妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
夫婦関係
妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
会社を出たら、仕事のことは忘れる。
夫婦関係
会社を出たら、仕事のことは忘れる。
子供の言葉に耳を傾ければ、自然と素直になる。
子育て
子供の言葉に耳を傾ければ、自然と素直になる。
親からの小言がうるさい。
夫婦関係
親からの小言がうるさい。
親と子とでは、見える世界が全然違う。
子育て
親と子とでは、見える世界が全然違う。
夫の交友関係を制限するほうが、浮気に走りやすくなる。
夫婦関係
夫の交友関係を制限するほうが、浮気に走りやすくなる。
夫婦関係

夫が心がけたい夫婦円満の
30の心得

6
3

夫婦関係は、
夫は独裁的にならないように気をつける。

夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。 | 夫が心がけたい夫婦円満の30の心得

多くの家庭では、中心的存在は夫です。

夫のほうが力は強くて経済力もあるという事情のため、家庭では自然と夫が中心になってしまいます。

当然、人として男性も女性も平等です。

ただ、力関係の影響で、立場に偏りが出てしまうことがあります。

もちろん例外として女性のほうに経済力が強い場合もありますが、まだまだ少数です。

やはり多くの家庭では、夫が中心になっていることでしょう。

「家庭に中心がいる」というのは重要です。

チームにはチームリーダー、会社でも経営者がいるからこそ、運営がうまくいきます。

 

しかし、家庭に中心がいるのはいいですが「独裁」になってはいけません。

夫が家庭の中心だからとはいえ、妻の意見を無視したり、無理やり妻を従わせようとしたりするのは絶対よくない。

たとえ、夫が悪くても、妻に謝らせようとするのは、どこかまだ「男尊女卑」が残っている考え方です。

「男は偉い、女性は男性に従うものだ」というのは、完全に人権を無視した考えです。

女性が先に謝ってしまうと、夫の独裁になります。

夫は自分の好きなとおりにして、妻は夫の言うことを聞くしかなくなります。

妻の立場が著しく低い夫婦は、必ず崩壊します。

夫は自意識が過剰になった結果、横柄になり、間違いに気づきにくくなるからです。

その間違いに気づく妻がいても、指摘できない状態では、夫婦の行く末は目に見えています。

妻はストレスがたまるばかり。

夫が家庭の中心になるのはいいですが、夫婦として安定するには、お互いの意見を言い合える環境を作らなければいけません。

妻からの意見があることで、夫の偏った考え方や見方など、気づくきっかけになります。

家庭の中心人物とはいえ、独裁になるのではない。

力があるとはいえ、横柄になるのでもない。

むしろ力がある中心的人物だからこそ、謙虚になります。

謙虚に妻からの意見を受け止め、家庭運営に役立てます。

そのたびに、家庭運営を見直していきましょう。

お小遣いの配分がおかしければ、夫婦間のお小遣いの量を見直せばいいでしょう。

夫が中心でいながらも、夫婦ともに不満がない状態が理想です。

車を買うお金がないなら、夫の車を妻に使わせる。

旅行先で意見が対立すれば、妻の意見を優先させる。

それは夫から率先して、妻の意見を吸い上げて、反映させていく必要があります。

たとえ、夫のほうが力持ちで収入が多くても、夫と妻とが理想的な関係になっていることです。

これが、夫婦として安定する方法です。

家庭が問題なく運営できるように、夫婦が互いに意見を出し合い、釣り合いが取れた環境作りが必要なのです。

夫が心がけたい夫婦円満の心得(3)
  • 夫は、妻の意見を積極的に吸い上げる。
すぐ謝ると、逆に相手を怒らせてしまう?

もくじ
夫が心がけたい夫婦円満の30の心得
夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。 | 夫が心がけたい夫婦円満の30の心得

  1. 会社を出たタイミングで、家で待つ妻に電話をすればいい。
    会社を出たタイミングで、家で待つ妻に電話をすればいい。
  2. 高級なプレゼントで、本気の気持ちを伝えることができる。
    高級なプレゼントで、本気の気持ちを伝えることができる。
  3. 夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。
    夫婦関係は、夫は独裁的にならないように気をつける。
  4. すぐ謝ると、逆に相手を怒らせてしまう?
    すぐ謝ると、逆に相手を怒らせてしまう?
  5. 喧嘩の火は、小さければ小さいほど消しやすい。
    喧嘩の火は、小さければ小さいほど消しやすい。
  6. 会社を出たら、仕事のことは忘れる。
    会社を出たら、仕事のことは忘れる。
  7. 「いただきます」と「ごちそうさま」は、立派な褒め言葉だった。
    「いただきます」と「ごちそうさま」は、立派な褒め言葉だった。
  8. 妻の食事を褒めるほど、料理の腕も味も向上する。
    妻の食事を褒めるほど、料理の腕も味も向上する。
  9. 食事を褒めながらコメントを残すと、より夫の舌に特化した味に近づく。
    食事を褒めながらコメントを残すと、より夫の舌に特化した味に近づく。
  10. 衝突はいいが、絶対に暴力だけはいけない。
    衝突はいいが、絶対に暴力だけはいけない。
  11. 夫としてヒーローになれるかどうかは「力の使い方」が鍵を握る。
    夫としてヒーローになれるかどうかは「力の使い方」が鍵を握る。
  12. お風呂を一緒に入る夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
    お風呂を一緒に入る夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
  13. どんなに感情的になっても、絶対に言ってはいけない禁句が1つだけある。
    どんなに感情的になっても、絶対に言ってはいけない禁句が1つだけある。
  14. 家族の写真は、やる気と元気の源になる。
    家族の写真は、やる気と元気の源になる。
  15. 妻のご両親を褒めるには、妻を褒めるだけでいい。
    妻のご両親を褒めるには、妻を褒めるだけでいい。
  16. 妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
    妻を大事にするからこそ、仕事も安定する。
  17. 妻が何度も同じ話をするのは、強調しているというサイン。
    妻が何度も同じ話をするのは、強調しているというサイン。
  18. 夫と妻とでは、仕事の「種類」や「立場」が異なるだけで、大変さに大きな差はない。
    夫と妻とでは、仕事の「種類」や「立場」が異なるだけで、大変さに大きな差はない。
  19. もしかしたら、夫より妻のほうが大変かもしれない。
    もしかしたら、夫より妻のほうが大変かもしれない。
  20. 「手伝って」より「手伝わせて」で、夫婦関係はうまくいく。
    「手伝って」より「手伝わせて」で、夫婦関係はうまくいく。
  21. 男が偉そうにする時代は、とっくに終わっている。
    男が偉そうにする時代は、とっくに終わっている。
  22. 無意識のうちに、自分の母親と妻とを比べていませんか。
    無意識のうちに、自分の母親と妻とを比べていませんか。
  23. 夫は嘘をついても、勘の鋭い妻は、すぐ見抜く。
    夫は嘘をついても、勘の鋭い妻は、すぐ見抜く。
  24. マザーコンプレックスから、早く卒業せよ!
    マザーコンプレックスから、早く卒業せよ!
  25. 夫婦関係は、量より質を重視しよう。
    夫婦関係は、量より質を重視しよう。
  26. 理想の妻を求める前に、理想の夫から演じること。
    理想の妻を求める前に、理想の夫から演じること。
  27. 夫婦生活では、二者択一ではなく、グレーということもある。<br>曖昧な答えは、実ははっきりした答えだった。
    夫婦生活では、二者択一ではなく、グレーということもある。
    曖昧な答えは、実ははっきりした答えだった。
  28. 男性は低いところを好む。<br>女性は高いところを好む。
    男性は低いところを好む。
    女性は高いところを好む。
  29. 夫が見落としがちな、妻が喜ぶプレゼント。
    夫が見落としがちな、妻が喜ぶプレゼント。
  30. 責任感の強い夫ほど、控えがちな有給休暇をきちんと消化する。
    責任感の強い夫ほど、控えがちな有給休暇をきちんと消化する。

同じカテゴリーの作品