執筆者:水口貴博

同棲を仲良く楽しく過ごす
30の方法

4
3

相手の家事に不満があっても、
自分のやり方を押し付けないこと。

相手の家事に不満があっても、自分のやり方を押し付けないこと。 | 同棲を仲良く楽しく過ごす30の方法

同棲では、自分のやり方を押し付けないよう注意しましょう。

2人が一緒に暮らし始めると、相手の家事のスキルがわかるようになります。

思っていたより上手ならいいのですが、問題は、思っていたより下手な場合です。

相手の家事が不十分だと「きちんとできていないよ」と文句を言いたくなるでしょう。

自分のやり方のほうが正しいなら「こうしたほうがいいよ」と指導をしたくなるでしょう。

特に神経質な人なら、細かい点まで指導したくなるはずです。

トイレの掃除の仕方、服の畳み方、食器の洗い方など、細かく指導をする。

「正しいやり方を指導している自分は、なんて親切なのだろう」と得意げに思うかもしれません。

しかし、ここに注意があります。

相手がどう感じるか考えてみましょう。

「ああしなさい」「こうしなさい」と細かく指導されると、最初は素直に聞けても、だんだん口うるさく感じてくるでしょう。

いちいち指摘をされると、強い摩擦が発生して、相手はストレスを感じます。

相手の家事が不十分とはいえ、露骨に否定すると、不快な気持ちにさせます。

自分のやり方を押し付けたところで、摩擦と反発が生まれ、喧嘩に発展するのは時間の問題です。

「指導」という響きも、相手を見下しているような印象があってよくありません。

いつか限界に達して、同棲が嫌になってしまうのです。

「きちんとしたい」「きれいにしたい」という気持ちは大切ですが、それが喧嘩の火種になっては本末転倒です。

そのため、相手の家事に不満があっても、自分のやり方を押し付けないように注意しましょう。

もし相手の家事が不十分であることに気づいたら「余裕があれば、こうしてほしいな」という柔らかい言い方が適切です。

もしくは「こうしてみたらどうかな」「こうするといいかもしれないよ」と提案するような言い方もいいでしょう。

小さなことなら、時には、寛大な心を持って気にしないことも大切です。

許容範囲を広げておくほうが、心も穏やかになります。

無理やり自分のやり方を押し付けるのではなく、2人で話し合いながら、より良い家事を形作っていくことが大切です。

同棲を仲良く楽しく過ごす方法(4)
  • 家事は、自分のやり方を押し付けず、2人で話し合いながら、より良い家事を形作っていく。
苦手や不慣れは「挑戦」と考えると、緊張が吹き飛び、やる気が出る。

同棲を仲良く楽しく過ごす30の方法
同棲を仲良く楽しく過ごす30の方法

  1. 同棲を始めたら、できるだけ生活リズムを合わせる。
    同棲を始めたら、できるだけ生活リズムを合わせる。
  2. 同棲に協調性は必要であっても、こだわりすぎないこと。
    同棲に協調性は必要であっても、こだわりすぎないこと。
  3. 挨拶とは、相手の存在を認めること。<br>挨拶なくして円滑な関係はあり得ない。
    挨拶とは、相手の存在を認めること。
    挨拶なくして円滑な関係はあり得ない。
  4. 相手の家事に不満があっても、自分のやり方を押し付けないこと。
    相手の家事に不満があっても、自分のやり方を押し付けないこと。
  5. 苦手や不慣れは「挑戦」と考えると、緊張が吹き飛び、やる気が出る。
    苦手や不慣れは「挑戦」と考えると、緊張が吹き飛び、やる気が出る。
  6. 家事のモチベーションを上げるコツは「2人のため」を意識すること。
    家事のモチベーションを上げるコツは「2人のため」を意識すること。
  7. 同棲で大切なのは、譲り合いの精神。
    同棲で大切なのは、譲り合いの精神。
  8. 学生同士の同棲で心がけたい3つのポイント。
    学生同士の同棲で心がけたい3つのポイント。
  9. 社会人同士の同棲で心がけたい3つのポイント。
    社会人同士の同棲で心がけたい3つのポイント。
  10. 社会人と学生の同棲で心がけたい3つのポイント。
    社会人と学生の同棲で心がけたい3つのポイント。
  11. 学生と社会人の同棲で心がけたい3つのポイント。
    学生と社会人の同棲で心がけたい3つのポイント。
  12. ニートや無職の人と同棲するときの注意ポイント。
    ニートや無職の人と同棲するときの注意ポイント。
  13. ルールや役割分担を決めるときは、楽しむ気持ちになろう。
    ルールや役割分担を決めるときは、楽しむ気持ちになろう。
  14. 「ルール」と思うから、つらくなる。<br>「自分との約束」と思えば、楽になる。
    「ルール」と思うから、つらくなる。
    「自分との約束」と思えば、楽になる。
  15. 独自のルールで、ルール厳守が持続する仕組みを作る。
    独自のルールで、ルール厳守が持続する仕組みを作る。
  16. ワンルームで個室を作るなら、カーテンを活用する。
    ワンルームで個室を作るなら、カーテンを活用する。
  17. 金銭感覚が違うなら、できるだけ同じにすればいい。
    金銭感覚が違うなら、できるだけ同じにすればいい。
  18. テレビは、2人をつなぐコミュニケーションツール。
    テレビは、2人をつなぐコミュニケーションツール。
  19. 生活にハグの習慣を取り入れ、愛情と恋人気分を保つようにする。
    生活にハグの習慣を取り入れ、愛情と恋人気分を保つようにする。
  20. 話す力は大切。<br>聞く力はもっと大切。
    話す力は大切。
    聞く力はもっと大切。
  21. 相手の気持ちは、完全に理解できなくていい。<br>大切なのは、相手の気持ちを理解しようとする姿勢。
    相手の気持ちは、完全に理解できなくていい。
    大切なのは、相手の気持ちを理解しようとする姿勢。
  22. 同棲で朝起きられないときの3つの対策。
    同棲で朝起きられないときの3つの対策。
  23. 彼女の生理痛を理解する、シンプルな方法。
    彼女の生理痛を理解する、シンプルな方法。
  24. 同棲をしているからといって、友人を捨てる必要はない。
    同棲をしているからといって、友人を捨てる必要はない。
  25. 外出理由が気になっても、必要以上に聞きすぎないこと。
    外出理由が気になっても、必要以上に聞きすぎないこと。
  26. 「ストレスが多い」という相談は「余裕を作りたい」に言い換えよう。
    「ストレスが多い」という相談は「余裕を作りたい」に言い換えよう。
  27. 2人でダイエットをすれば、スリムと節約を同時に実現できる。
    2人でダイエットをすれば、スリムと節約を同時に実現できる。
  28. 時間と体力を節約できるなら、最新機器の導入も選択肢。
    時間と体力を節約できるなら、最新機器の導入も選択肢。
  29. ダメ出しが多くなると、2人の関係も悪くなる。<br>感謝や褒め言葉が多くなると、2人の関係もよくなる。
    ダメ出しが多くなると、2人の関係も悪くなる。
    感謝や褒め言葉が多くなると、2人の関係もよくなる。
  30. 同棲の悩みは、誰に相談するべきか。
    同棲の悩みは、誰に相談するべきか。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION