夫が心がけたい夫婦円満の
30の心得

5
8

喧嘩の火は、
小さければ小さいほど消しやすい。

喧嘩の火は、小さければ小さいほど消しやすい。 | 夫が心がけたい夫婦円満の30の心得

火事は、火が大きくなればなるほど、消しにくくなります。

火が大きいほど、消すための水もたくさん必要になり、消し終わるまでにも時間がかかります。

たとえ消し終わったとしても「焼け跡」が大きくなります。

見るからに痛々しい焼け跡が残り、その部分のケアも必要です。

「火は小さいほうが消しやすい」

これは誰もが納得することでしょう。

もちろん火事は、なければいいですが万が一ということもあります。

たとえ火事になったとしても、すぐ火を消せば、大事に至ることはありません。

夫婦喧嘩も、火事の火消しと同じです。

夫婦喧嘩も、大きくなればなるほど、解決しにくくなります。

夫婦喧嘩が長引くというのは、それだけ話がこじれるということです。

こじれた話は、どこからどう手をつけていいのかわかりません。

仲直りしたとしても、喧嘩中に言われた数々の中傷言葉が心の傷になり、精神的ダメージからの回復に時間がかかります。

夫婦喧嘩をしないコツは、喧嘩になりかけたらすぐ謝ることです。

「おや、雰囲気が悪くなったぞ」と思ったら「ごめんね」と言うくらいでいい。

「喧嘩になってから謝る」のではなく「喧嘩になりかけた時点」で謝りましょう。

夫婦喧嘩の火は、小さいほうが消しやすい。

もちろん話を最後まで聞いてからすぐ謝ることも忘れないようにしましょう。

特に、夫から先に謝るほうがかっこいい。

「それは不条理ではないか。妻の尻に敷かれるだけだ」

そう思うかもしれませんが、そうではありません。

男性だからこそ、少々したことに動揺せず、大きな器で妻を包み込んでほしい。

本気になって力を出せば、妻をねじ伏せられるはずの夫が、謙虚になっているところがかっこいい。

それは「余裕」です。

その寛大さは、妻にきちんと伝わります。

妻は、怒りのため、一時的に自制心を失っているだけです。

もちろん明らかに妻が悪い場合は、妻から謝るのがマナーですが、その辺りは状況を見ながら判断です。

喧嘩が収まってしばらく経てば、妻は自分のほうが悪かったことに気づき、赤面します。

夫が道を譲ってくれたことに気づいて、大きな器を持って接してくれたことに、後になって気づきます。

そのとき、夫の器の大きさに強さを感じ、妻は安心できるのです。

夫が心がけたい夫婦円満の心得(5)
  • 喧嘩になりかけたら、悪くなくても夫からすぐ謝る。
会社を出たら、仕事のことは忘れる。

夫が心がけたい夫婦円満の30の心得
夫が心がけたい夫婦円満の30の心得

  1. 会社を出たタイミングで、家で待つ妻に電話をすればいい。
    会社を出たタイミングで、家で待つ妻に電話をすればいい。
  2. 高級なプレゼントで、本気の気持ちを伝えることができる。
    高級なプレゼントで、本気の気持ちを伝えることができる。
  3. 夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。
    夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。
  4. すぐ謝ると、逆に相手を怒らせてしまう?
    すぐ謝ると、逆に相手を怒らせてしまう?
  5. 喧嘩の火は、小さければ小さいほど消しやすい。
    喧嘩の火は、小さければ小さいほど消しやすい。
  6. 会社を出たら、仕事のことは忘れる。
    会社を出たら、仕事のことは忘れる。
  7. 「いただきます」と「ごちそうさま」は、立派な褒め言葉だった。
    「いただきます」と「ごちそうさま」は、立派な褒め言葉だった。
  8. 妻の食事を褒めるほど、料理の腕も味も向上する。
    妻の食事を褒めるほど、料理の腕も味も向上する。
  9. 食事を褒めながらコメントを残すと、より夫の舌に特化した味に近づく。
    食事を褒めながらコメントを残すと、より夫の舌に特化した味に近づく。
  10. 衝突はいいが、絶対に暴力だけはいけない。
    衝突はいいが、絶対に暴力だけはいけない。
  11. 夫としてヒーローになれるかどうかは「力の使い方」が鍵を握る。
    夫としてヒーローになれるかどうかは「力の使い方」が鍵を握る。
  12. お風呂を一緒に入る夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
    お風呂を一緒に入る夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
  13. どんなに感情的になっても、絶対に言ってはいけない禁句が1つだけある。
    どんなに感情的になっても、絶対に言ってはいけない禁句が1つだけある。
  14. 家族の写真は、やる気と元気の源になる。
    家族の写真は、やる気と元気の源になる。
  15. 妻のご両親を褒めるには、妻を褒めるだけでいい。
    妻のご両親を褒めるには、妻を褒めるだけでいい。
  16. 妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
    妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
  17. 妻が何度も同じ話をするのは、強調しているというサイン。
    妻が何度も同じ話をするのは、強調しているというサイン。
  18. 夫と妻とでは、仕事の「種類」や「立場」が異なるだけで、大変さに大きな差はない。
    夫と妻とでは、仕事の「種類」や「立場」が異なるだけで、大変さに大きな差はない。
  19. もしかしたら、夫より妻のほうが大変かもしれない。
    もしかしたら、夫より妻のほうが大変かもしれない。
  20. 「手伝って」より「手伝わせて」で、夫婦関係はうまくいく。
    「手伝って」より「手伝わせて」で、夫婦関係はうまくいく。
  21. 男が偉そうにする時代は、とっくに終わっている。
    男が偉そうにする時代は、とっくに終わっている。
  22. 無意識のうちに、自分の母親と妻とを比べていませんか。
    無意識のうちに、自分の母親と妻とを比べていませんか。
  23. 夫は嘘をついても、勘の鋭い妻は、すぐ見抜く。
    夫は嘘をついても、勘の鋭い妻は、すぐ見抜く。
  24. マザーコンプレックスから、早く卒業せよ!
    マザーコンプレックスから、早く卒業せよ!
  25. 夫婦関係は、量より質を重視しよう。
    夫婦関係は、量より質を重視しよう。
  26. 理想の妻を求める前に、理想の夫から演じること。
    理想の妻を求める前に、理想の夫から演じること。
  27. 夫婦生活では、二者択一ではなく、グレーということもある。<br>曖昧な答えは、実ははっきりした答えだった。
    夫婦生活では、二者択一ではなく、グレーということもある。
    曖昧な答えは、実ははっきりした答えだった。
  28. 男性は低いところを好む。<br>女性は高いところを好む。
    男性は低いところを好む。
    女性は高いところを好む。
  29. 夫が見落としがちな、妻が喜ぶプレゼント。
    夫が見落としがちな、妻が喜ぶプレゼント。
  30. 責任感の強い夫ほど、控えがちな有給休暇をきちんと消化する。
    責任感の強い夫ほど、控えがちな有給休暇をきちんと消化する。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION