人生の教科書



読み上げ動画・音声
ダイエット
「何を食べるか」より「何を食べないか」。
メイク
メイク初心者は、眉の形を一度で整える必要はない。
ダイエット
美容に効く食材があっても「偏り」ではなく「バランス」を心がける。
メイク
「塗ればきれいになる」という考えから、卒業する。
健康
長生きのポイントは「バランスの取れた食事・運動・勉強」である。
メイク
薄化粧が好きという男性の本音。

しくせられる
30食生活

お気に入り8 読んだ
5

虹色野菜が、
あなたをのようにしくさせる

黄色野菜が体にいいということは、昔から言われていることです。

あなたもそれはご存知でしょう。

 

しかし、野菜といってもいろいろあります。

代表的な緑色のキャベツやレタスなどの野菜から始まり、赤色のトマト、紫ニンジンのような色の野菜まであります。

野菜には、多種多様な色が存在しています。

どれがいいというのではなく、どれもいい。

目安としては「虹色」です。

虹になるのが理想です。

なぜ、虹が美しいのかというと、さまざまな色がバランスよく1つになっているからです。

その美しさは、人間にとっても同じです。

虹の美しさが「バランス」であるように、人間も「バランス」を整えることが美しさの鍵を握ります。

できるだけさまざまな色の野菜を口にしましょう。

虹色の野菜を取り入れることで、取り入れるビタミンのバランスも整えることができます。

赤いトマト、だいだい色のニンジン、茶色のゴボウ、紫色の紫ニンジン、黒い黒ごまなど、たくさんの色の野菜を食べましょう。

結果として取り入れる野菜が虹色になっていれば、ちょうどいいのです。

美しく痩せられる食生活 その5

  • 虹色野菜生活がける
甘い物を食べたくなったら、スナック菓子より果物がおすすめ。

もくじ
(美しく痩せられる30の食生活)

同じカテゴリーの作品