幸せの神様に愛される
30の方法

20
2

神様は、
脱いだままの衣類を
「ごみ」と見なす。

神様は、脱いだままの衣類を「ごみ」と見なす。 | 幸せの神様に愛される30の方法

疲れて自宅に帰ったとき、衣類を脱ぎ捨てていませんか。

ベッドの上に上着を脱ぎ捨てる。

脱いだ靴下を床に上に放置する。

帽子やマフラーを投げ飛ばす。

疲れているときは、一刻も早く身軽になりたいと思うもの。

体にまとわりついているものを取っ払いたくなります。

衣類を脱いだとき、すかっとした快感があります。

開放感といい爽快感といい、たまらないものがあるでしょう。

背負っていた重荷を下ろしたかのようで、身軽に感じられます。

衣類を脱ぐと、体を締め付けていたものがなくなって、リラックスできます。

「ハンガーに掛けたほうがいい」「洗濯かごに入れたほうがいい」と頭ではわかっていても、疲れているときは面倒に感じるもの。

部屋に帰れば、勢いよくぱっと脱ぎ捨てるのが癖になっている人も多いのではないでしょうか。

ありがちな光景ですが、これはよくありません。

神様は、脱いだままの衣類を「ごみ」と見なす

衣類を脱ぎ捨てると、神様から残念に思われます。

神様は、脱いだままの衣類を「ごみ」と見なします。

せっかく部屋がきれいに掃除されていても、脱いだままの衣類が散乱していては台無しです。

部屋に脱いだままの衣類があると、神様は、ごみの散らかった部屋と勘違いします。

「おやおや、部屋のごみが増えましたね」

「こんなところにごみを散らかしてはダメじゃないか」

「こんなに大きなごみがあるのに気づかないの?」

神様から厳しいお叱りを受けることになるでしょう。

部屋の掃除をサボっていると見なされ、運やチャンスを没収されてしまうのです。

衣類を脱ぎ捨てるのではなく、きちんと所定の位置に戻そう

自宅に戻ったら、一踏ん張りしてください。

疲れているときは、ちょっとした動作すら面倒に感じますが、あなたの品性にかかわる場面です。

脱いだ上着は、ハンガーに掛けましょう。

脱いだ靴下は、洗濯かごに入れましょう。

帽子やマフラーは、所定の場所に置きましょう。

面倒に感じるとはいえ、大きな手間ではないはずです。

ほんの少し余分に頑張るだけのこと。

実際はほとんど時間もかからず、一瞬で終わります。

神様から愛されたいなら、衣類を脱ぎ捨てるのをやめることです。

脱ぎ捨てるのではなく、きちんとできる人が、神様から愛されます。

幸せの神様に愛される方法(20)
  • 自宅に戻ったら、衣類を脱ぎ捨てるのではなく、きちんと所定の位置に戻す。
長時間の集中で疲れたら、大きく背伸びをしよう。
神様が優しく抱きしめてくれる。

