人生の教科書



防犯・防災
業者の免許や身分証などの確認をする。
防犯・防災
「何だか嫌な感じがする」という違和感を無視しない。
防犯・防災
相場と比べて、安すぎないか。
防犯・防災
高額商品の購入は、前もって誰かに相談しておくと、失敗を防ぎやすくなる。
健康
ウォーキングが大変だと思っている本当の正体。
防犯・防災
メリットばかりで話がうますぎないか。
防犯・防災

悪徳業者を見分ける
30の方法

お気に入り2 読んだ
23

きちんと契約書を読まずに、
署名や押印をしない。

きちんと契約書を読まずに、署名や押印をしない。 | 悪徳業者を見分ける30の方法

契約を交わす際は、きちんと契約書を読んでいますか。

 

たしかに小さな字で長々と書かれた内容は読みにくい。

しかも堅苦しい表現が多く、読んでもすんなり理解できないことも多いでしょう。

楽しい内容ではなく、読んでいる途中から眠くなる人も多いはず。

 

しかし、どれも契約にかかわる重要事項です。

書かれていることはつまらない内容でも、今後に影響する大切な取り決めが書かれています。

きちんと契約書を読まずに署名や押印をすると、後からトラブルに発展する可能性があります。

契約書に署名や押印をした後なら、知らなかったでは済まされません。

署名や押印をした以上、消費者は契約内容に従わなければなりません。

大事なことほど面倒くさいのは、どの世界でも同じこと。

面倒であっても、やはりきちんと確認しておくことが大切です。

契約書の内容が多く、一度に全部読み切るのが大変なら、小分けにして読むようにしましょう。

半分に分ければ、ストレスも2分の1です。

2分の1でも多く感じるなら、さらに半分にすればいいだけです。

小分けにしたほうが、無理なく内容を確認していけるでしょう。

もし契約書の内容に疑問点・不明点があれば、そのままにせず、きちんと質問することが大切です。

契約書の確認も、重要な仕事の一環です。

金額が大きければ大きいほど、契約書の内容は重要です。

まとめ

悪徳業者を見分ける方法 その23
  • きちんと契約書の内容を読んで理解してから、
    署名や押印をする。
違法行為をしている業者とは関わらない。

もくじ
(悪徳業者を見分ける30の方法)

同じカテゴリーの作品