夫婦円満になる
30の秘訣

19
9

直接言えるところを、
わざわざ間接的に言うから感動する。

直接言えるところを、わざわざ間接的に言うから感動する。 | 夫婦円満になる30の秘訣

ときどき変わった演出も、夫婦仲にはプラスに働きます。

普段の仲からさらにもう一歩深く踏み込んだ仲にするために、たまにはサプライズがいいでしょう。

ストレートもいいですが、カーブや変化球も味があります。

そこでおすすめするのが「置き手紙」です。

日頃の感謝を置き手紙にして、紙に書いて伝えましょう。

「身近にいるから直接言えばいいじゃないか」というのは反則です。

直接言えるところを、わざわざ間接的に言うからいい。

これがカーブであり、変化球です。

サプライズですから、そういう演出のほうがプラスです。

手紙は、短くてOKです。

長く書こうとすると面倒になり、しなくなります。

「いつもありがとう」と1文だけでも意味があります。

ただし、守ってほしいのは「手書き」であることです。

きれいな字で書く必要はまったくありません。

汚くても本人の手で書いた文章でなければ、きちんと気持ちを伝えることができないからです。

気持ちを伝えるために、手紙を送るのが目的ですから、手書きは必須です。

鉛筆でも筆でも、ボールペンでも何でもかまいません。

では、その手紙をどこに置くのかというと、おすすめは「枕元」です。

疲れて寝ようとしたタイミングがポイントです。

夫にせよ妻にせよ、1日の終わりは疲れもピークです。

「疲れたなあ。さあ寝よう」というときに、枕元に手紙が置いてあるのがいい。

ほっと癒されます。

これからいい夢が見られるに違いありません。

今日はパートナーの枕元に、そっと簡単な手書きの置き手紙をしてみましょう。

1通の手紙でサプライズです。

夫婦円満になる秘訣(19)
  • 置き手紙で、サプライズを演出する。
わかってもらうより、わかってあげる。

夫婦円満になる30の秘訣
夫婦円満になる30の秘訣

  1. 恋人関係と夫婦関係は、似て非なるもの。
    恋人関係と夫婦関係は、似て非なるもの。
  2. 夫婦とは、運命共同体である。<br>協力しながら生きていくという覚悟を持つ。
    夫婦とは、運命共同体である。
    協力しながら生きていくという覚悟を持つ。
  3. 心配し合いケアし合うのは、夫婦の命綱になる。
    心配し合いケアし合うのは、夫婦の命綱になる。
  4. 趣味は同じでも別々でもいい。<br>わかち合うことが大切。
    趣味は同じでも別々でもいい。
    わかち合うことが大切。
  5. 自分の大変さを、過大評価していませんか。
    自分の大変さを、過大評価していませんか。
  6. お互いの立場を入れ替える機会を、ときどき作る。
    お互いの立場を入れ替える機会を、ときどき作る。
  7. 記念日を大切にするだけで、夫婦の仲は円満になる。
    記念日を大切にするだけで、夫婦の仲は円満になる。
  8. 朝食と夕食に力を入れる家庭は、円満になる。
    朝食と夕食に力を入れる家庭は、円満になる。
  9. 夫婦間の感謝に、言いすぎるということはない。
    夫婦間の感謝に、言いすぎるということはない。
  10. 感謝の言葉は「ありがとう」だけではない。
    感謝の言葉は「ありがとう」だけではない。
  11. 自分のセンスを、相手に押し付けない。
    自分のセンスを、相手に押し付けない。
  12. 「干渉しない時間」を作るほうが、夫婦の仲はよくなる。
    「干渉しない時間」を作るほうが、夫婦の仲はよくなる。
  13. いちゃいちゃしている夫婦ほど、仲がいい。
    いちゃいちゃしている夫婦ほど、仲がいい。
  14. 仲がいいから手をつなぐのではない。<br>手をつなぐから仲がよくなる。
    仲がいいから手をつなぐのではない。
    手をつなぐから仲がよくなる。
  15. 手をつながなくなるから、手をつなぎにくくなる。
    手をつながなくなるから、手をつなぎにくくなる。
  16. 仲が悪い夫婦は、無視し合う。<br>仲がいい夫婦は、見つめ合う。
    仲が悪い夫婦は、無視し合う。
    仲がいい夫婦は、見つめ合う。
  17. かどのない家具に囲まれると、かどのない柔らかい発言が多くなる。
    かどのない家具に囲まれると、かどのない柔らかい発言が多くなる。
  18. まったく喧嘩をしないより、たまには小さな喧嘩をするほうがいい。
    まったく喧嘩をしないより、たまには小さな喧嘩をするほうがいい。
  19. 直接言えるところを、わざわざ間接的に言うから感動する。
    直接言えるところを、わざわざ間接的に言うから感動する。
  20. わかってもらうより、わかってあげる。
    わかってもらうより、わかってあげる。
  21. ルールは秩序を作り、夫婦間の不要なトラブルを防ぐ効果がある。
    ルールは秩序を作り、夫婦間の不要なトラブルを防ぐ効果がある。
  22. 当番を決めるときの原則は「効率」より「公平さ」。
    当番を決めるときの原則は「効率」より「公平さ」。
  23. 夫と妻とで意見がわかれたら、じゃんけんで決めるのも悪くない。
    夫と妻とで意見がわかれたら、じゃんけんで決めるのも悪くない。
  24. 相手を卑下した言葉は一切使わない。<br>あらかじめ決めておけばいい。
    相手を卑下した言葉は一切使わない。
    あらかじめ決めておけばいい。
  25. たまには夫婦2人で、特別な場所で食事をしに行く。
    たまには夫婦2人で、特別な場所で食事をしに行く。
  26. 夫も妻も、お小遣いは多めのほうが、夫婦関係がうまくいく。
    夫も妻も、お小遣いは多めのほうが、夫婦関係がうまくいく。
  27. 妥協というのは我慢ではない。<br>パートナーを尊重している証拠である。
    妥協というのは我慢ではない。
    パートナーを尊重している証拠である。
  28. 夫婦とはいえ、最低限のプライベートは必要。
    夫婦とはいえ、最低限のプライベートは必要。
  29. セックスが多い夫婦ほど仲がいい。
    セックスが多い夫婦ほど仲がいい。
  30. 夫は妻の提案を100パーセント受け入れ、妻も夫の提案を100パーセント受け入れてみる。
    夫は妻の提案を100パーセント受け入れ、妻も夫の提案を100パーセント受け入れてみる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION