アイデア発想

アイデアを考えるのが楽しくなる
30の言葉

1
6

アイデアの出方には、
波がある。
出るときは出るが、
出ないときは出ない。

アイデアの出方には、波がある。出るときは出るが、出ないときは出ない。 | アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉

アイデアは、出方に波があります。

アイデアが出ないときは、出ません。

きちんと方法論に従っていても、アイデアが出ないことがあります。

頑張って考えているものの、いまいち頭が働かない。

ぼうっとしている時間が過ぎるだけ。

睡眠不足・体調不良など、原因がわかっていることもあれば、特に心当たりがなく、原因がわからないときもあります。

「とにかくアイデアが出ない!」

不毛な時間だけが過ぎていき、もやもやしたストレスに苦しめられることが少なくありません。

「悪霊か何かにとりつかれたのではないか」と疑ってしまい、一瞬厄払いを考えてしまうこともあるかもしれません。

 

しかし、アイデアが出ないからといって、自分を責めないことです。

頑張っているのにアイデアが出ないと「自分は頭が悪い」と錯覚を覚えるかもしれませんが、誤解です。

仕方ありません。

そういうときもあります。

いくら考えても、アイデアが出ないときもあります。

アイデアの出方には波があり、ちょうど波の底の部分に当たるのでしょう。

そのまま悩み続けていても、仕方ありません。

いったん考えるのをやめて、気分転換をしましょう。

完全に休憩を入れるのもいいでしょう。

しばらく時間を置けば、普段の調子を取り戻せます。

 

一方、逆のパターンもあります。

アイデアが出るときは、出ます。

アイデアを考えるとき、リズムやテンポ、調子や体調が関係していることがあります。

アイデアは、調子に乗ると、不思議なくらいたくさん出るようになります。

さっきまでまったく出なかったのが嘘のようです。

「この方向で考えればいい」と方向性がわかることもあります。

アイデアが固まっているポイントを見つけることもあります。

「この周辺にアイデアがあるな。そういえばこのアイデアもあるな」

温泉を掘り当てたかのように、次から次へとアイデアが出てきます。

そういう機会やタイミングを逃さないことです。

アイデアをまとめて出せるときには、まとめて出してしまいましょう。

そういうものだと思うことです。

アイデア発想は、サーフィンに似ています。

波に乗れないときはまったく前に進めませんが、いったん波に乗れば、すいすい進むようになります。

アイデアも同じであり、出ないときは出ませんが、出るときは不思議なくらいぽんぽん出ます。

これが、アイデアの特性です。

アイデアが出なくても、自己嫌悪にならないこと。

アイデアが調子よく出ても、高慢にならないこと。

あらかじめアイデアの出方には波があることを理解しておけば、いいときも悪いときも、冷静でいられます。

アイデアを考えるのが楽しくなる言葉(6)
  • アイデアの出方には波があることを理解する。
尊敬する人になったつもりで考えると、発想の幅が広がる。

もくじ
アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉
アイデアの出方には、波がある。出るときは出るが、出ないときは出ない。 | アイデアを考えるのが楽しくなる30の言葉

  1. あなたの頭は、アイデア工場。<br>勝手な思い込みで、操業停止に追い込まないこと。
    あなたの頭は、アイデア工場。
    勝手な思い込みで、操業停止に追い込まないこと。
  2. アイデアは、3分考えることから始めよう。
    アイデアは、3分考えることから始めよう。
  3. アイデア発想に欠かせない3つのポイント。<br>ばかになること、子供に戻ること、遊び心で考えること。
    アイデア発想に欠かせない3つのポイント。
    ばかになること、子供に戻ること、遊び心で考えること。
  4. アイデアパーソンになっても、アイデアオタクになるな。
    アイデアパーソンになっても、アイデアオタクになるな。
  5. 強い意志があってこそ、アイデア発想を成し遂げられる。
    強い意志があってこそ、アイデア発想を成し遂げられる。
  6. アイデアの出方には、波がある。<br>出るときは出るが、出ないときは出ない。
    アイデアの出方には、波がある。
    出るときは出るが、出ないときは出ない。
  7. 尊敬する人になったつもりで考えると、発想の幅が広がる。
    尊敬する人になったつもりで考えると、発想の幅が広がる。
  8. 頭が固い人のメモは、整然として美しい。<br>頭が柔らかい人のメモは、ぐしゃぐしゃで汚い。
    頭が固い人のメモは、整然として美しい。
    頭が柔らかい人のメモは、ぐしゃぐしゃで汚い。
  9. 「何だろう?」と疑問を持たせる言葉が、よいキャッチコピー。
    「何だろう?」と疑問を持たせる言葉が、よいキャッチコピー。
  10. 作品は、加えるだけでなく、削ることも大切。<br>潔く削る勇気が、作品の完成度を高める。
    作品は、加えるだけでなく、削ることも大切。
    潔く削る勇気が、作品の完成度を高める。
  11. ネタを集める力が、アイデアを出す力になる。
    ネタを集める力が、アイデアを出す力になる。
  12. アイデア専用のメモ帳を作るだけで、アイデア力がアップする。
    アイデア専用のメモ帳を作るだけで、アイデア力がアップする。
  13. アイデアを考えるだけで、アイデア力を鍛えるトレーニングになっている。
    アイデアを考えるだけで、アイデア力を鍛えるトレーニングになっている。
  14. 「自分はわかっていない」という前提から考えると、アイデアが生まれる。
    「自分はわかっていない」という前提から考えると、アイデアが生まれる。
  15. 1軍ノート・2軍ノートを準備するだけで、アイデアの総監督になれる。
    1軍ノート・2軍ノートを準備するだけで、アイデアの総監督になれる。
  16. アイデアが出そうなところをイメージするのではない。<br>アイデアが出たところをイメージする。
    アイデアが出そうなところをイメージするのではない。
    アイデアが出たところをイメージする。
  17. 言い訳も後回しもしない。<br>今すぐアイデアを考え始めよう。
    言い訳も後回しもしない。
    今すぐアイデアを考え始めよう。
  18. 質問を変えるだけで、いいアイデアが出る。
    質問を変えるだけで、いいアイデアが出る。
  19. アイデアを考え出すことは、大いなる投資。
    アイデアを考え出すことは、大いなる投資。
  20. アイデアは、隠すより話したほうがいい、3つのメリットとは。
    アイデアは、隠すより話したほうがいい、3つのメリットとは。
  21. 練りすぎたアイデアは、作られすぎて面白くない。
    練りすぎたアイデアは、作られすぎて面白くない。
  22. アイデアを出しすぎて、怒られることはない。
    アイデアを出しすぎて、怒られることはない。
  23. 理性は大切。<br>感性はもっと大切。
    理性は大切。
    感性はもっと大切。
  24. 体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。
    体を鍛えて体力をつけることが、アイデア発想の底力になる。
  25. アイデアが出ないから、呼吸が浅くなるのではない。<br>呼吸が浅いから、アイデアが出なくなる。
    アイデアが出ないから、呼吸が浅くなるのではない。
    呼吸が浅いから、アイデアが出なくなる。
  26. 偶然思いつくアイデアもあっていい。<br>まぐれも実力のうち。
    偶然思いつくアイデアもあっていい。
    まぐれも実力のうち。
  27. 黙っていても仕方ない。<br>アイデアに自信があるなら、積極的にアピールしよう。
    黙っていても仕方ない。
    アイデアに自信があるなら、積極的にアピールしよう。
  28. アイデア発想は、ダイヤモンドの採掘。<br>諦めかけたときが正念場。
    アイデア発想は、ダイヤモンドの採掘。
    諦めかけたときが正念場。
  29. アイデアを振り絞る切り札は、根気。
    アイデアを振り絞る切り札は、根気。
  30. アイデアが報われなかった悔しさは、次の仕事で晴らそう。
    アイデアが報われなかった悔しさは、次の仕事で晴らそう。

同じカテゴリーの作品