執筆者:水口貴博

発想力を鍛える
30の方法

8
0

通勤経路を変えると、
発想力が刺激される。

通勤経路を変えると、発想力が刺激される。 | 発想力を鍛える30の方法

発想力を鍛えるなら、通勤経路を変えてみましょう。

あなたはいつもどんな通勤経路を利用していますか。

「最短の通勤経路」「通りやすい道」を選んでいることが多いのではないでしょうか。

通勤経路が固定されていて、同じ道を通ることが多いはずです。

慣れた道なら熟知しているので、ストレスもなく、安心して利用できます。

迷子になる心配もありません。

もちろん最短や通りやすい道もいいですが、いつも同じ通勤経路では変化がありません。

最初は新鮮だった刺激も、慣れてしまえば、ないも同然です。

見慣れた風景では、わくわくすることもどきどきすることもなくなります。

刺激が単調になり、マンネリにつながるのです。

想像力・発想力を働かせる機会もなくなってしまいます。

そこでおすすめなのが「通勤経路を変えてみる」という方法です。

通勤経路を変えると、そこにはいつもと違った景色が広がっています。

おしゃれなカフェ、珍しいデパート、不思議な雰囲気の雑貨店。

面白い看板、噴水のある公園、地域の公民館。

きれいな川、大きな石碑、古い神社仏閣。

きっといろいろなものに出会えるでしょう。

初めて見る風景から、新鮮な刺激を受けるはずです。

行きと帰りで別々の道を通れば、刺激量も2倍に増えます。

「何か新しい出会いはないかな」と考えながら歩くと、ますます効果的です。

冒険心・探究心・好奇心を大切にしながら、ますます五感が敏感になります。

感覚が研ぎ澄まされることで、新しいものに気づきやすくなります。

新しい刺激を得ることで、視野や世界観が広がり、発想やアイデアにつながりやすくなります。

慣れないうちは、帰りだけ通勤経路を変えてみるのも悪くありません。

毎回少しずつパターンを変えていくと、多くのバリエーションを楽しめます。

もし方向音痴なら、迷子にならない程度に通勤経路を変えるといいでしょう。

通勤経路を少し変える程度なら、方向音痴の人でも無理なく取り組めるでしょう。

通勤経路が少し変わるだけで、街の景色はがらりと変わります。

通勤経路を変えることで、新鮮な刺激に触れることができ、マンネリを断ち切れます。

「新しい刺激が増える」ということは「アイデアのネタが増える」ということです。

新しい刺激が新しい着想に結びつき、発想力が鍛えられるのです。

さっそく今日から、通勤経路を変えてみませんか。

足場が悪かったり通りにくかったりする道でもかまいません。

少し遠回りになったとしても「運動になる」と思えば、プラスに感じるでしょう。

冒険者になったつもりで、見知らぬ道を歩いてみましょう。

新しい通勤経路には、アイデアにつながるヒントがあります。

発想力を鍛える方法(8)
  • 通勤経路を変えて、いつもと違った新鮮な刺激を受ける。
漫画や小説で、別シナリオや後日談を考えてみる。

発想力を鍛える30の方法
発想力を鍛える30の方法

  1. 発想力は、すべての社会人に必要なスキル。
    発想力は、すべての社会人に必要なスキル。
  2. 発想力とは何か。
    発想力とは何か。
  3. 大人になった今こそ、発想力を鍛える適齢期。
    大人になった今こそ、発想力を鍛える適齢期。
  4. 気力・体力・精神力には、限界がある。<br>思考力・想像力・発想力には、限界がない。
    気力・体力・精神力には、限界がある。
    思考力・想像力・発想力には、限界がない。
  5. 発想力を鍛えるのに、力を入れて頑張る必要はない。<br>力を抜いて、遊び心を爆発させる。
    発想力を鍛えるのに、力を入れて頑張る必要はない。
    力を抜いて、遊び心を爆発させる。
  6. 知識と経験を増やすことは、発想力を鍛えることにつながる。
    知識と経験を増やすことは、発想力を鍛えることにつながる。
  7. バスや電車は、発想力を鍛えるトレーニング場。
    バスや電車は、発想力を鍛えるトレーニング場。
  8. 通勤経路を変えると、発想力が刺激される。
    通勤経路を変えると、発想力が刺激される。
  9. 漫画や小説で、別シナリオや後日談を考えてみる。
    漫画や小説で、別シナリオや後日談を考えてみる。
  10. 忙しいからアイデアが出ないということはない。<br>暇だからアイデアが出るということもない。
    忙しいからアイデアが出ないということはない。
    暇だからアイデアが出るということもない。
  11. 仕事本番を練習代わりにしていい。<br>仕事上の課題は、発想力を鍛える絶好の題材。
    仕事本番を練習代わりにしていい。
    仕事上の課題は、発想力を鍛える絶好の題材。
  12. 普通に考えるだけでは、アイデアは出ない。<br>徹底的に考え抜いてこそ、アイデアが出る。
    普通に考えるだけでは、アイデアは出ない。
    徹底的に考え抜いてこそ、アイデアが出る。
  13. 集中して考えるのは大切。<br>リラックスして考えるのはもっと大切。
    集中して考えるのは大切。
    リラックスして考えるのはもっと大切。
  14. 持ち物にニックネームをつけて、発想力と愛着を手に入れよう。
    持ち物にニックネームをつけて、発想力と愛着を手に入れよう。
  15. あえて興味関心のないことに取り組んでみよう。
    あえて興味関心のないことに取り組んでみよう。
  16. 制限時間を設けると、アイデアが出やすくなる。<br>適度なタイムプレッシャーは、頭の回転を促してくれる。
    制限時間を設けると、アイデアが出やすくなる。
    適度なタイムプレッシャーは、頭の回転を促してくれる。
  17. 険しい表情をしていては、いい発想はできない。<br>にこにこ明るい表情をしているから、発想力が高まる。
    険しい表情をしていては、いい発想はできない。
    にこにこ明るい表情をしているから、発想力が高まる。
  18. 連想ゲームは、発想力を鍛えるトレーニング。
    連想ゲームは、発想力を鍛えるトレーニング。
  19. 「なぜ」は、発想力を鍛える魔法の言葉。
    「なぜ」は、発想力を鍛える魔法の言葉。
  20. 発想力があるから、創作活動をするのではない。<br>創作活動をするから、発想力が鍛えられる。
    発想力があるから、創作活動をするのではない。
    創作活動をするから、発想力が鍛えられる。
  21. 類義語辞典は、発想力を鍛える教科書。
    類義語辞典は、発想力を鍛える教科書。
  22. 複数の仕事に携わることで、アイデア発想が加速する。
    複数の仕事に携わることで、アイデア発想が加速する。
  23. 短所や欠点に注目すると、アイデアが出にくくなる。<br>長所や美点に注目すると、アイデアが出やすくなる。
    短所や欠点に注目すると、アイデアが出にくくなる。
    長所や美点に注目すると、アイデアが出やすくなる。
  24. 想像力と発想力の違いとは。
    想像力と発想力の違いとは。
  25. 社会貢献のイメージが、アイデア発想を加速させる。
    社会貢献のイメージが、アイデア発想を加速させる。
  26. アイデア発想が脱線したとき、どうするか。
    アイデア発想が脱線したとき、どうするか。
  27. 諦めやすい人は、発想力を鍛えられない。<br>粘り強い人が、発想力を鍛えられる。
    諦めやすい人は、発想力を鍛えられない。
    粘り強い人が、発想力を鍛えられる。
  28. お酒とコーヒーは、アイデア発想をスムーズにする飲み物。
    お酒とコーヒーは、アイデア発想をスムーズにする飲み物。
  29. 発想力に自信があれば、堂々と履歴書に書いていい。
    発想力に自信があれば、堂々と履歴書に書いていい。
  30. 一番大切なのは、実際に取り組み、継続すること。
    一番大切なのは、実際に取り組み、継続すること。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION