切です。

ビジネスパーソンにとって、体は資本です。

体を鍛えて体力をつけ、免疫力を高めておけば、風邪や病気にも強くなります。

仕事で忙しくしていると風邪を引くこともありますが、体を鍛えておけば、風邪を引いても回復が早くなるでしょう。

病気やストレスに強くなるためにも、しっかり体を鍛えておきましょう。

体が丈夫であればあるほど出世に有利なのは間違いありません。

体を鍛えることは、自己肯定感の向上にもつながる

体を鍛えるメリットは、病気やストレスに強くなるだけではありません。

自己肯定感の向上にも役立ちます。

筋肉がつくと体格がよくなって、セルフイメージがよくなります。

自己肯定感が上がることで、自信に満ちた雰囲気が漂うようになるでしょう。

胸を張って堂々とできるようになり、頼もしい感じが出ます。

笑顔が増えたり生き生きした振る舞いができるようになったりして、あなたの印象もアップします。

また、自分に自信がつくと前向きな気持ちが高まって「やってやるぞ!」という意欲も湧きます。

仕事に対して精力的に取り組めるようになって、パフォーマンスの向上も期待できるでしょう。

体を鍛えることは、直接的にも間接的にも、仕事にポジティブな効果をもたらすのです。

体を鍛える基本は「筋トレ」と「有酸素運動」

体を鍛える基本は「筋トレ」と「有酸素運動」の2つです。

それぞれを心がけ、筋肉と体力をつけておきましょう。

時間があるときに近場をランニングしたり、週末にスポーツジムで体を鍛えたりするといいでしょう。

走るのが苦手なら、ウォーキングでもかまいません。

両手を大きく振って早めのペースで歩けば、れっきとした有酸素運動です。

エスカレーターやエレベーターではなく、階段を使うだけでも足腰が鍛えられて変わります。

日常の中に運動の機会を増やすだけでも違います。

プロ並みに取り組む必要はありませんが、体を鍛えておくに越したことはありません。

体を鍛えて丈夫になればなるほど、病気やストレスに強くなり、ばりばり仕事ができるようになります。

日頃からしっかり体を鍛え、病気にもストレスにも強くなっておきましょう。

体を鍛えると、仕事も人生も底上げされます。

スピード出世する方法(14)
  • 日頃から体を鍛えて、筋肉と体力をつける。
自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。

スピード出世する30の方法
スピード出世する30の方法

  1. スピード出世には「かわいげ」が必要。
    スピード出世には「かわいげ」が必要。
  2. 少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
    少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
  3. 電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
    電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
  4. 出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
    出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
  5. 精神論は、出世の落とし穴。<br>方法論は、出世に続く階段。
    精神論は、出世の落とし穴。
    方法論は、出世に続く階段。
  6. ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
    ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
  7. 第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
    第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
  8. マニュアルも、一種の芸術作品。<br>重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
    マニュアルも、一種の芸術作品。
    重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
  9. 上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
    上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
  10. コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
    コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
  11. ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
    ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
  12. 無責任な人は、出世できない。<br>責任感のある人が、出世する。
    無責任な人は、出世できない。
    責任感のある人が、出世する。
  13. 感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。<br>感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
    感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。
    感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
  14. しっかり体を鍛えておこう。<br>病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
    しっかり体を鍛えておこう。
    病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
  15. 自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
    自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
  16. 出世ができる人は、行動力がある。
    出世ができる人は、行動力がある。
  17. 「出世した自分」をイメージしよう。<br>ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
    「出世した自分」をイメージしよう。
    ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
  18. 打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。<br>終了時間前に終わらせよう。
    打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。
    終了時間前に終わらせよう。
  19. 「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
    「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
  20. スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
    スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
  21. 上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
    上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
  22. スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
    スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
  23. 覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
    覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
  24. 上司は出世を果たした成功者。<br>上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
    上司は出世を果たした成功者。
    上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
  25. こびを全否定してはいけない。<br>「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
    こびを全否定してはいけない。
    「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
  26. 「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。<br>「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
    「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。
    「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
  27. ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
    ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
  28. 仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
    仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
  29. 体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
    体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
  30. 正義感の強さは、出世の足かせになることもある。
    正義感の強さは、出世の足かせになることもある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION