執筆者:水口貴博

出会いがうまくいく
30のルール

26
3

いい出会いがあっても、
大切にしないとゼロ。

いい出会いがあっても、大切にしないとゼロ。 | 出会いがうまくいく30のルール

「いい出会いがあった。よかった」

いい出会いがあると嬉しいでしょう。

素晴らしい1日を過ごしたと満足できるでしょう。

「いい出会いができた日はいい1日」と言えます。

もちろんいい出会いに喜ぶのはいいのですが、大切なのはこの後です。

出会ったまま、ほったらかしにしていませんか。

お礼もなし。

連絡もなし。

再会もなし。

完全な放置状態。

これではどんなにいい出会いも意味がありません。

ないも同然です。

関係が途切れてしまいます。

連絡もしないと関係も続きません。

どれだけ相性のよい相手も、連絡を取り合わなければ、関係が途切れます。

どんなにいい出会いがあっても、大切にしないとゼロです。

受け身の姿勢はNG

相手から連絡をしてきてくれるとは限りません。

「相手から連絡があれば、こちらも連絡をする」という受け身の態度はよくありません。

受け身の態度は、ほったらかしと同じ態度です。

ときどき連絡を取り合ったりたまには会ったりするから関係を維持できます。

どんどん仲良くなれ、ますます関係が深まります。

出会って終了でなく、出会った後が本番

「出会いは初対面が重要」と言われるためでしょうか。

多くの人が初対面に力を入れる一方、出会った後がおろそかになりがちです。

初対面で力を入れすぎているせいで、その後を油断します。

出会って終了ではありません。

むしろ出会った後が本番です。

いい出会いがあったら、放置するのではなく大切にしましょう。

アフターケアを心がけることです。

きちんとお礼の連絡をしましょう。

定期的に連絡を取り合いましょう。

たまには会うようにしましょう。

手紙を出したり贈り物を贈ったりすると、さらに喜ばれます。

「私にとってあなたは大切な人」という気持ちが伝わる接し方を心がけることです。

相手を大切にすると、相手からも大切にされます。

出会いを生かして、関係を長く続けていくためにも、出会った後が大切です。

出会いを大切にするから、ご縁を生かせます。

結びつきがさらに太くなり、切れにくくなります。

どんどん友情・愛情が深まっていきます。

いずれ特別な関係に発展する可能性もゼロではありません。

意図的に関係を絶ちたい相手なら別ですが、これからも関係を続けていきたい相手なら、定期的な連絡が大切です。

最後に連絡を取って1年以内であれば、十分間に合う

もし出会ったままにしている関係があれば、今すぐ連絡を取ってください。

後回しは不要です。

後回しにすると、すぐ熱が冷め、結局連絡をしません。

今すぐ連絡することが大切です。

最後に連絡を取って1年以内であれば、十分間に合います。

3年以内であっても、間に合うことがあるため希望を持ってください。

「お久しぶりです。お元気でいらっしゃいますか」という一言でいいのです。

出会いを大切にするからこそ、関係が長く続いていくのです。

出会いがうまくいくルール(26)
  • いい出会いがあったら、定期的に連絡を取り合って、関係を大切にしていく。
言葉の感謝だけでは物足りないなら、手土産が有効。

出会いがうまくいく30のルール
出会いがうまくいく30のルール

  1. 出会いには「ルール」がある。
    出会いには「ルール」がある。
  2. どんな出会いも「相手に敬意を払う」という点を心がけること。
    どんな出会いも「相手に敬意を払う」という点を心がけること。
  3. 受け身のうちは、いい出会いがあっても生かせない。
    受け身のうちは、いい出会いがあっても生かせない。
  4. 人と会うエネルギーを充電する、3つのポイント。<br>よく寝て、よく食べ、よく笑う。
    人と会うエネルギーを充電する、3つのポイント。
    よく寝て、よく食べ、よく笑う。
  5. 好印象を与えるより悪印象を与えないように注意する。
    好印象を与えるより悪印象を与えないように注意する。
  6. せっかく会うなら、少しでも雰囲気のいい場所を選ぶのが得策。<br>第一印象にプラスアルファの効果を期待できる。
    せっかく会うなら、少しでも雰囲気のいい場所を選ぶのが得策。
    第一印象にプラスアルファの効果を期待できる。
  7. 会う直前に怖くなっても、ドタキャンで逃げない。
    会う直前に怖くなっても、ドタキャンで逃げない。
  8. 風邪を引いているなら、無理に会うより延期したほうが、相手のため。
    風邪を引いているなら、無理に会うより延期したほうが、相手のため。
  9. 出会いにおける「粘る」とは、しつこくお願いすることではない。<br>相手の意思を尊重しつつ、チャンスを見計らうことだ。
    出会いにおける「粘る」とは、しつこくお願いすることではない。
    相手の意思を尊重しつつ、チャンスを見計らうことだ。
  10. 憧れの人に会ったとき、はしゃがない。
    憧れの人に会ったとき、はしゃがない。
  11. 顔と名前は覚えるためにある。<br>自然に任せて覚えるのではなく、意識をして覚えよう。
    顔と名前は覚えるためにある。
    自然に任せて覚えるのではなく、意識をして覚えよう。
  12. 尊敬する人と会うときは、弟子入りの気分になる。
    尊敬する人と会うときは、弟子入りの気分になる。
  13. 限度を超えた飲み方は、出会いをダメにする。<br>初対面でお酒を飲むときの3つのルール。
    限度を超えた飲み方は、出会いをダメにする。
    初対面でお酒を飲むときの3つのルール。
  14. 出会いに恵まれる人は「目の前のことに集中する習慣」がある。
    出会いに恵まれる人は「目の前のことに集中する習慣」がある。
  15. 優劣や勝ち負けを持ち込むと、貴重な出会いが悪印象になる。<br>出会いで大切なのは「尊重」。
    優劣や勝ち負けを持ち込むと、貴重な出会いが悪印象になる。
    出会いで大切なのは「尊重」。
  16. すでに相手と仲がいいつもりで、会いに行く。
    すでに相手と仲がいいつもりで、会いに行く。
  17. 出会いに恵まれない人は、小さなことですぐ落ち込む。<br>出会いに恵まれる人は、なかなか落ち込まない。
    出会いに恵まれない人は、小さなことですぐ落ち込む。
    出会いに恵まれる人は、なかなか落ち込まない。
  18. 胸に片手を当てながら自己紹介すると、上品な印象になる。
    胸に片手を当てながら自己紹介すると、上品な印象になる。
  19. 変な人と出会うことが、あなたの成長を加速させる。
    変な人と出会うことが、あなたの成長を加速させる。
  20. 出会いは頑張るものではない。<br>楽しむものだ。
    出会いは頑張るものではない。
    楽しむものだ。
  21. 出会いに緊張は不要。<br>ただし、緊張感は必要。
    出会いに緊張は不要。
    ただし、緊張感は必要。
  22. 出会ったときの話題は、過去の武勇伝より、最近の失敗談。
    出会ったときの話題は、過去の武勇伝より、最近の失敗談。
  23. 努力もしないうちから紹介をお願いしない。<br>紹介をお願いするなら、自分なりにできることをしてから。
    努力もしないうちから紹介をお願いしない。
    紹介をお願いするなら、自分なりにできることをしてから。
  24. 初対面では、少し負けておくほうが、いい出会いにつながる。
    初対面では、少し負けておくほうが、いい出会いにつながる。
  25. 出会いに打算や損得勘定を持ち込むと、人間関係が冷たくなる。
    出会いに打算や損得勘定を持ち込むと、人間関係が冷たくなる。
  26. いい出会いがあっても、大切にしないとゼロ。
    いい出会いがあっても、大切にしないとゼロ。
  27. 言葉の感謝だけでは物足りないなら、手土産が有効。
    言葉の感謝だけでは物足りないなら、手土産が有効。
  28. 夜に出会った人とは、簡単に途切れる。<br>昼に出会った人とは、長く関係が続く。
    夜に出会った人とは、簡単に途切れる。
    昼に出会った人とは、長く関係が続く。
  29. 1回出会ったときの手応えで、すべての結論を出さない。
    1回出会ったときの手応えで、すべての結論を出さない。
  30. 別れ際をきれいに締めくくると、出会いがうまくいく。
    別れ際をきれいに締めくくると、出会いがうまくいく。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION