執筆者:水口貴博

出世の道を歩む
30の方法

28
1

出世できない人は、
謝り方が言い訳がましい。
出世する人は、
謝り方が潔い。

出世できない人は、謝り方が言い訳がましい。出世する人は、謝り方が潔い。 | 出世の道を歩む30の方法

誰でもミスや間違いを犯します。

大切なのは、ミスや間違いを犯したとき、どんな態度でどう対応するかです。

謝り方は出世に影響するポイントですから、しっかり注意を払っておくことが大切です。

出世できない人の特徴は、謝り方が言い訳がましいことです。

遅刻したときも「電車が遅延していたせいです」「途中でおなかの調子が悪くなりました」と言い訳をします。

「時間に遅れると先にメールを送ったはずです!」と逆ギレする人さえいます。

仕事で間違いを見つけたときも「うっかりしていました」とぐだぐだ言います。

「結果に影響はないのですから、別にこれくらいいいじゃないですか!」と自分を正当化しようとすることもあります。

納期が遅れたときも「ちょっと別件が立て込んでいました」と言い訳をします。

「ちょっと遅れただけじゃないですか!」と変な理屈で責任逃れをしようすることもあります。

素直に自分の非を認めることができず、ぐだぐだ責任逃れの話を始めます。

それどころか逆ギレや正当化をすることさえあり、これでは敵を増やすばかりです。

「申し訳ございませんでした」の一言がありません。

「何とか体裁を保ちたい」

「ここで謝ったら負けになる」

「自分のプライドを傷つけたくない」

つまらない見栄やプライドが邪魔して、なかなか自分の非を認めようとしないのです。

謝り方が言い訳がましいと、相手に不快な印象を与えます。

素直に謝ることができないと、きちんと成長も改善もできず、同じことが繰り返されます。

たとえ最初に謝っても、その後ぐだぐだした言い訳が続くのはよくありません。

素直に自分の非を認めず、ぐだぐだ言い訳する人には不快感を覚えます。

言い訳をする人は反省することもないため、同じミスや過ちが繰り返されます。

上司からもみんなからも嫌われることになり、出世が遠のくのです。

出世する人は、謝り方が潔い

出世する人の特徴は、謝り方が潔いことです。

遅刻をしたとき、言い訳をしません。

「申し訳ございませんでした」と潔く謝ります。

ミスや間違いを指摘されたときも、余計な言い訳はしません。

ぐだぐだ責任逃れをすることもありません。

はっきり謝罪の言葉を述べ、深々と頭を下げます。

謝罪の気持ちを、言葉だけでなく態度でも示します。

きちんと自分の非を認めることができる人には、素直な心と謙虚な姿勢が感じられます。

素直に謝れば、相手の怒りが収まるのも早くなり、トラブルを最小限にできます。

きちんと謝って反省するからこそ改善がスムーズにでき、成長もしていけます。

上司から見ても「この人はきちんと成長できるだろう」という期待を感じさせます。

潔く謝れば、それ以上トラブルが大きくなることはありません。

潔く謝るから、ミスや間違いも許してもらえます。

出世の道を歩む方法(28)
  • 潔く謝り、自分の非を素直に認める印象を与える。
すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。
自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。

出世の道を歩む30の方法
出世の道を歩む30の方法

  1. 「言行一致」ができる人に、出世の道が開かれる。
    「言行一致」ができる人に、出世の道が開かれる。
  2. 清潔感があって小ぎれいな人は、出世しやすい。
    清潔感があって小ぎれいな人は、出世しやすい。
  3. 「仕事ができる人」になることは、出世に必要な最低条件。
    「仕事ができる人」になることは、出世に必要な最低条件。
  4. スタンドプレーは、出世の近道どころか回り道になる。
    スタンドプレーは、出世の近道どころか回り道になる。
  5. 挨拶における3大ポイント。<br>「先手の挨拶」「笑顔の挨拶」「分け隔てない挨拶」。
    挨拶における3大ポイント。
    「先手の挨拶」「笑顔の挨拶」「分け隔てない挨拶」。
  6. 愚痴・悪口・噂話は、出世に悪影響しかない。
    愚痴・悪口・噂話は、出世に悪影響しかない。
  7. 「出世希望」は、はっきり伝えておくほうがいい。<br>希望者が優先される傾向は少なくない。
    「出世希望」は、はっきり伝えておくほうがいい。
    希望者が優先される傾向は少なくない。
  8. 言われたことだけやる人は、出世できない。<br>言われたことに「付加価値」をつける人が、出世する。
    言われたことだけやる人は、出世できない。
    言われたことに「付加価値」をつける人が、出世する。
  9. 上司を褒めるな。<br>上司を認めろ。
    上司を褒めるな。
    上司を認めろ。
  10. 調整力の高い人が、出世する。
    調整力の高い人が、出世する。
  11. 会社の近くに住んでいる人は、出世しやすい。<br>理想は徒歩圏内。
    会社の近くに住んでいる人は、出世しやすい。
    理想は徒歩圏内。
  12. 議事録は、会社のキャッチアップに欠かせない書類。<br>出席・欠席にかかわらず、きちんと確認しておこう。
    議事録は、会社のキャッチアップに欠かせない書類。
    出席・欠席にかかわらず、きちんと確認しておこう。
  13. 頑固な心は、出世の壁となる。<br>素直な心は、出世の突破口となる。
    頑固な心は、出世の壁となる。
    素直な心は、出世の突破口となる。
  14. 報告・連絡・相談は、普通にするだけで満足しない。<br>徹底的にすることを目指すのだ。
    報告・連絡・相談は、普通にするだけで満足しない。
    徹底的にすることを目指すのだ。
  15. 論理的思考を身につけることは、出世に必要な条件の1つ。
    論理的思考を身につけることは、出世に必要な条件の1つ。
  16. 決定権者に嫌われてはいけない。<br>だからといってイエスマンでもいけない。
    決定権者に嫌われてはいけない。
    だからといってイエスマンでもいけない。
  17. 上司の好みや価値観は、出世に必要な教養。
    上司の好みや価値観は、出世に必要な教養。
  18. 細切れ時間に大きな仕事をしてはいけない。
    細切れ時間に大きな仕事をしてはいけない。
  19. 良好な人間関係を築けることも、出世に必要な条件。
    良好な人間関係を築けることも、出世に必要な条件。
  20. 上司に「出世の必要条件」を質問してみよう。
    上司に「出世の必要条件」を質問してみよう。
  21. 落ち込みやすい人は出世できない。<br>落ち込みにくい人が出世する。
    落ち込みやすい人は出世できない。
    落ち込みにくい人が出世する。
  22. 打ち合わせは、開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう。
    打ち合わせは、開始時間だけでなく、終了時間も決めておこう。
  23. 会社のイベントには、できるだけ積極的に参加しよう。
    会社のイベントには、できるだけ積極的に参加しよう。
  24. 人前で腕組みをすると、よい印象を与えない。
    人前で腕組みをすると、よい印象を与えない。
  25. 人の失敗を笑う人は、出世できない。<br>人の失敗を学びに変える人が、出世する。
    人の失敗を笑う人は、出世できない。
    人の失敗を学びに変える人が、出世する。
  26. 上手な手抜きは、仕事と出世の極意。
    上手な手抜きは、仕事と出世の極意。
  27. 年収の1割を自己投資すれば、出世するのは時間の問題。
    年収の1割を自己投資すれば、出世するのは時間の問題。
  28. 出世できない人は、謝り方が言い訳がましい。<br>出世する人は、謝り方が潔い。
    出世できない人は、謝り方が言い訳がましい。
    出世する人は、謝り方が潔い。
  29. すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。<br>自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。
    すぐ人に聞く人は、成長も出世もできない。
    自分の頭で考える習慣のある人が、成長も出世もする。
  30. 出世の鍵を握るのは、仕事と無関係の趣味や遊び。
    出世の鍵を握るのは、仕事と無関係の趣味や遊び。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION