出会い

今すぐ出会いに行きたくなる
30の言葉

1
14

好みの人物像が分からないなら、
なおさら出会いに行ったほうがいい。

好みの人物像が分からないなら、なおさら出会いに行ったほうがいい。 | 今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉

自分の好みの人物像が分からない

「自分の好みの人物像が分からない」

「好みの人物像が分からないから、誰と出会っていいかも分からない」

そんな悩みを持つ人がいます。

好みの人物像が分かっていれば、見当をつけて出会いに行けますが、分からないこともあるでしょう。

出会いを求めているものの、好みの人物像が分からないと、なかなか出会いのアクションを起こしにくいものです。

鋭い人がいいのか、天然の人がいいのか。

おっとりした人がいいのか、きびきびした人がいいのか。

引っ張ってくれる人がいいのか、引っ張れる人がいいのか。

交友関係の広い友人が「出会いに協力するよ」と誘ってくれても、好みの人物像がはっきりしないとためらってしまいます。

好みの人物像が分からないと、出会いが遠回りになってしまいます。

 

しかし、出会いを恐れないでください。

出会いを恐れてじっとしていると、いつまで経っても好みの人物像が分からないままです。

「好みの人物像が分からない」という人こそ、どんどん出会いに行ったほうがいい

大切なことは「とにかく出会ってみる」ということです。

好みの人物像が分からなくていいのです。

「好みの人物像が分からない」という人こそ、どんどん出会っていきましょう。

出会ってみないことには、好みの人物像も分かりません。

多くの人と出会っていくと、相性の良しあしをたくさん経験できます。

出会いの経験を通して「自分はこういう人が好み。こういう人は苦手」と身をもって学んでいけます。

「相手を通して自分を知ることができる」ということです。

 

トライ&エラーを繰り返すことです。

トライ&エラーは、早くサイクルを回したほうが早く好みが分かります。

自分の好き嫌いが分かれば、出会いの勘が働くようになり、良質の出会いを実現しやすくなるのです。

「いいな」と思った人が、好みの人物像です。

最初から分かるのではなく、出会ってから分かります。

「自分の好みが分からない」という人こそ、たくさん出会っていくべきです。

実りのない出会いがあってもいい

実りのない出会いも増えますが、まったく問題ありません。

別に悪いことをしているわけではありません。

相性の悪い人と出会ったとしても失敗したわけではありません。

くよくよしたり自分を責めたり後悔したりする必要もありません。

実りのない出会いがあってもいいのです。

相性の合わない人と出会っても「これはこれでいい出会いだった」と感謝しましょう。

「自分にはこういう人は合わない」ということを再認識できます。

会って話すだけで終わりになるかもしれませんが、楽しい時間を過ごせたなら有意義です。

すべての出会いに感謝することで、自信を持って胸を張れます。

次の出会いにも向かっていけます。

出会わなければ、何も始まらない

出会わなければ、何も始まりません。

出会うからこそ、何かが始まります。

新しい人との関わりだけではありません。

新しい自分を知ることだったり、新しい体験の入り口だったりします。

新しいことを受け入れることで、価値観や考え方が豊かになっていき、ますます人生を生きやすくなります。

まとめ

今すぐ出会いに行きたくなる言葉 その14
  • 自分の好みが分からないからこそ、どんどん出会っていく。
普段の様子は、態度や言葉遣いに出る。
会っているときだけ演技をしても、意外とばれる。

もくじ
今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉
好みの人物像が分からないなら、なおさら出会いに行ったほうがいい。 | 今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉

  1. あなたの出会いは、すべて正しい。
  2. 「出会いに行く」と決めた時点で、出会いの半分は達成できている。
  3. 積極的な気持ちはなくていい。
    「とりあえず行ってみる」でいい。
  4. 出会いのセンスは「人の長所を見つける力」で分かる。
  5. 明るく話すつもりがないなら、出会いに行くな。
  6. 会いたい人がいるなら、積極的に会いに行ったほうがいい。
  7. 安易な理由で会う約束をキャンセルする人は、信頼関係を築けない。
  8. ラッキーなことがあった直後は、出会いに行く絶好のタイミング。
  9. 会うのが楽しみで寝不足になっていい。
    目の下にくまを作る人が愛される。
  10. 人脈は、出会いに行く人だけに与えられた人的資産。
  11. 魅力的な人と出会ったら、喜べることが3つある。
  12. 遠いから会いに行くのを諦めるのではない。
    遠いからこそ会いに行くのだ。
  13. 社交性は、生まれつきのものではない。
    人と接していくことで、身につけていく能力。
  14. 好みの人物像が分からないなら、なおさら出会いに行ったほうがいい。
  15. 普段の様子は、態度や言葉遣いに出る。
    会っているときだけ演技をしても、意外とばれる。
  16. みんなが「会いたくない」という人には、一度会ってみる価値がある。
  17. 「出会いに行くのはかっこ悪い」なんて思わないこと。
    意地を張って出会いに行かないほうがかっこ悪い。
  18. 出会い運が高い人は「相席してもいいですか」と聞かれたとき、すぐ快諾できる。
  19. 平凡な出会いを素晴らしい出会いに変える人は、素晴らしい人。
  20. 一つ一つの出会いは、宝くじの1等賞。
  21. 出会いとは、自分のためだけでなく、相手のためでもある。
  22. 出会いにもライバルがいる。
    もたもたしていると、先を越され、チャンスを逃す。
  23. 早すぎる出会いはない。
    遅すぎる出会いもない。
    すべての出会いは、ベストタイミング。
  24. 運命の人に出会うと、自分のすべきことが分かってくる。
  25. 出会えただけで、1つの達成。
    結果にかかわらず、喜ぶに値する出来事。
  26. いい出会いをした後は、しばらく運気が高まっている。
  27. 日常にマンネリを感じているのは、出会いがないせいだ。
  28. 初対面で一緒に笑うことができれば「いい出会いができた」と言っていい。
  29. 私たちは、出会うたびに生まれ変わっている。
  30. 出会いに行くことは冒険に乗り出すこと。
    最高に面白いことが待っている。

同じカテゴリーの作品