幸せの神様に愛される30の方法
幸せの神様に愛される30の方法

  1. 神様はいると信じる人には、神秘的な力が宿る。
    神様はいると信じる人には、神秘的な力が宿る。
  2. 神様にも、好きなタイプと苦手なタイプの人がいる。
    神様にも、好きなタイプと苦手なタイプの人がいる。
  3. 「幸せではない」という人は、幸せが逃げていく。<br>「すでに幸せ」という人に、幸せが集まってくる。
    「幸せではない」という人は、幸せが逃げていく。
    「すでに幸せ」という人に、幸せが集まってくる。
  4. 神様は、見るものではなく、感じるもの。
    神様は、見るものではなく、感じるもの。
  5. 1日・1週間・1カ月は、神様のリズム。<br>神様のリズムを大切にすることは、神秘的な力を引き寄せることになる。
    1日・1週間・1カ月は、神様のリズム。
    神様のリズムを大切にすることは、神秘的な力を引き寄せることになる。
  6. 自分が壊れそうになったときは「ブレーキを踏め」のサイン。
    自分が壊れそうになったときは「ブレーキを踏め」のサイン。
  7. 言葉遣いを丁寧にするだけで、すべてが好転する。
    言葉遣いを丁寧にするだけで、すべてが好転する。
  8. 誰も見ていないところで、いいことをしよう。<br>きちんと天から神様が見ている。
    誰も見ていないところで、いいことをしよう。
    きちんと天から神様が見ている。
  9. 批判する人にも、存在価値がある。<br>あなたを批判する人が、一番よく見ている。
    批判する人にも、存在価値がある。
    あなたを批判する人が、一番よく見ている。
  10. 神様は、人に万能のコミュニケーションツールを与えた。<br>笑顔である。
    神様は、人に万能のコミュニケーションツールを与えた。
    笑顔である。
  11. 命は有限。<br>笑う回数も有限。
    命は有限。
    笑う回数も有限。
  12. 神様はトイレにいる。<br>トイレを掃除すると、神様から愛される。
    神様はトイレにいる。
    トイレを掃除すると、神様から愛される。
  13. 落ち込んでいるときは、そばに神様がいることをイメージしよう。
    落ち込んでいるときは、そばに神様がいることをイメージしよう。
  14. 神様は、にこにこしている人が大好き。
    神様は、にこにこしている人が大好き。
  15. 「自分は不幸でいい」と諦める必要はない。<br>誰にでも幸せになる権利がある。
    「自分は不幸でいい」と諦める必要はない。
    誰にでも幸せになる権利がある。
  16. どれだけ幸せであるかは、どれだけ心が満たされているかで決まる。
    どれだけ幸せであるかは、どれだけ心が満たされているかで決まる。
  17. 見送る側も、神様に見られている。
    見送る側も、神様に見られている。
  18. あなたの目の前にある困難は、神様からのプレゼント。
    あなたの目の前にある困難は、神様からのプレゼント。
  19. 天の神様は、ずるいことを見逃さない。<br>ずるいことをすると、必ず罰が当たる。
    天の神様は、ずるいことを見逃さない。
    ずるいことをすると、必ず罰が当たる。
  20. 神様は、脱いだままの衣類を「ごみ」と見なす。
    神様は、脱いだままの衣類を「ごみ」と見なす。
  21. 長時間の集中で疲れたら、大きく背伸びをしよう。<br>神様が優しく抱きしめてくれる。
    長時間の集中で疲れたら、大きく背伸びをしよう。
    神様が優しく抱きしめてくれる。
  22. あなたが書く日記は、神様の読み物。
    あなたが書く日記は、神様の読み物。
  23. ぎりぎりアウトは「やめておきなさい」という神様からのアドバイス。
    ぎりぎりアウトは「やめておきなさい」という神様からのアドバイス。
  24. 急に予定が空いたら「好きなことをしてもいい」という神様からのお告げ。
    急に予定が空いたら「好きなことをしてもいい」という神様からのお告げ。
  25. 英雄になるためにはピンチが必要。<br>ピンチは、神様が与えた飛躍のチャンス。
    英雄になるためにはピンチが必要。
    ピンチは、神様が与えた飛躍のチャンス。
  26. 売り切れは「たまには違うものを買ってみよう」という神様からの提案。
    売り切れは「たまには違うものを買ってみよう」という神様からの提案。
  27. 理不尽な人は、いずれ天の裁きを受ける。
    理不尽な人は、いずれ天の裁きを受ける。
  28. 「○○してください」と願う人は、神様に嫌われる。<br>「○○してくださり、ありがとうございます」と感謝する人は、神様に愛される。
    「○○してください」と願う人は、神様に嫌われる。
    「○○してくださり、ありがとうございます」と感謝する人は、神様に愛される。
  29. 運が悪かったときは、自分のせい。<br>運がよかったときは、神様のおかげ。
    運が悪かったときは、自分のせい。
    運がよかったときは、神様のおかげ。
  30. 神様は、こつこつ努力をする人が大好き。<br>神様を追いかけるのではなく、追いかけてもらおう。
    神様は、こつこつ努力をする人が大好き。
    神様を追いかけるのではなく、追いかけてもらおう。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION