人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

同棲仲良しくごす
30方法

お気に入り2 読んだ
19

生活ハグ習慣れ、
愛情恋人気分つようにする

棲では、油断すると、すぐ怠けた生活になってしまいます。

少なからず相手の本性が見えてしまい、幻滅することもあるでしょう。

夢の同棲生活も、実際に始まると、現実を突きつけられます。

相手と同じ屋根の下で暮らすことになれば、時間が経つにつれて、恋人としての新鮮味や緊張感も薄れていきます。

好きという感情が薄れてきたり、恋人気分が消えていったりします。

同棲にすっかり慣れてしまうと、相手を好きなのかどうか、自分でも分からなくなることさえあります。

そこで、愛情や恋人気分を保つための、ある工夫があります。

生活にハグの習慣を取り入れてみませんか。

ハグは、体全身で気持ちを表現するスキンシップ。

ぎゅっと2人で抱き合った瞬間、心も体もつながります。

言葉はなくても、ハグをするだけで、愛情のコミュニケーションが可能になります。

 

たとえば、相手を玄関で見送るとき、ハグをしてみましょう。

相手は愛情に包まれながら、テンションを上げて出かけられるでしょう。

相手が自宅に戻ったときも、ハグで出迎えてみるのもよい習慣です。

喜んで出迎えている様子が表現でき、相手は笑顔になるでしょう。

寝る前にハグをするのもいいでしょう。

寝る直前にハグをすれば、睡眠中、心地よい夢を見られるに違いありません。

強く抱きしめたり弱く抱きしめたりすれば、圧迫感で気持ちの強さを表現できるでしょう。

仲がいいからハグをするのではありません。

ハグをするから、仲良くなれるのです。

恋人なのですから、ぜひ恥ずかしがらずにやってみてください。

ハグをするたびに、恋人であることをお互いが意識できます。

時間にして5秒程度ですが、愛情や恋人関係を保つ効果は絶大です。

同棲を仲良く楽しく過ごす方法 その19

  • 生活ハグ習慣れ、
    愛情恋人気分つようにする
話す力は大切。
聞く力はもっと大切。

もくじ
(同棲を仲良く楽しく過ごす30の方法)

同じカテゴリーの作品