人生の教科書



同棲
同棲が1カ月続くごとに、お祝いをしよう。
同棲
風邪を引いたとき、どうするか。
同棲
原則として、半同棲では自宅に友達を招かないのが無難。
同棲
喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。
喧嘩と仲直りは1セット。
同棲
前もって引っ越し先を決めておく。
同棲
同棲の2大条件。
「期限付き」「結婚前提」。
同棲

同棲から結婚に進むための
30のポイント

お気に入り0 読んだ
11

同棲中に見栄を張ると、
結婚が遠のく。

同棲中に見栄を張ると、結婚が遠のく。 | 同棲から結婚に進むための30のポイント

同棲中、見栄には注意してください。

もちろん便利や快適につながる出費ならいいのです。

 

たとえば、便利な日用品や環境を快適にする家具やインテリアです。

便利や快適は、同棲をスムーズにさせます。

値段が少し高くても、時間や手間が省ける道具なら、賢明な買い物になるでしょう。

 

しかし、便利や快適にお金を使うのはいいですが、見栄にお金を使うのは注意が必要です。

幸せに見られたいから、新築やデザインの部屋を選ぶ。

友達を驚かせたいから、豪華な玄関のある物件を選ぶ。

世間体を気にして、立派な表札を作る。

友達に自慢したいから、高性能のパソコンを買う。

華やかな生活を演出したいから、高価な家具やインテリアを購入する。

同棲中でもおしゃれに見られたいから、高級ブランド品を買う。

近場に便利な公共交通機関があるにもかかわらず、無理をして車を買う。

見栄を張ると、すぐお金がなくなります。

見栄を張っていては、いくらお金があっても足りません。

豪華な同棲環境を演出することで優越感に浸っていると、お金は手元からどんどん消えていきます。

結婚資金も、貯まるどころか減っていくでしょう。

一度見栄を張ると、その状態を維持するために、ますます大きな出費になります。

同棲は、現実的に結婚を考えなければいけない段階です。

同棲中に見栄を張ると、結婚が遠のくことになるでしょう。

お金は、稼ぐのが大変でも、使うのは簡単です。

お金は、同棲生活だけでなく、結婚生活にも直接影響する要素。

本気で結婚を考えるなら、見栄を張るのは抑えたほうがいい。

ゼロにできなくても、せめて最低限に抑えておくほうがいいでしょう。

最低限の世間体を保つことは必要ですが、むやみに気にすることはありません。

周りの目を気にしなければいけなくても、恥ずかしくない程度で十分。

周りからどう思われるより、自分たちがどう思うかです。

自分たちが「これでいい」と思うなら、それが正解です。

同棲を始めたら、見栄を張るのは我慢しましょう。

見栄を抑えることも、同棲を成功させるポイントの1つ。

「少し見栄を張りすぎているな」と思ったら、2人で話し合って、生活水準を下げる努力が大切です。

まとめ

同棲から結婚に進むためのポイント その11
  • 見栄を張りすぎない。
同棲と結婚の違いとは。

もくじ
(同棲から結婚に進むための30のポイント)

同じカテゴリーの作品