心の健康

幸せ体質になる
30の方法

2
7

あなたの品格は
「物を置くときの動作」で決まる。

あなたの品格は「物を置くときの動作」で決まる。 | 幸せ体質になる30の方法

物を置く瞬間を大切にする

 

あなたの品格が決まる瞬間の1つ。

それは「物を置く瞬間」です。

物を置くときの瞬間を振り返ってみてください

特に注目したいのは「動作」です。

  • 買い物袋を床に置くとき
  • カバンを足元に置くとき
  • スマホをテーブルに置くとき
  • レジでキャッシュトレーにお金を置くとき
  • コーヒーをソーサーに戻すとき
  • 使い終わったものを定位置に戻すとき

乱暴な置き方をしていませんか。

乱暴な置き方はエレガントではありません。

うるさい音が鳴り響いて、がさつな雰囲気が出てしまいます。

置き方が悪いと、ひびが入ったり壊れたりする原因にもなります。

「置くことさえできればいい」と考えるのはよくありません。

「普通に置くだけ」と思うかもしれませんが、だからこそ品格の違いが見られるところです。

どれだけ上品な雰囲気を醸し出していても、物の置き方が悪いとすべて台無しです。

物の置き方は、あなたの品格を決める瞬間の1つですから、特に注意を払いましょう。

 

物を置く動作は一瞬であっても、品格への影響は大きい

 

物を置く動作は一瞬です。

時間にして1秒や2秒程度でしょう。

まさに一瞬です。

一瞬ですが、あなたの印象に関わるポイントですから油断できません。

乱暴な置き方ではなく、丁寧な置き方を心がけましょう。

 

目安は「音ができないような置き方」

 

優しい置き方を心がけましょう。

余計な音が出ないよう、できるだけ静かにすることがポイントです。

物を置いたとき「バサッ」「ドサッ」「ガチャン」と、大きな音が出るのはよくありません。

物を置くときは、ある程度の音が出てしまうのは仕方ありませんが、できるだけ音を小さくする配慮ならできるはずです。

音が出ないように心がけると、自然と丁寧な動きになります。

音が小さくなるような置き方を心がけましょう。

音が小さければ小さいほどいい。

ほとんど音が聞こえない置き方が理想です。

 

 

注意したいのは、余裕がないとき

 

特に注意したいのは、余裕がないときです。

たとえば、いらいらしているときや疲れているときです。

普段は丁寧な置き方ができていても、余裕がないときは油断します。

いらいらしていると、レジでお金を支払うとき、投げるような置き方をしがちです。

大きな買い物袋を持って疲れていると、家に帰ったとき、乱暴な置き方になることが多いでしょう。

心に余裕がないときは、倦怠感けんたいかんに負けて乱暴な動作になりがちですが、ここが正念場です。

余裕がないときであっても、心を引き締め、丁寧に置きましょう。

どんなときであろうと、丁寧な置き方を心がけましょう。

一度大きく深呼吸をすれば、わずかに余裕が生まれます。

どんなときでも丁寧な置き方をすることが、上品というものです。

幸せ体質になる方法(7)
  • 物を置くときは、丁寧な動作を心がける。
評判を気にしている自分は、本当の自分ではない。

もくじ
幸せ体質になる30の方法
あなたの品格は「物を置くときの動作」で決まる。 | 幸せ体質になる30の方法

  1. あなたは幸せになるために生まれてきた。<br>幸せを感じる時間を、1分1秒でも増やそう。
    あなたは幸せになるために生まれてきた。
    幸せを感じる時間を、1分1秒でも増やそう。
  2. 幸せになるのは簡単。<br>「幸せになるのは難しい」と思うから、難しくなる。
    幸せになるのは簡単。
    「幸せになるのは難しい」と思うから、難しくなる。
  3. 作ってくれた人を思い浮かべよう。<br>感謝の気持ちが湧いて、幸せが倍増する。
    作ってくれた人を思い浮かべよう。
    感謝の気持ちが湧いて、幸せが倍増する。
  4. 幸せになるために必要なのは「バランス」。
    幸せになるために必要なのは「バランス」。
  5. 日常の幸福感を高めるヒントは「トッピング」にある。
    日常の幸福感を高めるヒントは「トッピング」にある。
  6. 褒められるためにしている趣味は、本当の趣味ではない。
    褒められるためにしている趣味は、本当の趣味ではない。
  7. あなたの品格は「物を置くときの動作」で決まる。
    あなたの品格は「物を置くときの動作」で決まる。
  8. 評判を気にしている自分は、本当の自分ではない。
    評判を気にしている自分は、本当の自分ではない。
  9. きれい好きな人には、心がきれいな人も多い。
    きれい好きな人には、心がきれいな人も多い。
  10. もらい笑いをする人が、幸せ体質になっていく。
    もらい笑いをする人が、幸せ体質になっていく。
  11. 自分の失敗を許せない人は、人の失敗も許せない。<br>自分の失敗を許せる人は、人の失敗も許せる。
    自分の失敗を許せない人は、人の失敗も許せない。
    自分の失敗を許せる人は、人の失敗も許せる。
  12. めでたいことがあれば、花を買おう。<br>自分で自分に花を贈ることもあっていい。
    めでたいことがあれば、花を買おう。
    自分で自分に花を贈ることもあっていい。
  13. 挨拶をされないのは、あなたが挨拶をしないから。
    挨拶をされないのは、あなたが挨拶をしないから。
  14. アドバイスで大切なのは、内容より言い方。
    アドバイスで大切なのは、内容より言い方。
  15. 時給の低い仕事をばかにしてはいけない。<br>それが社会の役に立っているかぎり、リスペクトする。
    時給の低い仕事をばかにしてはいけない。
    それが社会の役に立っているかぎり、リスペクトする。
  16. 夢が叶うことが幸せなのではない。<br>夢があって目指していることが幸せなのだ。
    夢が叶うことが幸せなのではない。
    夢があって目指していることが幸せなのだ。
  17. 「なんだか苦手だな」という人がいれば、すでに仲良しのつもりで話しかけてみよう。
    「なんだか苦手だな」という人がいれば、すでに仲良しのつもりで話しかけてみよう。
  18. 「謝らなければいけない」と思うだけでも素晴らしいこと。
    「謝らなければいけない」と思うだけでも素晴らしいこと。
  19. 保身で「寝不足」という言葉を使っているなら、今すぐやめること。
    保身で「寝不足」という言葉を使っているなら、今すぐやめること。
  20. 軽々しく人におすすめを聞かない。<br>自分で探して選ぶことも、勉強の1つ。
    軽々しく人におすすめを聞かない。
    自分で探して選ぶことも、勉強の1つ。
  21. 幸せ体質の人は「幸せ菌」を持っている。
    幸せ体質の人は「幸せ菌」を持っている。
  22. 嫌われることにもメリットがある。<br>しっかり相手に覚えてもらえること。
    嫌われることにもメリットがある。
    しっかり相手に覚えてもらえること。
  23. 幸せ体質の人は、周りの人を元気にする。<br>周りの人を元気にするから、幸せ体質になる。
    幸せ体質の人は、周りの人を元気にする。
    周りの人を元気にするから、幸せ体質になる。
  24. すぐ検索する癖があると、思考力の低下を招く。
    すぐ検索する癖があると、思考力の低下を招く。
  25. 反論しない人ほど、愛される。
    反論しない人ほど、愛される。
  26. 頑張って好きになろうとしていることは、本当の「好き」ではない。<br>頑張って好きになったところで、明るい未来はない。
    頑張って好きになろうとしていることは、本当の「好き」ではない。
    頑張って好きになったところで、明るい未来はない。
  27. 「なかなかうまくいかない」と嘆くのではない。<br>「それなりにうまくいっている」と喜ぼう。
    「なかなかうまくいかない」と嘆くのではない。
    「それなりにうまくいっている」と喜ぼう。
  28. チャンスを逃しても油断してはいけない。<br>もう一度チャンスがやってくる。
    チャンスを逃しても油断してはいけない。
    もう一度チャンスがやってくる。
  29. いらいらしたときの対処ルールをあらかじめ作っておこう。
    いらいらしたときの対処ルールをあらかじめ作っておこう。
  30. できなかったことは見なくていい。<br>できたことだけ見ていればいい。
    できなかったことは見なくていい。
    できたことだけ見ていればいい。

同じカテゴリーの作品