ポジティブな人とネガティブな人の
30の違い

1
40

ネガティブな人は、
他人と比較する。
ポジティブな人は、
過去の自分と比較する。

ネガティブな人は、他人と比較する。ポジティブな人は、過去の自分と比較する。 | ポジティブな人とネガティブな人の30の違い

ネガティブな人とポジティブな人の、違いの1つ。

それは、比較対象の違いです。

比較できるなら何でもよいわけではありません。

比較対象を間違えるとネガティブを招く原因になるため、慎重になる必要があります。

ネガティブな人は、他人と比較する癖があります。

自分の客観的な状態を知りたいとき、まず他人と比較することを好みます。

たとえば、友人との会話を通して、自分の生活水準は相手より上か下かに気づくことがあります。

他人と比較する行為はよくしがちですが、ネガティブな気持ちを生み出す原因になります。

他人と比較すると、優越感であれ劣等感であれ、心の平静が乱れやすくなります。

他人と比較すると、優越感や劣等感などの感情を抱きます。

「あの人のほうが裕福、貧乏」

「あの人のほうが幸せ、不幸」

「あの人のほうが、家が大きい、小さい」

他人と比べたとき、自分のほうが下なら、劣等感を持つでしょう。

「自分が情けない」「恥ずかしい」と自分を責めたり恥じたりして、自信を失う原因になります。

「あの人が憎い」「悔しい」など、不毛な嫉妬や恨みを生む原因にもなるでしょう。

では、自分が上ならよいかというと、それも違います。

優越感は、快感である一方、相手を見下した気持ちがあるため、これも健全な心とは言えません。

優越感のどこかには、軽蔑の心が隠れています。

つまり、他人と比較しているかぎり、優越感・劣等感を抱くことになり、心の平静を乱してしまうのです。

では、健全な心を保つにはどうすればいいのか。

比較対象を改める必要があります。

それが、過去の自分との比較です。

ポジティブな人は、他人と比較するのではなく、過去の自分と比較します。

以前の自分と比べて、自分の成長の様子に着目します。

比較対象があくまで自分なので、自分の行動や成長に集中できます。

行動や成長が感じられれば、自信につながります。

行動や成長が足りなければ、反省を促せます。

嬉しい気持ちも悔しい気持ちも、あくまで自分に向いた感情なので健全です。

嬉しさも悔しさもバネにすれば、大きく飛躍する力に転換できます。

ポジティブな人とネガティブな人の違い(1)
  • 他人との比較はやめ、過去の自分と比較する。
ネガティブな人は、自分の弱いところを考える癖がある。
ポジティブな人は、自分の強いところを考える癖がある。

ポジティブな人とネガティブな人の30の違い
ポジティブな人とネガティブな人の30の違い

  1. ネガティブな人は、他人と比較する。<br>ポジティブな人は、過去の自分と比較する。
    ネガティブな人は、他人と比較する。
    ポジティブな人は、過去の自分と比較する。
  2. ネガティブな人は、自分の弱いところを考える癖がある。<br>ポジティブな人は、自分の強いところを考える癖がある。
    ネガティブな人は、自分の弱いところを考える癖がある。
    ポジティブな人は、自分の強いところを考える癖がある。
  3. ネガティブな人は、1回で100点を取ろうとする。<br>ポジティブな人は、1点を100回取ろうとする。
    ネガティブな人は、1回で100点を取ろうとする。
    ポジティブな人は、1点を100回取ろうとする。
  4. ネガティブな人は、結果だけ大事にしようとする。<br>ポジティブな人は、プロセスも大事にしようとする。
    ネガティブな人は、結果だけ大事にしようとする。
    ポジティブな人は、プロセスも大事にしようとする。
  5. ネガティブな人は、複雑に考える習慣がある。<br>ポジティブな人は、シンプルに考える習慣がある。
    ネガティブな人は、複雑に考える習慣がある。
    ポジティブな人は、シンプルに考える習慣がある。
  6. ネガティブな人は、本も活字も嫌い。<br>ポジティブな人は、読書の習慣がある。
    ネガティブな人は、本も活字も嫌い。
    ポジティブな人は、読書の習慣がある。
  7. ネガティブな人は、いつもむっつりしている。<br>ポジティブな人は、いつもにこにこしている。
    ネガティブな人は、いつもむっつりしている。
    ポジティブな人は、いつもにこにこしている。
  8. ネガティブな人は、過去の失敗をほじくり返す癖がある。<br>ポジティブな人は、済んだこととして無駄に考えない。
    ネガティブな人は、過去の失敗をほじくり返す癖がある。
    ポジティブな人は、済んだこととして無駄に考えない。
  9. ネガティブな人は、1人になる時間を否定する。<br>ポジティブな人は、1人で静かに考える時間がある。
    ネガティブな人は、1人になる時間を否定する。
    ポジティブな人は、1人で静かに考える時間がある。
  10. ネガティブな人は、短期で考える。<br>ポジティブな人は、長期で考える。
    ネガティブな人は、短期で考える。
    ポジティブな人は、長期で考える。
  11. ネガティブな人は、明るいニュースより暗いニュースを見る。<br>ポジティブな人は、暗いニュースより明るいニュースを見る。
    ネガティブな人は、明るいニュースより暗いニュースを見る。
    ポジティブな人は、暗いニュースより明るいニュースを見る。
  12. ネガティブな人は「自分は運が悪い」と思っている。<br>ポジティブな人は「自分は運がいい」と思っている。
    ネガティブな人は「自分は運が悪い」と思っている。
    ポジティブな人は「自分は運がいい」と思っている。
  13. ネガティブな人は、ベストタイミングを狙って、最終的にチャンスを逃す。<br>ポジティブな人は、ベタータイミングを狙って、確実にチャンスをつかむ。
    ネガティブな人は、ベストタイミングを狙って、最終的にチャンスを逃す。
    ポジティブな人は、ベタータイミングを狙って、確実にチャンスをつかむ。
  14. ネガティブな人は、朝食を抜く。<br>ポジティブな人は、しっかり朝食を食べる。
    ネガティブな人は、朝食を抜く。
    ポジティブな人は、しっかり朝食を食べる。
  15. ネガティブな人は、動くのが嫌いで、運動不足。<br>ポジティブな人は、有酸素運動の習慣がある。
    ネガティブな人は、動くのが嫌いで、運動不足。
    ポジティブな人は、有酸素運動の習慣がある。
  16. ネガティブな人は、夜型の生活を好む。<br>ポジティブな人は、昼型の生活を好む。
    ネガティブな人は、夜型の生活を好む。
    ポジティブな人は、昼型の生活を好む。
  17. ネガティブな人は、部屋が暗くて散らかっている。<br>ポジティブな人は、部屋が明るくて整理整頓されている。
    ネガティブな人は、部屋が暗くて散らかっている。
    ポジティブな人は、部屋が明るくて整理整頓されている。
  18. ネガティブな人は、睡眠時間が不足している。<br>ポジティブな人は、睡眠時間をたっぷり取っている。
    ネガティブな人は、睡眠時間が不足している。
    ポジティブな人は、睡眠時間をたっぷり取っている。
  19. ネガティブな人は、何でも話せる友人が1人もいない。<br>ポジティブな人は、何でも話せる友人が1人以上いる。
    ネガティブな人は、何でも話せる友人が1人もいない。
    ポジティブな人は、何でも話せる友人が1人以上いる。
  20. ネガティブな人は、トラブルに腹を立て、新たなトラブルを招く。<br>ポジティブな人は、トラブルを生かし、新たなチャンスに変える。
    ネガティブな人は、トラブルに腹を立て、新たなトラブルを招く。
    ポジティブな人は、トラブルを生かし、新たなチャンスに変える。
  21. ネガティブな人は、記録をつける習慣がない。<br>ポジティブな人は、こまめに記録をつける習慣がある。
    ネガティブな人は、記録をつける習慣がない。
    ポジティブな人は、こまめに記録をつける習慣がある。
  22. ネガティブな人は、考えてもわからないことまで考える。<br>ポジティブな人は、考えてもわからないことは無視する。
    ネガティブな人は、考えてもわからないことまで考える。
    ポジティブな人は、考えてもわからないことは無視する。
  23. ネガティブな人は「もうダメだ」という口癖がある。<br>ポジティブな人は「もう少し頑張る」という口癖がある。
    ネガティブな人は「もうダメだ」という口癖がある。
    ポジティブな人は「もう少し頑張る」という口癖がある。
  24. ネガティブな人は、失敗を「人生の汚点」として受け止め、ひたすら落ち込む。<br>ポジティブな人は、失敗を「改善の材料」として受け止め、今後に生かす。
    ネガティブな人は、失敗を「人生の汚点」として受け止め、ひたすら落ち込む。
    ポジティブな人は、失敗を「改善の材料」として受け止め、今後に生かす。
  25. ネガティブな人は、成功して調子に乗りすぎ、大失敗を招く。<br>ポジティブな人は、成功の後こそ気を引き締め、ますます成功を勝ち取る。
    ネガティブな人は、成功して調子に乗りすぎ、大失敗を招く。
    ポジティブな人は、成功の後こそ気を引き締め、ますます成功を勝ち取る。
  26. ネガティブな人は、難しそうなら最初から諦める。<br>ポジティブな人は、可能性をかけて行動する。
    ネガティブな人は、難しそうなら最初から諦める。
    ポジティブな人は、可能性をかけて行動する。
  27. ネガティブな人は、あらゆる失敗を避けようとする。<br>ポジティブな人は、大きな失敗を避けるために、小さな失敗をする。
    ネガティブな人は、あらゆる失敗を避けようとする。
    ポジティブな人は、大きな失敗を避けるために、小さな失敗をする。
  28. ネガティブな人は「人生に1つの無駄もあってはいけない」と考えている。<br>ポジティブな人は「人生に1つの無駄もない」と考えている。
    ネガティブな人は「人生に1つの無駄もあってはいけない」と考えている。
    ポジティブな人は「人生に1つの無駄もない」と考えている。
  29. ネガティブな人は、先生からしか学ぼうとしない。<br>ポジティブな人は、すべての人から学ぼうとする。
    ネガティブな人は、先生からしか学ぼうとしない。
    ポジティブな人は、すべての人から学ぼうとする。
  30. ネガティブな人は、心だけ改善して行動は変わらない。<br>ポジティブな人は、心だけでなく行動も改善する。
    ネガティブな人は、心だけ改善して行動は変わらない。
    ポジティブな人は、心だけでなく行動も改善する。

同じカテゴリーの作品

3:12
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION