夫婦円満になる
30の秘訣

25
4

たまには夫婦2人で、
特別な場所で食事をしに行く。

たまには夫婦2人で、特別な場所で食事をしに行く。 | 夫婦円満になる30の秘訣

おいしい食事を口にすると、ほっと緊張が緩みませんか。

緊張を和らげる効果があり、お互いがざっくばらんに話ができる場になるでしょう。

食事には不思議な力があります。

ビジネスの世界でも、食事を通して話し合いが進められることは頻繁にあります。

難しい契約の話でも、おいしい食事を前にするとリラックスの効果があり、話が前向きに進みやすくなります。

話が前向きに進みやすいという効果を、ビジネスの場だけではもったいない。

夫婦生活でも、ぜひおいしい食事の効果を取り入れてみましょう。

おいしい食事を食べに行くことは、夫婦円満のポイントです。

お金のことは気にしないでおいしい食事を一緒に食べることで、会話も弾みやすくなります。

少し言いにくい話や少し込み入った話も、おいしい食事の場なら、言いやすくなるでしょう。

さて、ここからがポイントです。

おいしい食事を食べに行くとはいえ、もう1つひねりを入れましょう。

外食は外食でも「特別な場所で食事をすること」です。

たとえば以下のような、特別な場所で外食はどうでしょうか。

  • 夜景が見えるところで食事をする
  • 高級レストランで食事をする
  • あえて夫婦だからこそ、一緒に飲みにいく

たとえば、夜景が見える場所での食事は、いい雰囲気があっていいでしょう。

マンネリになりがちな夫婦関係でも、落ち着いたところで食事をすれば、いつもとは違った雰囲気になるでしょう。

新婚のような夫婦らしい雰囲気が出て、初心を思い出します。

高級レストランもおすすめです。

夫婦は慣れてくれば、だらだらしてくるもの。

そんなとき、高級レストランで食事をすると、いつもとは違った緊張感が出て、夫婦関係をリフレッシュさせる効果が出てきます。

場合によっては、居酒屋もおすすめです。

「夫婦で居酒屋はおかしい」と思う人もいるでしょうが、そんなことはありません。

居酒屋といえば、友人たちと大勢で一緒に飲みに行くイメージがありますが、あえて夫婦2人きりでいきます。

居酒屋でお酒が入って、軽い食事をしながら話をすると、思いのほか、いい雰囲気になるに違いありません。

夫婦なのに、夫婦らしからぬ場所にいることで、お互いについて再認識させてくれる機会になるはずです。

夫婦円満になる秘訣(25)
  • たまには特別な場所で外食を楽しむ。
夫も妻も、お小遣いは多めのほうが、夫婦関係がうまくいく。

夫婦円満になる30の秘訣
夫婦円満になる30の秘訣

  1. 恋人関係と夫婦関係は、似て非なるもの。
    恋人関係と夫婦関係は、似て非なるもの。
  2. 夫婦とは、運命共同体である。<br>協力しながら生きていくという覚悟を持つ。
    夫婦とは、運命共同体である。
    協力しながら生きていくという覚悟を持つ。
  3. 心配し合いケアし合うのは、夫婦の命綱になる。
    心配し合いケアし合うのは、夫婦の命綱になる。
  4. 趣味は同じでも別々でもいい。<br>わかち合うことが大切。
    趣味は同じでも別々でもいい。
    わかち合うことが大切。
  5. 自分の大変さを、過大評価していませんか。
    自分の大変さを、過大評価していませんか。
  6. お互いの立場を入れ替える機会を、ときどき作る。
    お互いの立場を入れ替える機会を、ときどき作る。
  7. 記念日を大切にするだけで、夫婦の仲は円満になる。
    記念日を大切にするだけで、夫婦の仲は円満になる。
  8. 朝食と夕食に力を入れる家庭は、円満になる。
    朝食と夕食に力を入れる家庭は、円満になる。
  9. 夫婦間の感謝に、言いすぎるということはない。
    夫婦間の感謝に、言いすぎるということはない。
  10. 感謝の言葉は「ありがとう」だけではない。
    感謝の言葉は「ありがとう」だけではない。
  11. 自分のセンスを、相手に押し付けない。
    自分のセンスを、相手に押し付けない。
  12. 「干渉しない時間」を作るほうが、夫婦の仲はよくなる。
    「干渉しない時間」を作るほうが、夫婦の仲はよくなる。
  13. いちゃいちゃしている夫婦ほど、仲がいい。
    いちゃいちゃしている夫婦ほど、仲がいい。
  14. 仲がいいから手をつなぐのではない。<br>手をつなぐから仲がよくなる。
    仲がいいから手をつなぐのではない。
    手をつなぐから仲がよくなる。
  15. 手をつながなくなるから、手をつなぎにくくなる。
    手をつながなくなるから、手をつなぎにくくなる。
  16. 仲が悪い夫婦は、無視し合う。<br>仲がいい夫婦は、見つめ合う。
    仲が悪い夫婦は、無視し合う。
    仲がいい夫婦は、見つめ合う。
  17. かどのない家具に囲まれると、かどのない柔らかい発言が多くなる。
    かどのない家具に囲まれると、かどのない柔らかい発言が多くなる。
  18. まったく喧嘩をしないより、たまには小さな喧嘩をするほうがいい。
    まったく喧嘩をしないより、たまには小さな喧嘩をするほうがいい。
  19. 直接言えるところを、わざわざ間接的に言うから感動する。
    直接言えるところを、わざわざ間接的に言うから感動する。
  20. わかってもらうより、わかってあげる。
    わかってもらうより、わかってあげる。
  21. ルールは秩序を作り、夫婦間の不要なトラブルを防ぐ効果がある。
    ルールは秩序を作り、夫婦間の不要なトラブルを防ぐ効果がある。
  22. 当番を決めるときの原則は「効率」より「公平さ」。
    当番を決めるときの原則は「効率」より「公平さ」。
  23. 夫と妻とで意見がわかれたら、じゃんけんで決めるのも悪くない。
    夫と妻とで意見がわかれたら、じゃんけんで決めるのも悪くない。
  24. 相手を卑下した言葉は一切使わない。<br>あらかじめ決めておけばいい。
    相手を卑下した言葉は一切使わない。
    あらかじめ決めておけばいい。
  25. たまには夫婦2人で、特別な場所で食事をしに行く。
    たまには夫婦2人で、特別な場所で食事をしに行く。
  26. 夫も妻も、お小遣いは多めのほうが、夫婦関係がうまくいく。
    夫も妻も、お小遣いは多めのほうが、夫婦関係がうまくいく。
  27. 妥協というのは我慢ではない。<br>パートナーを尊重している証拠である。
    妥協というのは我慢ではない。
    パートナーを尊重している証拠である。
  28. 夫婦とはいえ、最低限のプライベートは必要。
    夫婦とはいえ、最低限のプライベートは必要。
  29. セックスが多い夫婦ほど仲がいい。
    セックスが多い夫婦ほど仲がいい。
  30. 夫は妻の提案を100パーセント受け入れ、妻も夫の提案を100パーセント受け入れてみる。
    夫は妻の提案を100パーセント受け入れ、妻も夫の提案を100パーセント受け入れてみる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION