執筆者:水口貴博

出世の道を歩む
30の方法

29
1

すぐ人に聞く人は、
成長も出世もできない。
自分の頭で考える習慣のある人が、
成長も出世もする。

すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。 | 出世の道を歩む30の方法

「どうすればいいですか」が口癖になっている人がいます。

「電源が入らないのですが、どうすればいいのですか」

「進め方がわからないのですが、どうすればいいですか」

「言われていた仕事が終わりました。次はどうすればいいですか」

わからないことがあったとき、とっさに人に答えを求めていませんか。

もちろん人に聞くことがいけないわけではありません。

自分なりに考えたり試したりしたうえで行き詰まることもあるでしょう。

特殊な手順や複雑な方法など、内容を知らないとスムーズに取り組めないことがあるのもたしかです。

しっかり考え、きちんと取り組んだ上で行き詰まっているときなら、人に教えを請いてもいいのです。

しかし、ろくに考えも努力もしないで、すぐ人に聞くのはよくありません。

すぐ人に聞く癖があると、自分で考える力が弱くなります。

「どうすればいいですか」と人に聞くのが癖になると、受け身の姿勢になるため「指示待ち人間」になってしまいます。

言われたとおりにしか動けなくなります。

また周りの意見に流されやすくなるでしょう。

これではただの兵隊です。

当然のことながら、出世も夢のまた夢です。

「どうすればいいのか」と自分に問いかける習慣をつけること

大切なことは「自分の頭で考える習慣」です。

わからないことがあったとき、自分の頭でしっかり考えましょう。

操作方法にせよ、仕事の進め方にせよ、次にやるべき仕事にせよ、まず自分の頭で考えてみましょう。

「どうすればいいのか」と自分に問いかける癖をつけること。

脳をフル回転させて、深く考えたり知恵を絞ったりしてみてください。

電源の入れ方がわからなければ、そばにある説明書で確認するくらいはできるはずです。

進め方がわからなければ、過去の前例や実績を参考にすれば、ある程度予想できるのではないでしょうか。

言われていた仕事が終われば、仕事の内容から次にすべき仕事を想像するくらいはできるでしょう。

それらしい目星がつけば、どうすればいいか見えてくるでしょう。

自分の頭で考えてもすぐ答えが出るとは限りませんが、すぐ諦めてはいけません。

もう少し粘って考え抜いてください。

自分の頭でじっくり考えることで、いろいろな可能性や選択肢を模索できます。

必ず正しいとは限らず間違っていることもありますが、少なくともじっくり考える力が鍛えられます。

自分の頭で考える習慣をつけることで「主体性」が生まれ「自律的な行動」ができるようになります。

自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もします。

出世の道を歩む方法(29)
  • すぐ人に聞くのではなく、まず自分の頭で考える習慣をつける。
出世の鍵を握るのは、仕事と無関係の趣味や遊び。

出世の道を歩む30の方法
出世の道を歩む30の方法

  1. 「言行一致」ができる人に、出世の道が開かれる。
    「言行一致」ができる人に、出世の道が開かれる。
  2. 清潔感があって小ぎれいな人は、出世しやすい。
    清潔感があって小ぎれいな人は、出世しやすい。
  3. 「仕事ができる人」になることは、出世に必要な最低条件。
    「仕事ができる人」になることは、出世に必要な最低条件。
  4. スタンドプレーは、出世の近道どころか回り道になる。
    スタンドプレーは、出世の近道どころか回り道になる。
  5. 挨拶における3大ポイント。<br>「先手の挨拶」「笑顔の挨拶」「分け隔てない挨拶」。
    挨拶における3大ポイント。
    「先手の挨拶」「笑顔の挨拶」「分け隔てない挨拶」。
  6. 愚痴・悪口・噂話は、出世に悪影響しかない。
    愚痴・悪口・噂話は、出世に悪影響しかない。
  7. 「出世希望」は、はっきり伝えておくほうがいい。<br>希望者が優先される傾向は少なくない。
    「出世希望」は、はっきり伝えておくほうがいい。
    希望者が優先される傾向は少なくない。
  8. 言われたことだけやる人は、出世できない。<br>言われたことに「付加価値」をつける人が、出世する。
    言われたことだけやる人は、出世できない。
    言われたことに「付加価値」をつける人が、出世する。
  9. 上司を褒めるな。<br>上司を認めろ。
    上司を褒めるな。
    上司を認めろ。
  10. 調整力の高い人が、出世する。
    調整力の高い人が、出世する。
  11. 会社の近くに住んでいる人は、出世しやすい。<br>理想は徒歩圏内。
    会社の近くに住んでいる人は、出世しやすい。
    理想は徒歩圏内。
  12. 議事録は、会社のキャッチアップに欠かせない書類。<br>出席・欠席にかかわらず、きちんと確認しておこう。
    議事録は、会社のキャッチアップに欠かせない書類。
    出席・欠席にかかわらず、きちんと確認しておこう。
  13. 頑固な心は、出世の壁となる。<br>素直な心は、出世の突破口となる。
    頑固な心は、出世の壁となる。
    素直な心は、出世の突破口となる。
  14. 報告・連絡・相談は、普通にするだけで満足しない。<br>徹底的にすることを目指すのだ。
    報告・連絡・相談は、普通にするだけで満足しない。
    徹底的にすることを目指すのだ。
  15. 論理的思考を身につけることは、出世に必要な条件の1つ。
    論理的思考を身につけることは、出世に必要な条件の1つ。
  16. 決定権者に嫌われてはいけない。<br>だからといってイエスマンでもいけない。
    決定権者に嫌われてはいけない。
    だからといってイエスマンでもいけない。
  17. 上司の好みや価値観は、出世に必要な教養。
    上司の好みや価値観は、出世に必要な教養。
  18. 細切れ時間に大きな仕事をしてはいけない。
    細切れ時間に大きな仕事をしてはいけない。
  19. 良好な人間関係を築けることも、出世に必要な条件。
    良好な人間関係を築けることも、出世に必要な条件。
  20. 上司に「出世の必要条件」を質問してみよう。
    上司に「出世の必要条件」を質問してみよう。
  21. 落ち込みやすい人は出世できない。<br>落ち込みにくい人が出世する。
    落ち込みやすい人は出世できない。
    落ち込みにくい人が出世する。
  22. 打ち合わせは、開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう。
    打ち合わせは、開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう。
  23. 会社のイベントには、できるだけ積極的に参加しよう。
    会社のイベントには、できるだけ積極的に参加しよう。
  24. 人前で腕組みをすると、よい印象を与えない。
    人前で腕組みをすると、よい印象を与えない。
  25. 人の失敗を笑う人は、出世できない。<br>人の失敗を学びに変える人が、出世する。
    人の失敗を笑う人は、出世できない。
    人の失敗を学びに変える人が、出世する。
  26. 上手な手抜きは、仕事と出世の極意。
    上手な手抜きは、仕事と出世の極意。
  27. 年収の1割を自己投資すれば、出世するのは時間の問題。
    年収の1割を自己投資すれば、出世するのは時間の問題。
  28. 出世できない人は、謝り方が言い訳がましい。<br>出世する人は、謝り方が潔い。
    出世できない人は、謝り方が言い訳がましい。
    出世する人は、謝り方が潔い。
  29. すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。<br>自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。
    すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。
    自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。
  30. 出世の鍵を握るのは、仕事と無関係の趣味や遊び。
    出世の鍵を握るのは、仕事と無関係の趣味や遊び。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION