執筆者:水口貴博

スピード出世する
30の方法

17
2

「出世した自分」をイメージしよう。
ポジティブなイメージは、
未来を切り開く力となる。

「出世した自分」をイメージしよう。ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。 | スピード出世する30の方法

出世前から出世した自分をイメージしておきましょう。

実際は出世してみないとどんな様子になるかわからないかもしれませんが、堅苦しく考えないでください。

あくまでイメージですから自由に想像してみましょう。

ここで大切なポイントは「ポジティブなイメージ」です。

出世すると大変なこともありますが、ネガティブなイメージは避け、できるだけポジティブなイメージをしましょう。

自分の上司が大変そうだとポジティブなイメージが湧きにくいかもしれませんが、簡単に諦めてはいけません。

上司の立場とはいえ、わくわくするようなイメージがあるはずです。

かっこいい姿や素晴らしいメリットなど、素晴らしい点だけ注目すればOKです。

出世を果たして、かっこよく活躍している自分をイメージしてみてください。

  • 自分専用のデスクがあって、堂々と座っているところ
  • 権限が与えられ、やりたい仕事を選べているところ
  • 好きな仕事に集中して、どんどん結果を出しているところ
  • 部下に仕事をてきぱき割り振っているところ
  • 部下に仕事を教え「さすがですね!」と尊敬されているところ
  • 多くの部下から頼られ、慕われているところ
  • 自分が中心となり、チーム一丸でプロジェクトに立ち向かっているところ
  • 部下を引き連れて飲みに行っているところ
  • 昇進で収入もアップして、買いたいものを買えるようになっているところ

イメージは鮮明であればあるほどいい。

今のうちから出世した自分をイメージしておくと、やる気やモチベーションがアップします。

ポジティブなイメージは、未来を切り開く力

イメージには現実化を促す作用があります。

イメージには磁石のような力があります。

思い浮かべたイメージに引き寄せられ、次第に言葉や行動が変わっていくでしょう。

出世した自分をイメージすると、心がわくわくしてきて目もきらきら輝いてきて、実現させたい気持ちが高まります。

まだ上司になっていないのに、なったような気分でいられるでしょう。

気づけば、イメージの実現が目前に迫っているのです。

イメージするかしないかは大きな違いです。

もちろんイメージどおりにいくとは限りませんが、少なくともプラスに働くのは間違いありません。

出世した自分をイメージしておくと、近い将来、現実となるでしょう。

ポジティブなイメージは、未来を切り開く力です。

スピード出世する方法(17)
  • 出世した自分をイメージして、やる気やモチベーションを高める。
打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。
終了時間前に終わらせよう。

スピード出世する30の方法
スピード出世する30の方法

  1. スピード出世には「かわいげ」が必要。
    スピード出世には「かわいげ」が必要。
  2. 少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
    少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
  3. 電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
    電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
  4. 出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
    出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
  5. 精神論は、出世の落とし穴。<br>方法論は、出世に続く階段。
    精神論は、出世の落とし穴。
    方法論は、出世に続く階段。
  6. ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
    ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
  7. 第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
    第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
  8. マニュアルも、一種の芸術作品。<br>重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
    マニュアルも、一種の芸術作品。
    重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
  9. 上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
    上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
  10. コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
    コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
  11. ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
    ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
  12. 無責任な人は、出世できない。<br>責任感のある人が、出世する。
    無責任な人は、出世できない。
    責任感のある人が、出世する。
  13. 感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。<br>感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
    感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。
    感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
  14. しっかり体を鍛えておこう。<br>病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
    しっかり体を鍛えておこう。
    病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
  15. 自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
    自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
  16. 出世ができる人は、行動力がある。
    出世ができる人は、行動力がある。
  17. 「出世した自分」をイメージしよう。<br>ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
    「出世した自分」をイメージしよう。
    ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
  18. 打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。<br>終了時間前に終わらせよう。
    打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。
    終了時間前に終わらせよう。
  19. 「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
    「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
  20. スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
    スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
  21. 上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
    上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
  22. スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
    スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
  23. 覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
    覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
  24. 上司は出世を果たした成功者。<br>上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
    上司は出世を果たした成功者。
    上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
  25. こびを全否定してはいけない。<br>「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
    こびを全否定してはいけない。
    「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
  26. 「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。<br>「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
    「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。
    「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
  27. ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
    ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
  28. 仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
    仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
  29. 体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
    体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
  30. 正義感の強さは、出世の足かせになることもある。
    正義感の強さは、出世の足かせになることもある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION