執筆者:水口貴博

パワーフードで開運する
30の方法

3
0

「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、
次はあなたが誘う番。

「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、次はあなたが誘う番。 | パワーフードで開運する30の方法

「おいしいものを食べに行こう」

親しい友人から誘われることがあるでしょう。

誘ってもらえると嬉しいですね。

おしゃれなカフェ・おすすめのレストランなど、今まで知らなかったお店を教えてもらえることがあります。

友人と一緒に食べれば、外食の楽しさもパワーアップですね。

さて、気になるのはこの後です。

「おいしいものを食べに行こう」と誘われ、そのまま終わりにしていませんか。

もちろん誘われるのはいいのですが、誘ってもらってばかりではバランスが偏ってしまいます。

ちょっと申し訳ない気持ちになることもあるでしょう。

こんなとき、ぜひ起こしたいアクションがあります。

「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、次はあなたが誘う番です。

次はこちらから誘ってみよう

前回誘ってくれたなら、次はこちらから誘ってみましょう。

「おいしいものを食べに行こう」と誘えばいいのです。

いつも誘ってもらっているなら、今度はあなたが誘ってみましょう。

相手はにっこりして「いいね」「ぜひ行きましょう」と喜んでくれるはずです。

あなたを誘ってくれるほどの親しい間柄なら、明るい返事が返ってくるのは間違いありません。

立派なお店でなくてもいいのです。

普通のお店でOKです。

カジュアルなカフェでもありふれたレストランでもかまいません。

相手に感心されそうなお店である必要はありません。

行き慣れたお店で十分です。

普通のお店でいいので、あなたなりに「いいな」と思うところに誘ってみましょう。

年末であれば、今年一番のアタリのお店に誘ってみるのもアイデアです。

相手を食事に誘うために、日頃からおいしいお店をリサーチしておくといいでしょう。

課題ができることで観察力が高まって、いいお店を見つけやすくなります。

大切なのは「あなたから誘う」という積極的なアクションです。

あなたからアクションを起こすからこそ、その気持ちが相手に伝わり、さらに人間関係が深まっていきます。

パワーフードで開運する方法(3)
  • 「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、次はこちらから同じセリフで誘ってみる。
「食べ慣れている」と言いつつ、久しく食べていないものはないか。

パワーフードで開運する30の方法
パワーフードで開運する30の方法

  1. 食べたいものを食べていれば、幸運の風が吹き始める。
    食べたいものを食べていれば、幸運の風が吹き始める。
  2. 大好物を食べた後は、しばらく運気が高まっている。
    大好物を食べた後は、しばらく運気が高まっている。
  3. 「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、次はあなたが誘う番。
    「おいしいものを食べに行こう」と誘われたら、次はあなたが誘う番。
  4. 「食べ慣れている」と言いつつ、久しく食べていないものはないか。
    「食べ慣れている」と言いつつ、久しく食べていないものはないか。
  5. 悲しいかな、人には挨拶するのに、食事には挨拶をしない人が多い。
    悲しいかな、人には挨拶するのに、食事には挨拶をしない人が多い。
  6. 健康を考えた食事ばかりも不健康。<br>たまには栄養を忘れた食事も素晴らしい。
    健康を考えた食事ばかりも不健康。
    たまには栄養を忘れた食事も素晴らしい。
  7. すでに心が満たされているときであっても、おいしいものを食べる意味がある。
    すでに心が満たされているときであっても、おいしいものを食べる意味がある。
  8. 「一食抜き」は、健康にも節約にもつながるペナルティー。
    「一食抜き」は、健康にも節約にもつながるペナルティー。
  9. 「頑張れば食べきれそう」と思ったときが、運命の分かれ道。
    「頑張れば食べきれそう」と思ったときが、運命の分かれ道。
  10. あなたには「勝負飯」がありますか。
    あなたには「勝負飯」がありますか。
  11. ラッキーフードがあれば、あなたの人生はいつもラッキーで満たされる。
    ラッキーフードがあれば、あなたの人生はいつもラッキーで満たされる。
  12. テイクアウトのみでお店に行くこともあっていい。
    テイクアウトのみでお店に行くこともあっていい。
  13. めでたいことがあったから、ごちそうを食べるのではない。<br>ごちそうを食べるから、めでたいことが起こる。
    めでたいことがあったから、ごちそうを食べるのではない。
    ごちそうを食べるから、めでたいことが起こる。
  14. 食事をするたびに「ラッキー!」と喜ぼう。
    食事をするたびに「ラッキー!」と喜ぼう。
  15. 鮮度の高いものは、すべてパワーフード。
    鮮度の高いものは、すべてパワーフード。
  16. 死ぬまでに食べてみたいものを、先延ばしにしないでください。
    死ぬまでに食べてみたいものを、先延ばしにしないでください。
  17. たまには豪華な料理を食べておかないと、本当に人生を楽しめない。
    たまには豪華な料理を食べておかないと、本当に人生を楽しめない。
  18. 寂しいときや落ち込んでいるときは、おいしいものを食べよう。
    寂しいときや落ち込んでいるときは、おいしいものを食べよう。
  19. 食欲が少ない人より多い人のほうが、魅力的に見える。
    食欲が少ない人より多い人のほうが、魅力的に見える。
  20. 健康運と食事マナーは連動する。
    健康運と食事マナーは連動する。
  21. 食べたくないときは、食べなくていい。
    食べたくないときは、食べなくていい。
  22. 野菜や果物は生命力の塊。<br>じっくり触れるだけでパワーをいただける。
    野菜や果物は生命力の塊。
    じっくり触れるだけでパワーをいただける。
  23. 家庭菜園は、パワーフードの菜園。
    家庭菜園は、パワーフードの菜園。
  24. 骨のある食べ物は、普通より多くの楽しみが詰まっている。
    骨のある食べ物は、普通より多くの楽しみが詰まっている。
  25. ドライブスルーだからといって、雑な態度になってよい理由にはならない。
    ドライブスルーだからといって、雑な態度になってよい理由にはならない。
  26. ドライブスルーのときでも「いただきます」「ごちそうさま」はスルーしない。
    ドライブスルーのときでも「いただきます」「ごちそうさま」はスルーしない。
  27. 食べることを生きがいにしてもいい。
    食べることを生きがいにしてもいい。
  28. へんてこなスナック菓子であっても、食べてみる価値はある。<br>どんな味であっても、企画が通ったのは間違いない。
    へんてこなスナック菓子であっても、食べてみる価値はある。
    どんな味であっても、企画が通ったのは間違いない。
  29. 旅行に行ったら、その土地のソウルフードを食べておこう。<br>ソウルフードも、パワーフードの1つ。
    旅行に行ったら、その土地のソウルフードを食べておこう。
    ソウルフードも、パワーフードの1つ。
  30. パワーフードからもらったパワーは、きちんと生かさなければならない。
    パワーフードからもらったパワーは、きちんと生かさなければならない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION