執筆者:水口貴博

美しく痩せられる
30の食生活

24
11

マーガリンを食べるとは、
穏やかな自殺である。

マーガリンを食べるとは、穏やかな自殺である。 | 美しく痩せられる30の食生活

すでに紹介したとおり、マーガリンは体に悪い「トランス脂肪酸」が多く含まれています。

トランス脂肪酸は体で代謝しにくいため、体への負担が大きい。

体の中に残りやすいため、太りやすくなります。

私がアメリカに留学していたころ、スリムなアメリカ人女性から「マーガリンは食べないほうがいいよ」と言われたことがあります。

事実、欧米では「マーガリンを食べる=穏やかな自殺」とまでいわれています。

少しずつではありますが、確実に体への悪影響を与えています。

極端な言い方かもしれませんが、事実です。

突然ですが、あなたはゴキブリが好きですか。

もちろん「大嫌い」と答えることでしょう。

私も大嫌いです。

そんな私たちが大嫌いなゴキブリは、残パン・ご飯粒・野菜・人間のふけなど何でも食べます。

しかし、何でも食べるゴキブリでさえ、マーガリンには近づきません。

ゴキブリは、そもそもマーガリンを食べるものとは思っていません。

単なる「物体」としか見ていないようです。

ゴキブリですら近づきも食べもしないマーガリンを、私たちが普通に食べていますから、鳥肌が立ちませんか。

マーガリンを食べてしまうことは、どれほど体に悪いことをしているか、おわかりいただけることでしょう。

一番難しいのは、マーガリンそのものだけでなく「マーガリンが使われた食品」です。

食品の裏の栄養表示部分に「マーガリン」と書かれていないので、判断しにくい。

一見すると、当たり前のように見える食べ物が、実は多くのマーガリンが使われているということがあります。

お菓子類は、その代表です。

ポテトチップ、クッキー、ケーキ、そのほか多くの菓子類です。

味が濃くて「おいしいな」と思う食品こそ、要注意です。

うっかり、いつの間にか口にしてしまうので、特に注意が必要です。

マーガリンを口にするなら、バターに変えましょう。

バターは動物性油脂ですが、自然界に存在する油であるため、体への負担が小さい油です。

マーガリンに比べれば、はるかに健康的なのです。

美しく痩せられる食生活(24)
  • マーガリンより、バターを選ぶ。
アボカドは、食べる美容液。

美しく痩せられる30の食生活
美しく痩せられる30の食生活

  1. 美しくなることは、まず食べることから始まる。
    美しくなることは、まず食べることから始まる。
  2. 食べる量を減らしてカロリー制限する。<br>いい物を食べて美しくなる。
    食べる量を減らしてカロリー制限する。
    いい物を食べて美しくなる。
  3. 美しくなるのは食事から。
    美しくなるのは食事から。
  4. 「何を食べるか」より「何を食べないか」。
    「何を食べるか」より「何を食べないか」。
  5. 虹色の野菜が、あなたを虹のように美しくさせる。
    虹色の野菜が、あなたを虹のように美しくさせる。
  6. 甘い物を食べたくなったら、スナック菓子より果物がおすすめ。
    甘い物を食べたくなったら、スナック菓子より果物がおすすめ。
  7. 友人と話しながら食事をすると、痩せられる。
    友人と話しながら食事をすると、痩せられる。
  8. 油をたっぷり使って調理された野菜料理は、体にいいとは限らない。
    油をたっぷり使って調理された野菜料理は、体にいいとは限らない。
  9. アルコールを飲むなら、赤ワインがおすすめ。
    アルコールを飲むなら、赤ワインがおすすめ。
  10. 喉が渇いたら、ソフトドリンクよりミネラルウォーターを飲む。
    喉が渇いたら、ソフトドリンクよりミネラルウォーターを飲む。
  11. 野菜ジュースは、最高の美容液。
    野菜ジュースは、最高の美容液。
  12. 間食を食べるなら、カカオ70パーセント以上のチョコレートがおすすめ。
    間食を食べるなら、カカオ70パーセント以上のチョコレートがおすすめ。
  13. 美容に効く食材があっても「偏り」ではなく「バランス」を心がける。
    美容に効く食材があっても「偏り」ではなく「バランス」を心がける。
  14. 新しい食習慣は、最低1カ月は続けること。
    新しい食習慣は、最低1カ月は続けること。
  15. 食事中に、がぶがぶ水を飲むのはやめる。
    食事中に、がぶがぶ水を飲むのはやめる。
  16. 「たった1枚だけ」と思ったポテトチップで、失敗する。
    「たった1枚だけ」と思ったポテトチップで、失敗する。
  17. おなかの調子がよければ、肌の調子もよくなる。
    おなかの調子がよければ、肌の調子もよくなる。
  18. 「おいしい」という言葉は、最高の調味料。
    「おいしい」という言葉は、最高の調味料。
  19. 卵は、美と健康の強い味方になる。
    卵は、美と健康の強い味方になる。
  20. 痩せれば痩せるほど、美しくなれるわけではない。
    痩せれば痩せるほど、美しくなれるわけではない。
  21. 買い物は、裏側から始まる。
    買い物は、裏側から始まる。
  22. 運動をする時間がない人に必要なのは「時間」ではなく「工夫」。
    運動をする時間がない人に必要なのは「時間」ではなく「工夫」。
  23. 油には、いい油と悪い油がある。
    油には、いい油と悪い油がある。
  24. マーガリンを食べるとは、穏やかな自殺である。
    マーガリンを食べるとは、穏やかな自殺である。
  25. アボカドは、食べる美容液。
    アボカドは、食べる美容液。
  26. 運動はしすぎても、老化を促進させる。
    運動はしすぎても、老化を促進させる。
  27. アイスクリームよりシャーベットがいい。
    アイスクリームよりシャーベットがいい。
  28. 人は、睡眠中に美しくなる。
    人は、睡眠中に美しくなる。
  29. カロリーを気にして、肉や魚を食べないのは本末転倒。
    カロリーを気にして、肉や魚を食べないのは本末転倒。
  30. 体にいいものは、たくさん食べても太らない。
    体にいいものは、たくさん食べても太らない。

同じカテゴリーの作品

ダイエット」の人気記事

1
寝る前のちょっとした習慣で、睡眠の質は向上する。
ダイエット
寝る前のちょっとした習慣で、睡眠の質は向上する。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
2
ダイエットのポイント。「夜は食べない。朝に食べる」
ダイエット
ダイエットのポイント。
「夜は食べない。
朝に食べる」
ダイエットが成功する30の方法
3
スリムな人は、お風呂上りに信じられないことをする。
ダイエット
スリムな人は、お風呂上りに信じられないことをする。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
4
寝る前は「読書」と「ストレッチ」がおすすめ。
ダイエット
寝る前は「読書」と「ストレッチ」がおすすめ。
ダイエットが成功する30の方法
5
じっとしていればしているほど、逆に疲れがたまる。
ダイエット
じっとしていればしているほど、逆に疲れがたまる。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
6
「何を食べるか」より「何を食べないか」。
ダイエット
「何を食べるか」より「何を食べないか」。
美しく痩せられる30の食生活
7
忙しい現代社会では「規則正しい生活習慣」ですら、もはや「特別な生活習慣」になりつつある。
ダイエット
忙しい現代社会では「規則正しい生活習慣」ですら、もはや「特別な生活習慣」になりつつある。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
8
野菜ジュースは、最高の美容液。
ダイエット
野菜ジュースは、最高の美容液。
美しく痩せられる30の食生活
9
美しい肌の人ほど、黒い物を食べている?
ダイエット
美しい肌の人ほど、黒い物を食べている?
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
10
「弱気・消極的」になるとカロリー消費は下がる。「強気・積極的」になるとカロリー消費は向上する。
ダイエット
「弱気・消極的」になるとカロリー消費は下がる。
「強気・積極的」になるとカロリー消費は向上する。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION