人生の教科書



読み上げ動画・音声

悪徳業者見分ける
30方法

お気に入り1 読んだ
17

あなたの質問は、
ただの質問ではない
未来後悔らすための質問でもある

なたは疑問点・不明点があれば、質問をするタイプですか。

それとも恥ずかしがって控えるタイプですか。

「質問すると相手の気分を害するのではないか」と思う人もいるでしょう。

たしかに忙しそうなときに質問すると、業者の仕事量を増やしてしまうことがあるのも事実。

しかし、深刻に考える必要はありません。

質問するのは、消費者として当然の行為。

疑問点・不明点を解消するためには、質問しなければ分かりません。

質問することで、商品やサービスへの興味関心をアピールできます。

消費者だけでなく、業者にもメリットがあります。

あなたが質問することで、改善点のヒントを与えられ、業者にとっても助かるでしょう。

お互いにメリットがあるのですから、むしろ積極的に質問したほうがいいのです。

一度購入・契約をしてからでは、返品や解約に手間がかかります。

場合によっては返品や解約ができないこともあります。

もし納得できない回答が得られないなら、購入・契約を控えたほうがいい場合があります。

受け身になってばかりではいけません。

商品やサービスについて疑問点・不明点があれば、納得できるまで質問しましょう。

賢い消費者になって間違った買い物をしないためにも、積極的に疑問点・不明点を確認することが大切です。

あなたの質問は、ただの質問ではありません。

未来の後悔を減らすための質問でもあるのです。

悪徳業者を見分ける方法 その17

  • 疑問点不明点があれば、
    そのままにせず、
    積極的質問する
悪徳業者もまっとうな業者も、巧みな話術であおってくる。
では、どう見分けるか。

もくじ
(悪徳業者を見分ける30の方法)

同じカテゴリーの作品