執筆者:水口貴博

スピード出世する
30の方法

15
2

自らの行動を振り返り、
改善できる人が、
出世する。

自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。 | スピード出世する30の方法

出世に欠かせないのは「自分を振り返る習慣」です。

最初から完璧にできる人はいません。

人は誰でも間違えます。

いつの間にか失礼な発言や態度をしてしまうことがあるでしょう。

自分では普通でも、相手にとっては不快や迷惑を感じることがあります。

自分を振り返ることがないと、自分の行いに悪いところがあっても気づけません。

明らかに悪いところなら自分でもわかりますが、ちょっとしたことならなかなか気づきにくい。

自分の悪いところは親切に誰かが教えてくれるとは限りません。

みんな、自分のことで忙しくて余裕がありません。

あなたに悪いところがあっても、なかなか指摘してくれないでしょう。

人を不快にさせる言動があっても気づくことがなければ放置となり、改善されることがありません。

その後も無意識のうちに不快や迷惑を与えることになるでしょう。

いつの間にか嫌われたり評価が下がったりすることほど恐ろしいことはありません。

そこで大切なのが「自らの行動を振り返り、改善する習慣」です。

自らが「先生」となる

発言や行動の後「これで本当によかっただろうか」と振り返り、自分を評価します。

気になる点や直したほうがいい点が見つかれば「次からはこうしよう」と改善に取りかかりましょう。

「今の態度はちょっと荒っぽかったな。次からこんな態度を心がけよう」

「今の発言は誤解を招きやすいな。次からこんな言い方を心がけよう」

「一応うまくいったけどベストとは言えないな。次からはこんな方法で進めてみよう」

自らの行動を振り返り、改善できる人は、自らが「先生」となるためどんどん成長していけます。

いつの間にか人を不快にさせることがあっても、自分を振り返る習慣があれば、きちんと気づけます。

さっと謝ることができるので、大きなトラブルに発展することがなくなります。

人に指摘されるとむっとすることはあっても、自分で自分を指摘するならすんなり受け入れられるでしょう。

おっくうな改善も「自分の成長のためだ」と思えば、前向きに取り組めるはずです。

たとえまだトラブルが起きていなくても、潜在的な問題点に気づくことで、未然の防止ができるようになります。

自らの行動を振り返ることは「気づき」を得るうえで重要です。

自分の悪いところは、自分が先生となって気づくのがベストです。

ちょっと足を止めて振り返る時間が、素晴らしい気づきをもたらし、成長へとつながります。

自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世するのです。

スピード出世する方法(15)
  • 自らの行動を振り返り、改善する習慣を身につける。
出世ができる人は、行動力がある。

スピード出世する30の方法
スピード出世する30の方法

  1. スピード出世には「かわいげ」が必要。
    スピード出世には「かわいげ」が必要。
  2. 少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
    少々雑であってもいいから、仕事の処理スピードを上げろ。
  3. 電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
    電話やメールのレスポンスを早くすると、出世も早くなる。
  4. 出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
    出世したいなら「聞き上手」に徹するのが吉。
  5. 精神論は、出世の落とし穴。<br>方法論は、出世に続く階段。
    精神論は、出世の落とし穴。
    方法論は、出世に続く階段。
  6. ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
    ポジティブ思考は、出世に欠かせない要素。
  7. 第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
    第一印象に力を入れすぎる人は、仕事ができない。
  8. マニュアルも、一種の芸術作品。<br>重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
    マニュアルも、一種の芸術作品。
    重く受け止めじっくり読む人が、スピード出世を果たす。
  9. 上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
    上司より30分早く出社する人が、スピード出世する。
  10. コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
    コミュニケーションスキルの高い人ほど、出世が有利になる
  11. ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
    ストレス解消法の習得は、出世の条件の1つ。
  12. 無責任な人は、出世できない。<br>責任感のある人が、出世する。
    無責任な人は、出世できない。
    責任感のある人が、出世する。
  13. 感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。<br>感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
    感謝の手間を省くと、スピードダウンになる。
    感謝の手間をかけると、スピードアップになる。
  14. しっかり体を鍛えておこう。<br>病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
    しっかり体を鍛えておこう。
    病気やストレスに強い人は、出世にも強い。
  15. 自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
    自らの行動を振り返り、改善できる人が、出世する。
  16. 出世ができる人は、行動力がある。
    出世ができる人は、行動力がある。
  17. 「出世した自分」をイメージしよう。<br>ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
    「出世した自分」をイメージしよう。
    ポジティブなイメージは、未来を切り開く力となる。
  18. 打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。<br>終了時間前に終わらせよう。
    打ち合わせは、時間どおりに終われば十分というわけではない。
    終了時間前に終わらせよう。
  19. 「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
    「負けを認めないかぎり負けではない」というフレーズには要注意。
  20. スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
    スピード出世をする人は、積極的に議事録係を引き受ける。
  21. 上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
    上司の視点で仕事をする人が、スピード出世する。
  22. スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
    スピード出世する人には「チャレンジ精神」がある。
  23. 覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
    覚えなければいけない仕事は、寝る前にするとスムーズ。
  24. 上司は出世を果たした成功者。<br>上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
    上司は出世を果たした成功者。
    上司を見れば、出世に必要な条件も見えてくる。
  25. こびを全否定してはいけない。<br>「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
    こびを全否定してはいけない。
    「よいこび」と「悪いこび」の2つがある。
  26. 「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。<br>「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
    「給料が少ない」と文句を言う人は出世できない。
    「給料をもらいすぎ」と感謝する人が出世する。
  27. ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
    ライバルの仕事を妨害することほど、見苦しいことはない。
  28. 仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
    仕事の癖は、滑稽に思うものではなく、誇りに思うもの。
  29. 体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
    体を動かすことの少ないデスクワーカーであっても、アスリートの意識は必要。
  30. 正義感の強さは、出世の足かせになることもある。
    正義感の強さは、出世の足かせになることもある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION