出会い

今すぐ出会いに行きたくなる
30の言葉

2
5

明るく話すつもりがないなら、
出会いに行くな。

明るく話すつもりがないなら、出会いに行くな。 | 今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉

暗い話しかできないから、出会わないほうがまし

明るく話すつもりがないなら、出会ってはいけません。

相手に迷惑がかかるからです。

もともとコミュニケーションが苦手な人もいるでしょう。

もちろん例外もあります。

「明るく話すつもりだったが、うまくいかなかった」という場合なら、まだいいのです。

少なくとも「明るく話そう」という努力をしています。

ポジティブな気持ちでコミュニケーションに臨んでいます。

明るく話そうという心がけがあれば、会話はうまくいかなくても、積極性や優しい心は伝わります。

「あなたと仲良くなりたい」という気持ちが伝われば、不快な印象はありません。

しかし、最初から明るく話すことを放棄するのはよくありません。

それは相手に迷惑です。

暗い話し方をしたり、暗い話題しか出さなかったりすると、初対面の印象が悪くなるのは確実です。

会話の雰囲気も悪くなり、相手に不快感を与えます。

出会いの後味も悪くなり、二度と会ってもらえないでしょう。

明るく話ができないなら、出会いに行かないことです。

もはや出会ってはいけません。

暗い話しかできないから、出会わないほうがましです。

明るく話す人だけが、出会いを許されます。

どんな出会いも、初対面は明るく話すのが必須マナー

相手が誰であろうと、初対面では、明るく話すよう心がけましょう。

どんな出会いも、初対面は明るく話すのが必須マナーです。

相手の性別・年齢・国籍は関係ありません。

ビジネスでもプライベートでも共通です。

元気がないときもあるでしょうが、初対面のときくらいは、自分を鼓舞してでも明るく振る舞うことが大切です。

明るい話をするから、好印象になり、いい関係を築けます。

自分から明るい話をしていく

「相手が明るく話して、私を楽しませてほしい」という考え方にも注意しましょう。

自分は明るく話さないのに、相手に明るく話せというのは、感じがよくありません。

明るく話せるかどうかを相手に頼っている状態です。

受け身のコミュニケーションになっていることが伝わります。

自然と生意気な態度になってしまいます。

やる気のなさが伝わって、印象が悪くなります。

暗い性格であっても、明るく話すこと

「もともと私は暗い性格だから。話し下手だから。ネガティブ思考だから」

これらは言い訳に過ぎません。

根暗であろうと話し下手であろうとネガティブ思考であろうと、明るく話すことくらいはできるはずです。

演技になってもかまいません。

社交辞令であってもかまいません。

自分らしくなくてもかまいません。

笑ってもらおうと面白い話をして、スベってもいいのです。

とにかく初対面は明るく話すのが必須マナーです。

無理をしてでもいいので、明るく話すようにしてください。

まとめ

今すぐ出会いに行きたくなる言葉 その5
  • 出会って話すときは、とにかく明るく話すことを心がける。
会いたい人がいるなら、積極的に会いに行ったほうがいい。

もくじ
今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉
明るく話すつもりがないなら、出会いに行くな。 | 今すぐ出会いに行きたくなる30の言葉

  1. あなたの出会いは、すべて正しい。
  2. 「出会いに行く」と決めた時点で、出会いの半分は達成できている。
  3. 積極的な気持ちはなくていい。
    「とりあえず行ってみる」でいい。
  4. 出会いのセンスは「人の長所を見つける力」で分かる。
  5. 明るく話すつもりがないなら、出会いに行くな。
  6. 会いたい人がいるなら、積極的に会いに行ったほうがいい。
  7. 安易な理由で会う約束をキャンセルする人は、信頼関係を築けない。
  8. ラッキーなことがあった直後は、出会いに行く絶好のタイミング。
  9. 会うのが楽しみで寝不足になっていい。
    目の下にくまを作る人が愛される。
  10. 人脈は、出会いに行く人だけに与えられた人的資産。
  11. 魅力的な人と出会ったら、喜べることが3つある。
  12. 遠いから会いに行くのを諦めるのではない。
    遠いからこそ会いに行くのだ。
  13. 社交性は、生まれつきのものではない。
    人と接していくことで、身につけていく能力。
  14. 好みの人物像が分からないなら、なおさら出会いに行ったほうがいい。
  15. 普段の様子は、態度や言葉遣いに出る。
    会っているときだけ演技をしても、意外とばれる。
  16. みんなが「会いたくない」という人には、一度会ってみる価値がある。
  17. 「出会いに行くのはかっこ悪い」なんて思わないこと。
    意地を張って出会いに行かないほうがかっこ悪い。
  18. 出会い運が高い人は「相席してもいいですか」と聞かれたとき、すぐ快諾できる。
  19. 平凡な出会いを素晴らしい出会いに変える人は、素晴らしい人。
  20. 一つ一つの出会いは、宝くじの1等賞。
  21. 出会いとは、自分のためだけでなく、相手のためでもある。
  22. 出会いにもライバルがいる。
    もたもたしていると、先を越され、チャンスを逃す。
  23. 早すぎる出会いはない。
    遅すぎる出会いもない。
    すべての出会いは、ベストタイミング。
  24. 運命の人に出会うと、自分のすべきことが分かってくる。
  25. 出会えただけで、1つの達成。
    結果にかかわらず、喜ぶに値する出来事。
  26. いい出会いをした後は、しばらく運気が高まっている。
  27. 日常にマンネリを感じているのは、出会いがないせいだ。
  28. 初対面で一緒に笑うことができれば「いい出会いができた」と言っていい。
  29. 私たちは、出会うたびに生まれ変わっている。
  30. 出会いに行くことは冒険に乗り出すこと。
    最高に面白いことが待っている。

同じカテゴリーの作品